毛穴を「隠す」じゃなくて「キュッ」へ!自分に合った毛穴対策とメイク方法

モテ子
いちごみたいな鼻ね。


黒ずんだり、広がったりしてメイク映えを悪くしてしまう毛穴。そんな毛穴を隠すために、ファンデーションを変えたりしているみなさん。本当に自分の毛穴の種類に合ったケアが出来ていますか?どんなに綺麗にメイクしても、根本から治らなければ、いつまでも毛穴レスの綺麗な肌にはなりません。毛穴そのものを綺麗にする方法を知ったうえで、正しいメイクをしましょう。

毛穴が汚く見える原因は3種類!それぞれの特徴と撃退法

そもそも毛穴が黒ずんで見えるのには、主に3つ原因が考えられます。

1. 汚れ

1つ目の原因は汚れ。メイクの落とし残りや皮脂の角栓などが酸化してしまい、黒ずんだ毛穴になっています。鼻を触ってみてざらざらしている人は、汚れが原因の毛穴の可能性が高いです。

【撃退法】
毛穴汚れは、毛穴を開いて取って引き締める!が基本の流れです。肌に合ったクレンジングでメイク汚れを残さないようにしたり、週に1~2回ピーリングをしたりして、古くなった角栓や汚れを取り除きましょう。取り除いた後は冷水で引き締め、化粧水、乳液での保湿も忘れずに。

2. オイリー肌

肌が油っぽいといういわゆるオイリー肌が原因で毛穴が汚く見えることもあります。皮脂分泌が正常にされていないために起きてしまう症状です。皮脂により毛穴が通常よりも開いてしまうため、より汚れや雑菌も付きやすくなってしまいます。

【撃退法】
肌の保湿を入念にすることが求められます。オイリー肌の人は、てからないようにあえて保湿をしない人がいますが、それは逆効果です。肌は水分が足らないと自分で保湿しようとするため、より多くの皮脂を分泌してしまいます。また、日々の食事で油の多いものを食べ過ぎないように注意しましょう。

3. 紫外線ダメージの蓄積

3つ目は紫外線ダメージなどが原因で出来るメラニン色素の沈着が原因の黒ずみ。夏~秋にかけての紫外線ダメージや、肌に負担のかかるケアなどが主な原因です。色素が沈着して黒ずみのように見えてしまうので、つるつるしているのに黒ずんでいるタイプの毛穴です。

【撃退法】
日々の紫外線対策でこれ以上メラニンを増やさないのが大前提です。特に紫外線は、気温が低くなる9.10月でも夏とさほど変わらないほどの量を放出しているので、注意が必要です。また、美白化粧水などでメラニンの抑制などをしてあげるのが効果的です。

毛穴を目立たなくするためのファンデの塗り方

ベースとなる肌そのものがきれいであれば、より肌に負担をかけることなく綺麗な毛穴を維持することができます。ですが、肌にはターンオーバーの周期があり、そうすぐには綺麗になりません。そこで、今の毛穴状態でもより綺麗に見せるためのファンデの塗り方をご紹介します。

1. 化粧水と乳液はティッシュでオフが基本

まずは、化粧水と乳液で肌のベースを整えます。この時、塗ったばかりの肌に直接下地を塗ってしまうと、化粧崩れの原因になってしまいます。余計な油分はティッシュで軽くオフしてからメイクに入りましょう。

2. 下地は入念に。指の腹で優しく塗るのがポイント

ベースを整えたら、下地に入ります。下地は指のはらを使ってぽんぽんと塗っていきます。この際、伸ばしながら塗ってしまうとよれの原因になってしまうので注意が必要です。また、ムラがあるとファンデにもムラが出てきてしまうので、下地は薄く、均一に塗りましょう。

3. 毛穴隠しにはリキッドファンデーションをブラシで

リキッドファンデーションは、毛穴が黒ずんで見える原因である肌の凹凸をカバーするのに適しているファンデーションです。手のひらで軽くなじませてから、顔の中央から外側に向けて伸ばしていきます。この際、ファンデーションブラシを使うとより均一に塗れるので効果的です。ブラシで小鼻など細かいところまで微調整をしながら塗っていきます。ここで、黒ずみの部分などを厚塗りしてしまうと、悪目立ちしてしまうので、あくまで薄く塗りましょう。

4. スポンジでファンデを肌に密着

次にスポンジを使ってファンデを肌に密着させます。あらかじめ余ったファンデをスポンジになじませておくと、肌に付いたファンデを取ることなく密着させることができます。スポンジの角度を変えながら、ぽんぽんと肌に密着させていきます。

5. 仕上げにフェイスパウダーでてかり予防

最後の仕上げはフェイスパウダー。少しパールがかったパウダーを塗ることで、肌が明るくなり、肌の凹凸を目立たなくすることができます。ここでも、塗り過ぎは注意です!

毛穴対策+毛穴レスメイクで美人顔

毛穴の悩みは女性の悩みの1つ。ですが、毎日のスキンケアやメイクの仕方で見え方はぐんと変わります。まずは自分の毛穴がどのような状態を把握することから始めてみましょう!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル