ミュールの季節!オープントゥから見えるバラ柄フットネイル

モテ子
もう初夏なのにペデュキアをしてないなんて女子失格よ?

すっかり暖かくなり、オープントゥのパンプスやミュールを履きたい気候になりましたね!つま先が出るタイプの靴を履くってことは、足のつま先が丸見えってこと!ペディキュアにも気を使わないといけない季節がやってきました♪お目立ちカラーと、簡単なのに上級っぽさ抜群のポイントアートで、みんなと差をつけちゃいましょう☆

バラ柄フットネイル

フットネイルチップ風

準備するもの

ベースコート
リッジフィラー
トップコート
ブルー(水色)のポリッシュ
ピンクのポリッシュ
グリーンのポリッシュ
ホワイトのポリッシュ
シルバーのラメ入りポリッシュ
クッキングペーパー
爪楊枝

01

作り方

1
02爪にベースコートを塗り、その後リッジフィラーを塗って下地を作ります。
2
03ブルーのポリッシュを塗ります。
3
07乾かしている間に、クッキングシートにピンク・グリーン・ホワイトのポリッシュを出して下準備をしておきます。
4
0910アートしたい指に爪楊枝で絵を描いていきます。バラの花は、赤と白のポリッシュを爪楊枝でクルクルとかき混ぜて描きます。
5
0804葉っぱは白と緑のポリッシュを混ぜ、爪楊枝をスッと引き抜くように描きましょう。
6
06花が描けたら、シルバーのラメを花の周りにのせて行きます。
7
05シルバーラメの筆を、ボトルのフチでよくしごいて筆先を平らにし、アートをしていない指の爪先にから中心に向かってグラデーションを作るようにのせていきます。
8
しばらく乾かします。
9
表面が乾いたらトップコートを塗って出来上がり~♪

ポイント

アートしづらいペデュキアですが、爪楊枝でクルクルするだけのお花なら簡単!バランスがうまくとれない時は、葉っぱから描くと綺麗に書けます。足の爪はそれぞれ大きさが違うので、描きやすい大きさの爪にアートをしてみて。親指だけでも充分華やか☆もちろん全部の指でもOK!これから夏にかけて、ぜひセルフフットネイルにチャレンジしてみてくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル