呼吸を変えればカラダも変わる!痩せる呼吸法とNG呼吸

モテ子
いびき女子は読みなさい。春休みの旅行中に振られるわよ。

150305shinkokyueye外で過ごしやすい春は、ダイエットのハイシーズン!…なのに、体調が優れない。そんなお疲れ女子が、今急増しています。それもそのはず。気候の変動が激しい春先は、1年で最も自律神経が乱れやすい季節。ホルモンバランスも崩れやすく、女性の身体には様々な不調が現れてしまいます。もちろん、痩せ効率もガクンとダウン。そんな“自律神経の乱れ”ですが、なんと深く呼吸することで改善できます!心身がスッキリ整うだけでなく、痩せ力も上がる正しい呼吸法とは?今回は、腹式&胸式呼吸のメリット練習法、更に、女子力を下げるNG呼吸情報もご紹介します。

プチ不調時に多い!「浅い呼吸」のデメリット

呼吸が浅くなっている時は、自律神経のうちの「交感神経」が過剰に働いています。交感神経とは、運動した時や緊張を感じた時などに働くもの。交感神経が過剰に働いている状態が続くと、

  • 夜、スムーズに寝付けなくなる
  • 血行が悪化し、冷え症や低体温になる
  • 頭痛、胃腸障害が発生する
  • 過度なイライラや不安を感じ、リラックスできない

といった、辛い症状が現れてしまいます。まずは「腹式呼吸」で、身体をリラックスモードに導いてくれる「副交感神経」を高めてあげましょう。

腹式呼吸って?特徴やメリット

心の安定だけじゃない!内臓脂肪の燃焼に効果アリ

私達が眠っている時、自然に行っているのが腹式呼吸。一般的なヨガも、この腹式呼吸をしながら行います。お腹を膨らませたり、凹ませたりする腹式呼吸の主な効果は次の通り。

  • 幸せホルモン“セロトニン”が分泌され、プチ鬱から解放される
  • 心身の緊張がほぐれ、質の高い睡眠が得られる/イライラや不安感が鎮まる
  • 血管が拡がり、末端まで血が巡るので、冷えや低体温が解消される
  • 酸素をたっぷり取り込むことができ、内臓の血行もUPするため、内臓脂肪が燃える!

このほか、腸が刺激されたり、全身の細胞に酸素が行き渡るため、美腸&美肌効果も期待できます。

腹式呼吸のやり方

初心者さんにとっては、立位や座位での腹式呼吸は難しいもの。仰向けになって、おへそ付近に手をあてて行ってみましょう。全身をリラックスさせてスタート。

  1. 鼻から息を「スーーー」と4秒かけて吸いながら、お腹を膨らませます。お腹に風船が入っているようなイメージで行って。
    150305hukuramu
  2. 口から(できる人は鼻から)5秒かけて息を吐きながら、お腹を凹ませます。手のひらでお腹の動きを感じ取って。
    150305hukushikihaku
  3. 最後に残った息を「フー」っと吐き切りましょう。1~3を3回繰り返して。

本来は、鼻から吸って鼻から吐くものなので、慣れてきたら切り替えましょう。眠る直前に行うのがベスト。立って(座って)できるようになったら、休憩時間や緊張をほぐしたい時に取り入れてみましょう。

胸式呼吸って?特徴やメリット

普段女性の多くは、胸(ろっ骨)を開閉する「胸式(きょうしき)呼吸」をしています。この理由は、子宮などの大切な器官に負担をかけないためなのだとか。ピラティスで行うのもこの胸式呼吸です。メリットは次の通り。

  • 上半身や体幹部のインナーマッスルが鍛えられ、姿勢改善や基礎代謝UPなどに繋がる(ダイエット効果がある)
  • 交感神経を刺激するので、朝行うことでスッキリと目覚められる

この胸式呼吸の間隔が短くなってしまうと、「呼吸が浅い」状態に…。息をするだけで痩せ体質をGETすべく、ゆっくり長く呼吸する練習をしてみましょう。

胸式呼吸のやり方

  1. 背筋を伸ばして(=骨盤を立てて) あぐらで座り、左右のろっ骨に手をあてます。おへそを背中方向にひっこめるイメージで腹部をペタンコにし、鼻から息を吸いながら胸を膨らませます。手のひらでろっ骨が開くのを感じ取って。(4秒間)
  2. 口から「フーーーー」と長く息を吐きながら、ろっ骨を閉じます。この時、お腹はペタンコのまま。(5秒以上)
    150305kyoushiki
  3. 息を吐き切ったら、1~3を5回繰り返しましょう。凹ませたお腹を緩めないよう意識し続けて。慣れてきたら、鎖骨や背中上部に手をあてて、空気の出入りを感じてみて。ろっ骨が柔軟になるので、有酸素運動などの前に行うのもGOOD!ラジオ体操の「深呼吸」も、この胸式呼吸なんですよ。

現代人に多いNG呼吸「口呼吸」を治そう

正しい呼吸は「鼻呼吸」

朝起きた時、喉にガサつきを感じているアナタ、「口」で呼吸していませんか?本来、ヒトは鼻で呼吸する生き物。けれど今、健康や美容に悪影響をもたらす「口呼吸」をしている人が増えています。自分が口呼吸してしまっているかどうかは、「舌の位置」で簡単に見極められます。舌の先端のあるべき位置は、上の前歯のすぐ裏。しかしながら、口呼吸をしている人は、舌の先が下前歯の裏まで下がってしまっています。(=低位舌)
150305kuchikokyu
では、口呼吸による弊害を見てみましょう。

口呼吸のデメリット

  • 口周りの筋肉やあごの発達が妨げられ、歯並びが悪化する
  • 病気の原因となるウィルスや花粉などが、直接喉に付着してしまう
  • いびきや口臭の原因になる
  • 口周り、頬、アゴの筋肉が衰えるので、フェイスラインがたるみ、二重あごになる

いかがでしたか?「今日から、意識的に鼻で呼吸しなきゃ!」と焦った人も多いでしょう。気付いた時に舌の位置を正す、顔筋トレーニングをする、よく噛んで食べるetc…日常生活内でできる改善法を意識的に取り入れていきましょう。

正しい呼吸法を覚えるだけで、体質や心の状態だけでなく、姿勢顔の歪みまでも改善されるもの。不調が現れやすいこの時期こそ、呼吸法をマスターすべき時。毎日実践して、軽やかな心スリムな身体の両方を手に入れましょう!

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!