小顔効果バツグン☆ニットに似合うヘアアレンジ

モテ子
ヘアが変われば、マンネリしてきたニットも新鮮に着られるわよ。

いよいよ寒〜い冬が到来、ニットが大活躍しているのではないでしょうか?ボリューミーなニットは着ぶくれして見えたり、首が埋もれて顔が大きく見えたりしてしまいますよね。そんなニットの日は、髪をまとめて顔周りをすっきり見せる小顔ヘアがおすすめ♪ロングの人、セミロングの人、それぞれにおすすめのヘアアレンジをタートルネックとクルーネックの2パターンずつご紹介します☆

セミロング編

タートルネックには…

下のほうにボリュームを出して、顔周りをすっきり見せる「上品まとめ髪」

用意するもの

  • ヘアゴム 3個
  • ヘアピン 6個

やり方

1
サイドの髪を残して、上半分をゴムで結びます。
2
1.で結んだ毛束をくるりんぱします。
3
2.の髪も一緒にして全体を左右に分け、それぞれ三つ編みにします。
4
三つ編みした毛束の先をピンで留めます。
5
反対側も同様に留めます。最初にくるりんぱした髪の下にもぐりこませるようにすると毛先が目立ちにくくなります。
6
残しておいたサイドの髪をツイスト編みにします。
7
ツイストした毛先を、1.で使ったゴムを隠すように巻きつけ、ピンで留めます。反対側も同様に。
8
飛び出た毛先は髪の中に入れ込み、全体のバランスを整えたら完成です☆

クルーネックには…

顔の輪郭を一部出して顔やせ効果を狙いつつ、華やかさも加えられる「編み込みサイドアップ」

用意するもの

  • ヘアゴム 1個

やり方

1
トップから編み込みをつくります。編み始めの位置は、真ん中よりも左右どちらかにずらしておくほうが仕上がりに動きが出ます。
2
斜め下を目指すような気持ちで編み込みを続けます。
3
下のほうまで編み込んだら手の位置を変え、反対側から毛先を三つ編みにします。この時、編み込みが崩れないように注意!
4
毛先を5〜10cmほど残してゴムで留めます。
5
ゴムが見えないように髪になじませれば完成☆

ロング編

タートルネックには…

潔く顔を出してコンパクトにまとめつつ、キリッとデキる感も出せる「ひとつ結び」

用意するもの

  • ヘアゴム 2個
    ※今回は太いものと細いものを使いましたが、細いヘアゴム2個でもできます☆

やり方

1
髪をひとつに結びます。
2
毛束を少し取り、毛先をゴムで結びます。
3
2.の毛束を1.のゴムが隠れるように、根本にぐるぐると巻きつけます。
4
最後に、毛先を1.のゴムのなかに入れ込むようにして固定すれば完成♪

クルーネックには…

サイドの後れ毛が顔をほっそり見せてくれるうえ、女っぽさが出せる「ゆるりんハーフアップ」

用意するもの

  • ヘアゴム 2個

やり方

1
上3分の2くらいの髪をひとつにまとめてゴムで留めます。
2
1.の毛束をくるりんぱします。
3
2.でくるりんぱした毛束をはさむように、残った3分の1の髪を持ち上げ、ゴムで留めます。
4
3.の毛束を2.で作ったくるりんぱの中に入れ、毛先をなじませれば完成☆

まとめ

ニットの日のまとめ髪はいかがでしたか?どれもニットのかわいさを引き立てつつ、小顔になれちゃうおトクなまとめ髪なので、いつもより少しだけ早起きして、ぜひトライしてみてくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!