一重女子向け!目を大きく見せる王道アイメイク術

モテ子
目を大きく見せたいんだったら自分のまぶたに合ったメイク法を習得しなさい。

出逢いの季節、春。初対面で人を惹きつける「魅せ顔」に生まれ変わるためには、自分の顔立ちに適したアイメイク術を学ぶことが最重要です!今回はリクエストでも特に多い「一重だけどパッチリ目になれる」極秘テクを詳しくお届け☆一重の人は、メイク次第で二重女子以上に印象的色気のある目元を作り出すこともできるんですよ♪

一重女子向け!目を大きく見せる王道アイメイク術

TOP

使用アイテム

アイシャドウ
濃淡2色以上のグレー×ホワイト
アイライナー
ライトグレーのペンシルライナー
マスカラ
ブラックのロングタイプマスカラ

10_01

HOW TO

完成イメージ
おひとえさま
1
0102アイホールよりやや大きめに aのホワイト系シャドウをなじませます。
2
03明るめグレーのbをアイホール全体にふんわりとなじませます。目尻よりも5mm長めにのせるのがポイント。
3
04目のキワに締め色となるcのチャコールグレーを入れます。目を開いた時見えるくらい太めにのせ、bとの境目を指でぼかしましょう。cも目尻より5mm長めに入れること。
4
05アイラインを目尻より5mm長めにひきます。ハネ上げず、目尻の延長線上に描くのがポイント。(dのラインを参考に)
5
06ビューラ―で根元から強めにカールさせたまつげに、マスカラeを塗ります。ダマにならないよう注意しつつ、長く濃く重ね塗りしましょう。
6
07下まぶたのキワ(目頭部分以外)にbの明るいグレーシャドウを薄く細くオン。目頭にはハイライトとしてaを「く」の字型にうっすらと少量のせます。
7
08下まぶたの粘膜部分にdのペンシルで薄くインラインを入れます。下まぶたのアイラインはライトグレーの他、ライトブラウンなど淡い色を使うのがオススメ。
8
09下まつげにもしっかりとマスカラを。根元から塗り「縦長」感を強調しましょう☆

ポイント

一重まぶたさんのNGカラー暖色系!ピンクやオレンジなどのシャドウは、まぶたの腫れぼったさを強調してしまうので気をつけましょう。必勝カラーは目元の奥行きを演出できる「グレー」☆目尻側にしっかりと色を入れることで、パッチリかつ切れ長の魅惑的な目を作り出せます。メインカラーに明るいグレーを用い、アイラインもライトグレーなどの淡い色味を使うことで、春らしい優しげな印象もキープできます◎
また、一重の人は二重女子以上に「まつげを活かすメイク」を意識することが重要!カールをキープするために、マスカラ下地も用意できればベターです☆色気のある美人顔に仕上げたい場合は、目尻部分のまつげにマスカラを濃いめにオン。可愛らしいイメージを強調したい場合は、黒目の上下部分にマスカラを重ね塗りすれば、縦長効果がUPしますよ☆

タイプ別アイメイク特集

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!