飲むだけでスッキリ小顔に!むくみに効くドリンク5選

モテ子
むくみの放置はデブスのもとよ。早めに対処なさい。

朝起きて鏡を見ると顔がむくんでいたり、夕方には脚がパンパンになっていたりと、毎日のように悩まされる「体のむくみ」。人のからだは約60%が水分で、皮膚の下に余分な水分が溜まっていくとむくみが目立ってきます。そこで今回は、手軽に自宅で作れたりコンビニで手に入るむくみ解消ドリンク5つをご紹介します。

1.白湯(さゆ)


やかんと水があればすぐに作れる白湯。白湯とは一度沸騰させたお湯を冷まして飲むもので、インドの伝統医学アーユルヴェータではデトックス飲料として重宝されています。体を内側から温めることで内蔵の働きがよくなり、食事をしたときに余分な水分を排出しやすくなります。

白湯の作り方は簡単です。やかんでお湯を沸かして沸騰したら火を止めて10分待ちます。冷ましたお湯をカップに注いだら完成。すするようにゆっくりと飲みましょう。

2.レモン水


レモン汁を入れた水も、むくみ解消ドリンクです。レモンに含まれているクエン酸が体の代謝機能を助けてくれます。さらにレモンには殺菌・抗菌効果があるため、口臭や風邪予防にも役立ちます。

自宅でレモン水を作るときは、新鮮なレモンを半分に切って200mlの水に絞り入れましょう。飲む量は1日に1杯~2杯くらいが目安です。さっぱりとしたレモンの味が朝の目覚ましになって、リフレッシュ効果も期待できますよ。

3.トマトジュース


トマトジュースもむくみ解消に効く飲み物。トマトには体内の余分な水分を排出しやすくする栄養素・カリウムが豊富に含まれています。さらに、アンチエイジング効果のあるリコピンも多く摂取でき、野菜不足の解消にも役立ってくれます。生のトマトを食べても栄養は摂れますが、ジュースを飲んでも同じなので、忙しい方はコンビニで買えるトマトジュースで賢くむくみを解消していきしょう。できれば塩分無添加の商品を選ぶことがポイントです。

4.ウーロン茶


「味にクセのないドリンクがいい!」という方にはウーロン茶をおすすめします。ウーロン茶に含まれているカフェインには利尿作用があり、体内の水分調節機能がスムーズになります。ウーロン茶には「ウーロン茶ポリフェノール」が含まれていることも魅力です。強い抗酸化作用で肌の老化を抑えて、シミ・シワを予防する美肌効果があります。脂肪吸収を抑制する効果もあるため、食事をしながらゆっくり飲むといいでしょう。ただし、空腹時にがぶ飲みすると胃が荒れてしまうこともあるので注意してくださいね。

5.豆乳


大豆はむくみに効くカリウムを豊富に含む食材です。できれば豆のまま食べたいところですが、自宅でもオフィスでも手軽に摂取するために豆乳を選びましょう。豆乳に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあり、生理不順の改善や肌のくすみを防ぐ効果も期待できます。豆乳にも色々と種類がありますが、より効果を得るには無調整豆乳がおすすめ。大豆の味が強すぎる…という方は、調整豆乳やバナナ豆乳などの飲みやすいタイプを選んでみてくださいね。

いかがでしたか?むくみに悩んでいても、忙しいと運動したりマッサージに行ったりする時間も取れませんよね。デスクワークや立ち仕事をしていると、筋力不足脚の疲れが原因で血液の流れが滞り、下半身がむくみやすくなってしまいます。「最近むくみが気になるな…」と思ったら、むくみ改善に役立つドリンクを飲んで、上手に体の水分量をコントロールしていきましょう!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル