2015304ヘアアレンジアイキャッチ (1)

簡単可愛い☆編み込みにハーフアップ、基本+αのヘアアレンジ方法3つ

モテ子
毎日同じ髪型でつまらなくないの?

ちょっぴり華やかモードで出掛けたいイベントが増える季節、春。髪にちょっとしたアレンジを加えるだけで、全体の印象はパッと明るく変化します。今回は、女子なら絶対マスターしておきたい「編み込み」「ハーフアップ」「ポニーテール」、3つのヘアアレンジ方法をご紹介。慣れれば3分でできるものばかり、簡単なオリジナルテクも加えているので、周りと一歩差がつくこと間違いなしです♪カジュアルファッションにも、お仕事や学校ファッションにも使えるので、ぜひ覚えておきましょう。

→動画を再生できない方はこちら

ボブアレンジ☆前髪編み込みでちょっぴりガーリーに


まずは、女子ならマストで押さえておきたい「編み込み」の方法から。前髪が長めなら、ショートボブさんでも可能。用意するものは、目立たない細いゴムヘアピンだけ☆

前髪裏編み込みのやり方

  1. 前髪&サイド(耳の上あたり)の髪のトップをとり、3つの毛束にわけます。ここでは、分かりやすいよう、毛束を手前(顔側)からA、B、Cと呼びます。
    ※右側に編み込みを作る場合は、手前のAだけ左手で持って。BとCは右手に持つように。
    150304_ami_0000_1
  2. 手前のAを、中央のBの下へとくぐらせます。Bを左手に、Aを右手に持ちかえて。
  3. 奥のCを中央のAの下へくぐらせます。
  4. 150304_ami_0002_3

  5. 一番手前にきたBの毛束をCの下へ。この時、Bの毛束のサイドの髪もすくい、Bと共に編み込むのがポイント。
  6. 一番奥にあるAの毛束を、Aのサイドの髪もすくいながら、Bの下へ。
  7. 4~5を繰り返すように、サイドの髪をすくいながら手前の毛束を中央の毛束の下へ、奥の毛束を中央の毛束の下へと編み込んでいきます。
  8. 耳のあたりまで編み込んだら、耳の後ろでゴムを使い毛束をキュっと結びます。
  9. ヘアピンを使い、耳の後ろで(ゴム付近で)毛束を固定します。耳側から後頭部の方向に向けて挿しましょう。
  10. 後ろの毛を耳に向けて流し、7、8で固定したゴム&ヘアピンを隠したら完成。

裏編み込みと表編み込みの違いって?

「毛束を下へ下へ」と編み込んでいく裏編みは、「上へ上へ」と編む表編みよりも、編み目がハッキリと出るのが特徴。1本1本の毛束を太くとると立体的でラフな印象に、細くとれば繊細で緻密な印象になります。今回は、結び目を髪で隠す方法をご紹介しましたが、バレッタや大きめビジューピンを結び目に被せるように留めると、パッと目を引くお出掛けスタイルに変わります。

ロングさん向け☆ハーフアップアレンジで華やかさUP


大人女子の定番、ハーフアップ。ねじりハーフアップは今や誰でもやっている…というわけで、『MotecoBeauty』流のワンランク華やかなアレンジテクをお教えします。「くるりんぱ」の一工夫で、簡単なのにアレンジ上級者のような仕上がりに♪

「くるりんぱ」で華やかハーフアップのやり方

  1. 両サイド(耳の上あたり)の毛束を耳前に流しておきます。クリップなどでブロッキングするのも良いでしょう。
  2. 1で取り分けたサイドの毛束以外を、上段と下段に分けましょう。上段(トップ)の髪を頭の真後ろでまとめて、細いゴムで結びましょう。※この時、ゴムをキツくしめすぎず、余裕をもたせておくのがポイント。
  3. 結び目の下から上段の髪に指を挿し込んで隙間をつくり、結んだ毛束を上からくぐらせます。これが「くるりんぱ」☆
  4. かたちが崩れないように注意しながら、くぐらせた毛束を軽く左右に引っ張り、結び目を固定します。
  5. 1で残しておいた両サイドの髪を三つ編み(表編みでも裏編みでもOK)にしていきます。目立たないゴムで毛先を留めて。
  6. 両サイドの三つ編みをハーフアップの結び目に、上からくぐらせるように入れます。
  7. ハーフアップにした毛束と2本の三つ編みを、ゴムで固定したら華やかハーフアップの完成☆

簡単10秒!くるくるポニーテールアレンジで大人っぽく


今トレンドのポニーテール。ゴムで束ねたあとの一手間で、大人度を底上げしましょう。アクセ不要、10秒でできるので、出勤前の忙しい朝にもオススメです。

簡単10秒くるくるポニーテールのやり方

  1. 高すぎない位置で、一つ結びをして、一般的なポニーテールを作ります。
  2. ポニーテールの部分から少量の毛束をとります。ポニーテールの下部分の髪をとるとキレイに仕上がります。
    ※髪をとりすぎず、細い毛束を作るのがポイント。
  3. 結び目を隠すように、ゴム部分に毛束をクルクルと巻きつけます。
  4. 毛束の毛先をヘアピンで固定します。この時、ヘアピンを毛先(毛束)に対して垂直に挿して。

ゆる巻きで印象チェンジ

スタイリッシュで垢抜けた女性らしさを演出してくれるストレートヘアのポニーテール。オフィシャルシーンやモードなファッションにも最適です。また、あらかじめ髪全体をゆるめにコテで巻いてから、上記のとおりにアレンジすれば、ふんわりスイートな印象に様変わり☆ファッションやなりたいイメージに合わせて、アレンジを楽しんでみて下さいね!

いかがでしたか?服やメイクと同じように、髪型も日々変化をもたせたいもの。やり方を覚えたらあとは練習あるのみ☆セルフで素早く「いつもと違う自分」になれるよう、早速トライしてみてくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル