逆効果?「鼻パック」が毛穴を広げるってホント?

モテ子
貼るタイプの鼻パックを毎週使っている女子は読むべきね。

薬局などで超プチプラで買えちゃう貼るタイプの「鼻パック」。毛穴汚れをごっそりオフしてくれる優れモノ、美鼻をキープするために愛用している方も多いのではないでしょうか?でも、そんな身近な鼻パックが大切なお肌を傷つけ、かえって皮脂を増加させてしまう危険性も持ち合わせていること、ご存知ですか?中には「角栓が抜けた後の毛穴が閉じない」なんて深刻な状態に陥ることも…。原因は使い過ぎアフターケア不足。鼻パックを使う際には正しい知識と慎重なケアが不可欠です。大切な鼻にポッカリと穴が空いてしまう前に、アナタの黒ずみケア方法を急いで見直してみましょう。

こんなに?鼻パックのデメリット

角質が剥がれて潤いが逃げる!

貼るタイプ(シートタイプ)の鼻パックの粘着力はとても強力!ベリっと乱雑に剥がすと、毛穴汚れだけでなく潤いを保つために必要な皮脂や角質まで剥ぎ取られてしまいます。
お肌の表面にある角質は(1)外からの刺激から肌を守る役割と(2)肌が持つ水分の蒸発を防ぐ役割を持っています。つまり、この角質が剥がれてしまうと肌内部の水分は外に逃げてしまい乾燥し、外的ダメージを受けやすい弱い肌になってしまうというわけ。肌荒れや赤い炎症、かゆみなど様々なトラブルが発生します。

皮脂の過剰分泌で毛穴が広がる

必要な皮脂を失うと、肌の潤いを補おうと皮脂が過剰に分泌されます。皮脂の過剰分泌はテカリやニキビ、そして毛穴を広げる原因の代表!鼻パックを高頻度で繰り返すと、毛穴はどんどん大きくなり黒ずみが目立つイチゴ鼻になってしまう危険があります。また、丁寧な使い方をしていたとしても、鼻パック後に開いた毛穴を放置しておくのはNG。大きな角栓が抜けてポッカリと開いた毛穴は、汚れや古い角質、そして雑菌が入り込みやすい危険な状態。炎症や化膿など、深刻な症状が発生するケースもあるんです。

正しい使い方&アフターケア

キホン!守りたい頻度と使い方

貼るタイプの鼻パックは「たまに行うスペシャルケアアイテム」と考えるべき。使用頻度は1か月に1回、どうしても使いたい場合でも2週間に1回程度にとどめましょう。このお約束を踏まえた上で、次に紹介する肌を傷めにくい使用法で使いしましょう。
【肌を傷めにくい鼻パックの使用法】
※クレンジング&洗顔後に行いましょう。

  1. 蒸しタオルを鼻にのせ、毛穴を開かせましょう。入浴後なども肌が柔らかくなっているのでオススメです。
  2. 使用説明書に従い、肌をまんべんなく濡らした状態でパックを貼ります。
  3. パックに湿り気が残った状態で、外側からゆっくり少しずつ剥がしましょう。乾燥してくっついてしまった部分は無理やり剥がさずお湯などで優しく溶かすように落とすこと。
  4. 冷水などでしっかりとアフターケアをします。

最重要!剥がした後のアフターケア

パックを剥がした直後は毛穴がポッカリ開いた状態。すぐに毛穴を閉じて細菌などの侵入から肌を守ることが最重要です。お手軽なのは冷水による引き締めですが、よりしっかりと毛穴を閉じるためには「収れん化粧水」の使用がオススメ。毛穴を引き締め、皮脂の分泌を抑えてくれる収れん化粧水はメイク崩れの予防にも役立つので、夏場に1本持っていて損は無いアイテムです☆
毛穴を引き締めた後は低刺激のスキンケアアイテムをたっぷりと使い、肌にしっかりと水分を与え保湿してあげましょう。

鼻パックができない!鼻の黒ずみケアどうしよう?

いかがでしたか?普通肌さんならば、貼るタイプの鼻パックは「使用禁止」というわけではないのです◎ただし、敏感肌さんや、肌が刺激に弱くなっている時(体調不良時や生理中)は1回の使用でも肌に負担がかかるため控えた方が良いでしょう。また、普通肌さんでも使用頻度は低ければ低いほどベター。「じゃあ鼻パックができない時の毛穴ケアはどうすればいいの?」というアナタへ。最後に、シートパック以外の毛穴の黒ずみケア方法をご紹介します。

普通肌さんは蒸しタオル+オイルクレンジング

普通肌さんは、蒸しタオルで毛穴を開かせてからオイルタイプのクレンジングを使ってみて。蒸しタオルで温めたことにより、余分な皮脂もメイク汚れも落ちやすくなります◎鼻パック後と同様、毛穴を引き締めて保湿することをお忘れなく。

敏感肌さんは蒸しタオル+洗顔

敏感肌さんや肌荒れに悩んでいる方には、オイルタイプのアイテムは不向き。このタイプの方には蒸しタオル洗顔をオススメします。洗顔料のきめこまやかな泡が、開いた毛穴に詰まった汚れを絡めとってくれるので、通常よりも洗顔効果がUPします☆洗顔料は普段ご使用のものでOK。ポイントは洗顔料の泡をしっかりと泡立てることと、毛穴が開いた状態の肌を擦らないよう泡で洗うこと、そしてアフターケアの3点です。

生活改善も大事

これまで危険な鼻パックの使い方をしていた人はゾッとしてしまったかも。これからのケアの際には、ぜひ今回紹介した方法を参考にしてみてくださいね☆また、開いた毛穴を目立たなくするためには、たっぷりの保湿とたっぷりの睡眠、抗酸化作用のある食材 (緑黄色野菜や鮭など)を摂ることが重要です。スキンケアの方法と共に日頃の生活習慣も見直して、黒ずみの無いつるつる卵肌を手に入れましょう♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル