美人はまとっている!「透明感」を手に入れるには?

モテ子
もとの肌が白いからって油断しちゃダメよ。


初対面の印象を決める要素のひとつである「透明感」を手に入れて、あなたもイメージアップしてみませんか!?今回は素肌、メイク、ヘアカラーの3つの要素に絞ってポイントをまとめてみました。意識して取り入れたら「最近なんだかキレイになった?」なんて言われちゃうかもしれませんよ!

透明感を手に入れるには?~素肌編~

透明感は肌色に左右されない!

透き通るような肌というと、白い肌をイメージする人も多いですよね。しかし実際には、元の肌色が黒っぽくても黄色っぽくても、透明感のある素肌を持っている人はいます。

透明な素肌を作るには

素肌の透明感を損なう一番の天敵は「くすみ」です。このくすみは肌の細胞が循環するターンオーバーの周期が乱れ古い肌細胞や角質が残ってしまうことで多く発生します。毎日丁寧なスキンケアを続けることで自然とターンオーバーは整い、透明感のある素肌を作ることができますよ。ほかに、ニキビシミも肌の透明感に悩む人に多いトラブルですので、用心しておきましょう。

透明感を手に入れるには?~メイク編~

ツヤ肌+ナチュラルな仕上がりがマスト

イマイチ素肌に自信が持てない人は、メイクの方法を工夫して透明感をゲットしたいですよね。メイクで透明感のある肌を作りたいなら、なるべく薄付きでナチュラルに仕上がるアイテムを選ぶようにしましょう!カバー力があり、ツヤ感のある仕上がりになるリキッドタイプのファンデーションがおすすめです。ツヤ感が足りない時はファンデーションにオイルを1滴プラスしてみましょう。最後に軽くパウダーをオンして、立体感をプラスしましょう。

ポイントメイクは要所を押さえて

いつものメイクはリップやアイシャドウは広い範囲にムラなくなじませて塗ることが多いと思います。しかし、透明感のあるメイクを目指すならリップは内側を中心に、アイシャドウはアイホールの半分程度まで、アイラインは目頭と目尻に比重を置いてみましょう。チークは頬に明るさをプラスする程度のイメージでふんわりと。透明感を作るためには「つくりこんでいないナチュラルさ」が重要だと心得ましょう。

透明感を手に入れるには?~ヘアカラー編~

アッシュやグレージュがおすすめ


エアリーカラーとも呼ばれるアッシュやグレージュは、ふんわりとしたニュアンスと透明感のある色味が特徴的なカラーです。アッシュはグリーン系の色味も入ったカラーで、明るめから落ち着いたトーンまで幅広いバリエーションがあります。グレージュは黒に近いカラーですが赤みを抜くことで奥行き感のある色味になります。

ヘアケアも大切!

どんなに透明感のあるヘアカラーになっても、傷みで水分が抜けてパサパサの髪では、くたびれたような印象しか与えられません。透明感の印象をつくるにはヘアのツヤ感も重要です。ヘアオイルやミルクでしっかりとケアし、夏場は日焼け止めや帽子などで紫外線対策も行いましょう。

いかがでしたか?透き通るような透明感をつくるには日々のスキンケアやヘアケアが大切であることがお分かりいただけたでしょうか?まずは、ベースを整えることでその上を彩るメイクやヘアカラーもより映えるようになりますよ。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル