自宅でもオフィスでも♪座りながらこっそり脚痩せダイエット!

モテ子
起きている時間はずっとダイエットタイムよ!

6月ももう折り返しを過ぎましたね。雨ばかりで運動量がガクンと下がりがちなのが怖いこの季節。けれど、肌見せの時期はもう目の前。家でもオフィスでも学校でも、「椅子」さえあれば実践できるエクササイズで、引き締まったボディを取り戻しましょう!今回は周囲にバレずにこっそりできる美脚エクサもご紹介☆本格的なダイエットをする時間がとれない忙し女子も必見です!

まずは美姿勢で座ろう!

座った時に脚を組む肘をつくクセがある人は気を付けて。アナタの身体は歪んでいる可能性があります!歪んだ姿勢のままエクササイズを行うと、かえって身体をいためてしまうことも…。まずは基本の座り方をキープできるようトレーニングしましょう。これだけで、リンパや血の巡りが改善されて痩せやすい体質に近づけます☆

正しい座り方

  • お尻の左右にあるグリグリとした骨「坐骨」を立てて座る
  • の角度を90度に曲げた時足裏がしっかり床につくよう座面の高さを調節する
  • 太ももは床と平行に
  • 深く腰かけ、アゴをひいて背筋を伸ばす

02【簡単にできる座り姿勢の改善法】

  • 背中のS字に沿って、クッションやタオル挟む
  • オフィスや学校では重いネックレスやIDホルダーは外すか背面に回す

バレない!こっそり脚痩せ編

電話帳挟みで太もも痩せ

正しい座り方で腰かけ、足を軽く開き、ひざの間に電話帳ストレッチボールを挟んでキープするだけ!
内モモが引き締まるだけでなく、ウエスト痩せにも絶大な効果があります。<検証編はコチラ>
【周囲にバレない工夫】
ブランケット脚全体を覆うことで、オフィスでも実践できます◎

第2の心臓!ふくらはぎ強化エクサ

正しい座り方で腰かけ、つま先をかかとにつけたまま、ふくらはぎに力を入れてかかとを10回上げ下げするだけ!
これなら電車の中でもできますね☆冷え症むくみ改善にも効果があります。
【応用編】
裸足になり、膝に両手をあてて少し圧をかけながらかかとを上げ下げすると、引き締め効果が更に上がります。背筋が曲がらないよう気を付けて。

大胆に!おうちの椅子で脚痩せ編

両脚クロスエクサで太もも引き締め

01

  1. 椅子に浅めに腰かけて両脚をクロスしましょう。背筋を伸ばしたまま、腹筋を使って床と平行になる高さまで両脚を持ち上げます。背中が曲がってしまうor後ろに倒れてしまう人は、両手を座面に添えて上体を支えてみて。
  2. 両脚を押し合うように内ももに力を入れて10秒キープ。
  3. 脚を一旦下ろし、左右の脚を組み変え、同じ要領で10秒キープ。これを10回行いましょう。

ふくらはぎのむくみ取りストレッチ

右脚を床と平行になるよう持ち上げ、つま先を伸ばすつま先を天井に向ける10回繰り返すだけ!(左側も同様に。)
帰宅後に行うと、日中に余分な水分などを溜めこんだ重たい脚が軽くなりますよ☆オフィスでもデスクの下で行えばバレないかも☆

テニスボールマッサージで老廃物を排出

裸足になり、右足の下にテニスボールを置いてゴロゴロと転がします。「痛い」と感じるところは老廃物が溜まっている証拠。普段ヒールを履いている人は、圧縮されている土踏まずを入念にマッサージし、足指でボールを掴んでみて。足裏全面をまんべんなくマッサージしたら、左足も同様に行いましょう。マッサージ後、足裏と地面が「いつもより密着している」「接地面が増えた」と感じられるはず☆より強い刺激・効果を得たい場合はゴルフボールを使用して足ツボマッサージを行うのもオススメです。ただし、ゴルフボールを使う場合は、床に傷がつかないよう注意しましょう。

最後に

いかがでしたか?どんなに美しい座り方をしていたとしても、長時間同じ姿勢を続けるのは健康面・ダイエット面ともにNG!冷えやむくみ、下半身太りなど女性にとっては悩ましい症状の原因となってしまいます。特に水分代謝が落ちる梅雨は要注意!職場や学校などで脚のむくみや疲れを感じた時は、ぜひ今回ご紹介したエクサ&ストレッチを行ってみてくださいね。

あわせて読みたい!椅子で脚やせ検証編

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!