1005lavendar_00

セルフで透け感☆パステルラベンダー&ホワイトシースルーネイル

モテ子
2014春夏トレンドの透け感ネイルにパステルカラーを組み合わせてみたわ!最強かわいいでしょ?

6月に咲く花“ラベンダー”は、その色にも香りにもリラックス効果があり女性に大人気!そんなラベンダーカラーが、今ネイル業界でも大流行しているんです!普段使いにはちょっぴり難しい印象のあるラベンダーカラーも、トレンドのホワイトシースルーネイルと組み合わせれば、お上品でフェミニンな仕上がりに…♪ラベンダーの香りがするクリームやオイルでハンドケアをすれば、アロマ効果もバッチリ☆ほんのり透け感のある爽やかネイルで、梅雨の憂鬱モードを吹き飛ばしちゃいましょう!

『ラベンダー&ホワイトシースルーネイル(チップ)』

1005lavendar_00

材料

ラベンダーカラーのポリッシュ
シルバーのラメ入りポリッシュ
ネイルチップ×10枚
トップコート
ホワイトのアクリル絵の具
細筆
ラインストーン
ネイルグルー(接着剤)

01

作り方

1
チップの長さをネイルバッファー(爪やすり)でお好みの長さに整えます。
2
チェック柄のアートをする4枚のチップのみ、クリアカラーの下地(トップコートでもOK)を塗っておきます。
3
02_01その他のチップにラベンダーカラーのポリッシュを塗り、乾かします。(ネイルチップの扱い方はコチラ
4
03ホワイトのアクリル絵の具を水で溶きます。
5
04写真のようにラインを引いていきます。水分が多すぎると絵の具がはじかれてしまうので要注意!試しに少しだけラインを引いて、ダメな時はもう一度絵の具の濃度を調整しましょう。
6
05ラインは1度で引かず、写真のように2方向に分けて引くと、フリーハンドでもキレイな線を描けます。
7
06縦のホワイトラインを3本引き、乾かします。
8
07横のホワイトラインも3本引きましょう。写真のように、縦ラインと交差する点で筆を止め、数回に分けて引くと凸凹感無く仕上がります。
9
08アクリル絵の具が乾いたら、白のラインの間にシルバーのラメポリッシュでラインを入れます。
10
シルバーラインは横に入れるチップや縦に入れるチップなど、チップごとに向きを変えるとアート感が出ます☆
11
シルバーのポリッシュが乾いたら、全てのチップにトップコートを塗ります。
12
09ラベンダーカラーのチップにグルーでラインストーンをつけたら出来上がり~☆

ポイント

チェックの線を引くときは、一度で真っ直ぐ引くのではなく、写真のように真ん中から外に向かって2回に分けて引くとカンタン☆また、細かい作業が多いので、フックは発泡スチロールから取り外して使用することをおススメします。フックを持つ手(右利きの場合は左手)の中指に、筆を持った右手をのせて固定すれば、手の震えなどを防ぐことができますよ♪また、ラインを引く際、最後にチップの外まで筆を走らせるとムラの無い線が引けます☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!