美肌再生の近道!できた場所別・ニキビの対処法

モテ子
夜中にこってりラーメン食べながら読むのやめて!


新しいコスメを買ったのに、お肌にニキビができていてせっかくのメイクが決まらない!肌状態が悪いと、せっかくオシャレしても上手く映えないもの。特に、顔にできるニキビは女子の大敵!熱心にケアしている人も多いでしょう。けれど、一言で「ニキビ」と言っても、できる場所や種類によって、それぞれ異なる対策が大切なんです。そこで今回は、自分のニキビの種類にあわせた効果的な対処方法をご紹介したいと思います。アナタのニキビはどのタイプですか?

何度も繰り返しちゃう…しつこいアゴニキビ

いわゆる“大人ニキビ”の代表でもあるアゴニキビは、ホルモンバランスの乱れ代謝の低下など、体内の“巡り”が悪い状態に陥っている時に起こるもの。治ってもまたすぐできてしまう点が厄介ですよね。

デコルテマッサージで血行アップ

フェイスラインや耳の下からデコルテに向かって流すようにマッサージ。デコルテのリンパの詰まりを解消して、血液の流れを良くします。

ホルモンバランスを整える

ビタミンや鉄分などを摂取して、ホルモンバランスを整える食生活を。ニキビや肌荒れを素早く解消してくれる成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、十分な睡眠をとることも重要です。

メイクが決まらない!ポツポツ目立つ頰ニキビ

若い頃から頰ニキビに悩まされている人も多いのでは?皮膚が薄くトラブルが出やすい頰は、睡眠不足や飲み過ぎ食べ過ぎ、メイクを落とさず寝た時など、生活習慣の乱れがダイレクトにニキビとなって現れてしまいます。

食生活を改める

食べ過ぎやアルコールの摂りすぎなど、乱れた食生活がニキビの原因に。胃腸に負担がかかっているときにも発生しやすいので、バランスのいい食生活を心がけて。

肌を乾燥から守る

肌が乾燥すると、毛穴の奥に老廃物やが溜まって炎症を起こしやすくなり、ニキビができやすくなります。水分をしっかりと肌の奥に届けるよう保湿を重視して。毛穴の開きも少しずつ改善されていくはずです。

赤みや痛みがあるフェイスラインのニキビ

フェイスラインにできるニキビは、痛みや赤みを伴う場合が多いもの。角質層の硬化や血行不良が原因です。

フェイスラインまでスキンケアを

スキンケアがフェイスラインまで行き届いておらず、汚れが取れていなかったり、保湿が足りていない場合も。耳の横や首の付け根までしっかりとスキンケアを行いましょう。

そのイメージは今すぐ捨てて!間違ったニキビ対策

ニキビケアは自己流で行っているという人、少なくはありませんよね。間違った方法でのNGケアは、ニキビを悪化させる大きな原因になります。アナタのニキビケアは間違っていないと言い切れますか?

乾燥はニキビの敵

肌の水分が足りていないと、老廃物や皮脂が流れずニキビとなってしまいます。毛穴の奥までしっかりと保湿するよう、水分重視のスキンケアを。

肌を甘やかすとニキビは悪化する!

美容液やフェイスマスクなど毎日のように強力な成分でのケアを行うのは×。肌を甘やかすと再生機能や自浄作用が弱まって、余計にニキビができやすくなってしまいます。

普段の習慣を改めるだけで、ニキビの原因の多くは解消できるもの。とはいえ、赤くて痛みを伴うものや膿んでいる場合は、炎症や皮膚病の場合も。「ただのニキビ」と侮らず、症状がある場合は病院で適切な治療を受けるようにしましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル