photo by Fotolia.com

今年こそ旬顔に挑戦!2017年秋メイクのトレンドカラー5選☆

モテ子
モテ子
年中同じ顔で飽きないの?
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

だんだんと秋の深まりが目に鮮やかな季節になってきましたね。今年の秋は、「抜け感」ブームが継続し、素肌感や抜け感のあるメイクがトレンドになるようなので、リップメイクに重点を置いたらアイメイクを控えめにする、チークは入れすぎないなど、盛りメイクは避けたほうがよさそうです。とはいえ、「盛りすぎか盛りすぎじゃないかなんて自分じゃ良くわからない!」「いつも無難なメイクしかしてないから今年こそメイクで変身してみたい!」と思ったあなたのために、数あるトレンドメイクの中から挑戦しやすそうなメイクから上級者向けのメイクまでおすすめのカラーをピックアップしてみました。

秋のアイメイクにオススメはブラウン・カーキ・バーガンディ

定番だけど…!?ブラウン


ブラウンは、ナチュラルで普段使いしている方も多いと思います。最近ではブラウンアイシャドウの種類が増えてきて、同じブラウンでも黄味がかった物や赤みがかった物があり、色味が豊富。ぜひお気に入りの秋色ブラウンを探してみてくださいね。

知的クール美女に…カーキ


アースカラーの代表色で、ファッションでは使いやすい定番カラーのカーキをこの機会にぜひアイシャドウやアイラインで取り入れてみませんか?目元にオンするだけで、クールで落ち着いた印象になりますよ。さらに、ブラウンやゴールドなどのほかの色との相性も良い色なので、TPOに合わせたメイクで大活躍間違いなしです!

もはや秋の定番!バーガンディ


秋冬の定番色で意外と使いやすいバーガンディ。ポイントに使うだけで一気に顔が秋めく重宝する色ですよね。「奇抜になりすぎるのは嫌だけど、ちゃんと秋っぽくなりたい!」「簡単に秋っぽくなれる色って何だろう?」という方にオススメの色です♪アイシャドウにはもちろん、チークやリップにもたくさんの種類がある色なので、自分の好みや肌に合った色を吟味してみてくださいね。

リップメイクにはこの色!ブラウン・プラム

案外なじむ!ブラウン


ブラウンリップは、秋に毎年挑戦しようと思ってなかなか手が出ないという方もいるのではないでしょうか。濃いめのブラウンだと挑戦しにくいかもしれませんが、トーンの明るいオレンジがかったブラウンなら肌なじみもよく、簡単におしゃれ上級者の雰囲気が出せそう。プチプラでもブラウンリップが多く発売されていますのでぜひ手にとって見てくださいね。

おすすめ参考記事

プラム


今年の秋のトレンドカラーであるプラム。プラムカラーとは、その名の通りフルーツのプラムのような深い赤紫色です。印象が強いカラーなので、カラーメイク初心者さんはリップだけに使うなどしてメイクのバランスを取ってみましょう。チークで使っても可愛い色なので、自分の好きなパーツにのせてみてくださいね♪

まとめ

いかがでしたか?ベースメイクも「素肌感」と「立体感」がキーワード。ナチュラル美肌を作り、ハイライトやシェーディングを駆使したコントゥアリングメイクにチャレンジしてみましょう。眉毛のトレンドも年々移り変わってきています。今年は平行眉よりもエレガンスかつナチュラルな印象を与える「太め×アーチ型」。リキッドタイプを使って濡れ感を出す、「濡れ眉」にするとさらにトレンド感のあるメイクになります。秋は、様々なカラーで遊べてメイクが楽しくなる季節ですよね。季節を意識したメイクで、憂鬱な気分を吹き飛ばしていきましょう♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル