141113_hair_ey

さりげないモテはふんわり髪から☆優しい香りを持続させるプチテクニック

モテ子
ドキツい香水よりもほのかなシャンプーの残り香がモテの秘訣よ!

141113_hair_ey
すれ違いざま、髪からほんのりと良い香りがする女性は、男性にとって非常に好感度が高いもの!香水やヘアスプレーも良いけれど、男性が最も支持するのは、さりげなく香るシャンプーの香りなのだそう。
同じ女性から見ても、ふとした瞬間に良い香りのする女性は素敵に見えるもの。今回は、おもわず男性が振り向いてしまうような、ふんわりと香る髪を作るテクニックをご紹介したいと思います。

男性がグッとくる女性の香りは?

大手恋愛情報サイト、セキララゼクシィによると、男性のうち約84%が「女性の匂いにグッときたことがある」と回答しています。その中でも「髪から香るシャンプーの匂い」の支持率が最も多く、続いて「香水の匂い」、「洋服から香る洗剤や柔軟剤の匂い」という順になったとのこと。また、男性の思う「グッとくる女性の香り」の種類として最も多かったのは「フローラル系の香り」、続いて「石けんの香り」「柑橘系の香り」などが挙げられています。
この結果から、男性はお風呂あがりやシャンプー後のような内側からふんわりと香りがする女性に対して高い好感度を持つということが分かりますね。

良い香りを持続させるプチテク

141113_hair_01
洗いたての髪のように、いつまでもほんのりと香る髪を保つにはどうすればいいのでしょうか?方法は意外なことにとても簡単。毎日のシャンプーやヘアケアにちょっとしたテクニックを盛り込むことで、いつまでも髪の香りを持続させることが可能なんです。

シャンプーの前のプチテク

  • ブラッシングは必須
    シャンプー前のブラッシングはとても重要。シャンプー前にブラシで髪をとかすと、髪についた汚れを落としやすくなります。また、頭皮の血行が良くなるほか、皮脂や老廃物を浮き上がらせることができるため、頭皮をいつもよりスッキリと洗い上げることができるのです。
  • お湯だけで洗う「予洗い」を行なって
    シャンプーをつける前には、お湯だけの「予洗い」を。根元にもしっかりお湯が行きわたるように指で頭皮をマッサージすることで、頭皮や髪の汚れの半分以上が落ちると言われています。汚れが残りにくくなるので、髪がふんわりと仕上がってシャンプーの香りが漂いやすくなります。
  • シャンプーやトリートメントはしっかりとすすぐ
    香りを持続させたいがゆえに、シャンプーやトリートメントをしっかり流さない人もいますが、これは逆効果。シャンプーなどの洗い残しは、頭皮の雑菌を増やす原因に。髪や頭皮のべたつきも引き起こすので、十分に洗い流すようにしましょう。

ヘアケアのプチテク

  • 髪をしっかり乾かす
    シャンプーの香り成分は、空気に触れることで効果が発揮されます。香り成分がしっかりと空気中に舞うよう、髪の根元から毛先までしっかり乾かすようにしましょう。
  • 洗い流さないトリートメントは毛先だけに
    洗い流さないトリートメントは、頭皮に付着するとべたつきの原因になります。また、髪がペタンコになりやすく、汗と混じって不快なニオイを発してしまうことも。髪の根元は避け、毛先を中心につけるようにしましょう。

印象マイナス!?男性がゲンナリする女性の香りって?

いつも良い香りを纏っていたい、そう思うのは女性として当然です。しかし、良かれと思ってやっていることも、男性にとっては案外マイナスになっていることも多いよう。

頭皮のニオイがする

案外気づいていない人が多いのが、この頭皮のニオイ。シャンプーやトリートメントの洗い残しなどが原因で頭皮に雑菌が繁殖しニオイの原因となります。また、シャンプー後しっかりと髪を乾かさなかいと、頭皮が蒸れてニオイの原因はもちろん頭皮トラブルを招くことにもなりかねません。

意外とNG!香水の香り×シャンプーの香り

香水をつけるときは香水とシャンプーの組み合わせに注意。シャンプーの香りと香水の香りがあまりにもかけ離れていると大きな不快感を与えてしまいます。
シャンプーの香りを活かしたいなら香水は付けない、香水をつけるならヘアコロンは使わないなど、香り同士がケンカしないように気をつけましょう。

男性が女性に求めるものは清潔感です。さりげなく良い香りのする女性は、それだけで好感度が持てるというもの!いつも良い香りが漂う素敵な女性になれるよう、今回ご紹介したテクニックをぜひ実践してみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!