コロコロしすぎ禁物!美顔ローラーの基本とNG行為

モテ子
2時間ドラマ見ながらずっとコロコロしてたの?


顔むくみやお肉を撃退して小顔になりたい、たるんだフェイスラインをキュッと引き上げたい、そんな願望を持つ女性達のマストアイテムと言えば、「美顔器」ですよね。特に人気が高いのは、電池やコンセント無しで使えるフェイスローラー。既にお持ちの方も、「これから購入したい美容アイテムNo.1!」と注目している女性も多いでしょう。今回は、そんな美顔ローラーの効果や使い方を詳しくご紹介☆意外と知らないNG行為もあわせてお届けします。コロコロしすぎにより、女子の大敵・メラニン色素が集まってしまうこと、また、大切なコラーゲンが壊れてしまうこと…案外知らない方も多いのでは?

美顔ローラーの効果を深堀り!

ほうれい線解消&リフトアップ

美顔ローラーを顔の上で転がすことで、「表情筋」をはじめとする顔の筋肉が刺激されます。顔の筋肉も、ボディの筋肉と同様に加齢によって衰えるもの。また、PCや本、スマホと向き合いっぱなしという生活をしていれば、若くても緩んでしまうので、現代人なら誰でも注意が必要です。顔全体を支える筋力が低下すると、

  • 頬が下垂し、ブルドッグ化する
  • ほうれい線やマリオネットラインがクッキリ現れる
  • 目元や目尻がたるみ、目が小さく見える
  • 顔が縦方向に伸びたような印象になる
  • フェイスラインがぼやけて顔が大きく見える

このように、たくさんの老化現象が現れてしまいます。
表情筋は、日常生活で大胆に表情を作ることなどで鍛えることも可能ですが、お仕事やライフスタイルによっては、1日の内に喋ったり笑ったりする時間があまりとれないこともありますよね。
そこで取り入れたいのが美顔ローラーによる筋肉刺激。100円ショップなどで売っているローラーでも刺激できますが、機能性の高い商品になると、「深層表情筋」と呼ばれる内奥の筋肉まで目覚めさせることもできますよ。また、形状によっては額やこめかみなどにも使用できるので、カタチもよく見て購入するものを決めましょう。顔のコリなどもほぐせます。

血行促進&デトックス

美顔ローラーで刺激できるのは筋肉だけではありません。お肌の下の血管などにもアプローチできるため、血行&リンパの流れ改善による、顔色UPやお肌の新陳代謝正常化にも期待ができます。お肌の新陳代謝(=ターンオーバー/生まれ変わりサイクル)は年齢や体調、生活習慣などにより遅れてしまうもの。放置していると、顔全体がどんよりとくすんだり、ニキビ跡や傷跡が治らない、触感がゴワゴワになる、といったトラブルが現れます。お肌の曲がり角を迎えた後は、内外からのケアで、新鮮な酸素や栄養素を含んだ血液が行き渡るようサポートしてあげることが必要。長期的に使い、お肌の生まれ変わりサイクルを正常化できれば、ハリツヤのある透明なお肌が蘇るというわけです。デトックス効果を上げるため、顔だけでなく、首筋やリンパの最終出口である鎖骨(別名・リンパのゴミ箱!)まで、ローラーマッサージしてあげましょう。

やり過ぎ厳禁!間違った使い方は逆効果

メラニン色素が生成され、シミが増える!

美容機器でも何でも、取扱説明書を読むのは最初だけ、使用慣れしたら自己流で使っちゃうって人、多いですよね?美顔器も我流で使われやすいアイテム。けれど、ローラータイプの美顔器は、自己流で使ってしまうと、外見まで悪化させる怖~い症状が現れるので注意が必要なんです。
たとえば、強い力で同じ場所を何度もコロコロさせていると、お肌はダメージを受け、メラニン色素の生成を活性化させてしまいます。これは、お肌が自らを守ろうとする防衛機能によるもの。メラニン色素とはご存知の通り、シミの原因になるものです。回数や頻度、強度によっては、かえっておブス顔になってしまう…というわけ。

肌細胞が壊れ、お肌がたるむ!

痛みを感じるほどの強さでコロコロしているアナタ、それ、肌表面を傷つけるどころか、肌内部のコラーゲンとエラスチンを傷つけているかもしれません。コラーゲンとエラスチンとは、お肌の真皮層(内部)に編み状に張りめぐらされ、弾力やハリを保ってくれている2つの繊維。外部からの刺激によりこれらがプツンと切れて壊れてしまうと、その部分のお肌がダルンと下垂してしまうという結果は、想像に難くないですよね?

乾燥悪化!炎症が発生!

電池要らずの手軽さから、気付いた時にいつでもコロコロ…なんて使い方をしているアナタもおブス化への黄色信号が点灯しているかも!顔のお肌は、タオルやコットンに反応するほど繊細。お肌が弱っている時や無防備になっている時は、優しい力で使ったとしても、フェイスローラーの刺激が大ダメージになります。使用前にはスキンケアをしっかりして、お肌を保護してあげることが重要。また、ニキビがある時や、生理中などで敏感肌になっている時は、使用を控えた方が良いでしょう。炎症や強い赤み、カサつきを引き起こす可能性があります。

蒸しタオルで効果UP!正しく使って小顔GET

いかがでしたか?美顔ローラーは使えば使うほど良い、というものではないことがお分かりいただけたはず。取扱説明書に従い、優しい力で使用しましょう。同じ箇所ばかり何度も往復させず、まんべんなくケアすることも大切。「一か所10回程度」と明記されている商品もあるように、本当に少ない回数で良いのです。
血行促進効果を更に上げたい場合は、蒸しタオルで顔全体を温めたり、入浴中やお風呂上がりに使ってみて。大抵のフェイスローラーは、脚や二の腕、ウエストにも使えるので、合わせてケアするのも良いでしょう。
使用後は、ご自身だけでなく、美顔器のアフターケアもお忘れなく。汚れや錆びがあるアイテムをダイレクトにお肌にあててしまうと、ニキビなどを引き起こす原因にもなります。正しく丁寧に使って、お望みどおりの引き締め小顔を目指しましょうね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル