くびれる!お風呂でラクやせストレッチ

モテ子
忙しい現代女子のためにキツくないスリム術を教えてあげるわ。すきま時間を使って美しくなるわよ!

ダイエットのために半身浴をしている女子必見!バスタイムを有効に使えるストレッチの大特集です。筋肉が伸びやすい入浴中は、ストレッチの効果最大限に得ることができる時間♪今回はくびれ作り・柔軟力UP・美姿勢を叶えるお手軽ストレッチ&エクササイズを紹介します。暖かい季節になり長時間の入浴に飽きてきたという方も、ぜひトライしてみて☆リラックス効果も高いので、4月初めの緊張感もほぐれちゃいますよ◎

お風呂でストレッチをする前に

入浴中は身体が温まるため普段より血行が良くなっています。全身の筋肉もほぐれ、身体がしっかりと伸びやすい状態に。ココロもカラダもリラックスした状態で行うからこそ、お風呂でのストレッチは効くというわけ☆身心の負担にならないよう、次のポイントを押さえてから始めましょう!
【お風呂ストレッチのポイント】

  1. お風呂の温度はぬるめに設定
  2. 動作に勢いをつけないこと
  3. 呼吸はゆっくり大きく。息を止めないこと。
    (息切れするようであれば危険ですのでやめましょう)
  4. 1日に全て行う必要はなし!少しずつでも毎日行うこと

それでは、水分をしっかり補給してスタートしましょう♪バスルームにもペットボトルを持ちこんで、体内が乾かないよう注意してくださいね!

くびれ作りに!湯船でひねりストレッチ

まずはバスタブ内でできるストレッチから。お腹の筋肉を伸ばしながらねじって美しいウエストを作りましょう。
※心臓に負担をかけないよう、お湯は胸より下になる高さにはりましょう。

やり方

  1. 湯船の中心に膝を立てて座りましょう。お尻と足裏は床にしっかりつけ、背筋をきれいに伸ばします。
  2. お尻と足裏は床に密着させたまま、腰から上だけを右に90度ねじります。右手はバスタブの背に、左手はバスタブの右側面につけて身体を支え、15秒数えます。
  3. 上体をゆっくり正面に戻し、同じ要領で上体を左向きにねじります。こちらも呼吸しながら15秒キープ。
  4. 1~3を3セット行いましょう。

ポイントは上体を大胆にひねり、「い~ち~(1)、に~い(2)」とゆっくりカウントすること。呼吸をしながら姿勢をキープすることで全身しっかりと汗をかけますよ。

お風呂の椅子で♪脚裏&骨盤矯正ストレッチ

立った姿勢で前屈しても手が床につかない…そんなカタい身体には、お風呂のイスを使った脚裏ストレッチがオススメ。股関節周りの柔軟性が高まるので「痩せやすい身体」「スポーツをした時により高い効果が得られる身体」になれちゃいます。

  • ランニングを長時間持続できるようになる
  • ヨガの基本ポーズをとりやすくなる

などなど、流行のダイエット法での効果も上がります◎腰痛をはじめとする腰まわりや背中のお悩み解消にももってこいですよ☆

やり方

  1. お風呂のイスに浅く腰かけ(お尻の半分だけで座るイメージ)脚を伸ばしましょう。かかとを床につけてつま先は天井にむけます。
  2. 骨盤を倒すように、上体を前に倒して前屈します。
    ※身体を腰骨の位置で畳むようなイメージで。膝は曲がってしまっても良いので、背中や腰が丸まらないように気をつけましょう。
  3. 腕を伸ばし、できる人は手で足のつま先を掴んで5秒キープ。
    ※手はつま先に届かなくても構いません。痛気持ち良いくらいのところでSTOPしましょう。
  4. 1~3を3回から5回程度繰り返します。

バスルーム内のイスの他、お風呂上がりに座面を低くした椅子などで行うのもオススメです。(湯冷めしてしまわない内に行いましょうね☆)2週間程度続けると目に見えて柔軟性がUPしますよ。更に、継続することで両太ももの間に隙間もできちゃうこのストレッチ!最初は無理のない範囲で行いましょう。

美姿勢・美腹筋ストレッチ

猫背や肩こり・背中周りにコリを感じる方にはコレ!肩甲骨周りをほぐしながらお腹のインナーマッスルも鍛えられちゃいます。肩甲骨周辺は、「褐色脂肪細胞」という脂肪を燃焼させるための細胞が密集しているダイエットスポット。肩甲骨ほぐしは、美しいデコルテラインやバストメイキングにも役立ちます。

やり方

  1. お風呂のイスにしっかりと腰かけます。背筋を伸ばし、身体の正面で両ひじを曲げましょう。
  2. お腹を凹ませ、息を吐きながら5秒かけて右ひじを左太ももに近づけていきます。この時、右腕は付け根(右の肩甲骨あたり)から動かすように。
    ※お尻は椅子から浮かせないよう気をつけましょう。
  3. 今度は5秒かけて左ひじを右太ももに近づけていきます。2で前に出ていた右ひじを引き、わき腹(腹斜筋)をひねるように動きましょう。
  4. お腹を凹ませた状態をキープしながら、1~3をテンポ良く5セット繰り返しましょう。

バスタイムだけでなく、普通の椅子に腰かけた姿勢や、床にあぐらをかいた状態で行ってもOK。肩甲骨ほぐしとわき腹スッキリを同時に叶えられるのが嬉しいですね◎

いかがでしたか?「忙しいけどキレイになりたい」、そんな女性のための隙間時間を活用したお風呂ストレッチ。キツくないので運動苦手さんにもオススメです。新年度の始まりでドタバタという方も、バスルームでは心と身体をゆったりと解放して、1日頑張った自分に「お疲れさま」を言ってあげてくださいね♪

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!