短い爪を可愛く彩る!簡単ショートネイルのアレンジ法~ハートのくりぬきネイル~

不器用なアナタでも出来るセルフネイル術・第1弾は今が旬のショートネイルよ!短い爪だからってネイルも恋も人生も諦めモードの女子は必見よ!

指先にオシャレなネイルアートをすると、なんだか気持ちが華やぎますよね♪憂鬱な講義や仕事中もネイルを見ているだけで、楽しい気持ちになっちゃうから不思議。サロンに行くのはお金も時間もかかるので、市販のネイルアートグッズを使って、もっと気軽にネイルチェンジできたらいいですよね!でも、不器用過ぎて綺麗にできない~っ!!そんなお悩みにお答えして、初心者さんでも簡単にできる可愛いネイルアート術をお教えします☆第1弾は今大人気のショートネイル!トレンドのくりぬきにチャレンジしちゃいましょ!お仕事やバイトの関係で爪を伸ばせないという方にもオススメです☆

簡単ショートネイルのアレンジ法

10

材料

クリアカラーのベースコート
ピンクのポリッシュ(濃い色と淡い色の2種類)
ゴールドのラメポリッシュ
トップコート
百均などで売っている丸いタグシール
ラインストーン
ピンセット
爪楊枝

11

作り方

1
01クリアカラーの下地を塗ってよく乾かします。
2
02丸いシールにボールペンでハートを書いてハサミで切り取ります。(全部で4つ作りましょう)
3
03切り取ったら、シールを少し曲げてカーブを作り、人差し指と薬指の爪に張ります。
4
0405シールのふちがはがれないようにしっかり貼り付けたら、濃いピンク色のポリッシュを上から塗ります。
5
062度塗りして乾かすと、貼り付けたシールが少し浮いてきます。
6
浮いてきてもまだ乾いていない場合は外さないように注意。
7
07ポリッシュが乾いたらピンセットなどでそっと剥がします。毛羽立ちは爪楊枝で整えます。※はがした後が多少汚くても、ゴールドで縁取るので気にしなくてOK♪
8
08ゴールドのラメポリッシュをを爪楊枝でチョコチョコとのせながらハートを縁取ります。
9
09乾いたらトップコートを塗ります。トップコートが固まる前に、ピンセットや爪楊枝を使いラインストーンをのせます。
10
ラインストーンをのせた上からトップコートを塗って乾かします。※トップコートの種類によっては、ストーンが曇ってしまう場合があるので注意してください。
11
親指・中指・小指の爪にはムラなく淡いピンク色のポリッシュを2度塗りします。
12
10乾いたらトップコートを重ねて出来上がり~♪反対側の指も同様の手順でアートしましょう。

ポイント

くり抜きは一見難しそうに見えますが、タグシールを使えば、ポリッシュが乾いてくると勝手にはがれてくれるので簡単♪マスキングテープより失敗が少ないのがポイントです。
また、アートを先に終わらせてから、他の指のカラーを塗るようにすると、ヨレや引っ掻き傷がつきにくくなります。ハートのくり抜きをする爪は、薄いピンクを塗ってしまうとあまり目立たないので、自爪の色よりも白い色か、濃い色を選ぶようにしましょう。赤い色も素敵ですが、初心者の方には失敗が目立たないピンク色がおススメ。ピンクの可愛いネイルで男子をドキドキさせちゃいましょう☆

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!