今年はコーディガンよりジャケット!冬まで使えるトレンドジャケット3

モテ子
モテ子
今年のジャケットはビッグサイズだから、ざっくりニットだって合わせられて、寒さ対策もばっちりよ。


昨年の秋アウターといえば、コートとカーディガンを足した厚めのニットアウター、コーディガン。それに代わり、この秋冬、話題を集めているのがジャケットなんです☆なかでも、ダボッと着られるビッグシルエットかつ、ボタンが2列になったダブルと呼ばれるものは大人気!いろいろなブランドから登場しているほか、SNSでも、羽織るだけでトレンド感のある着こなしになると注目されています。そんなおすすめジャケットとその着こなし例をご紹介します。

トレンドジャケット1

トラッドに着られるネイビージャケット

トラッドな雰囲気のネイビージャケットは、マットなゴールドやシルバーなどのメタルボタンがついたものだとシャープ感が出て、学生っぽくなりません。また、ビッグジャケットはワイドパンツとも意外と好相性。Vネックのニットやローファー靴などと合わせてトラッドにまとめると、トレンドのなかにもきちんと感のある大人っぽいコーディネートになります。中に着るものをきれい色にすることで華やかさも出せますよ♪

トレンドジャケット2

センスよく見せられるグレンチェックジャケット

大ブームとなっているグレンチェック。そのジャケットは、投入するだけで今年らしい着こなしになります。かっちりした印象になりやすいので、ベレー帽やチェーンバッグ、華やかなカラースカートなど、トレンドアイテムを合わせて、オシャレ感を高めてください♪とことんクールに着こなしたい時は、グレンチェックのジャケットを主役に、ほかのアイテムは黒でシンプルにまとめるのがおすすめです☆

トレンドジャケット3

大人っぽく着こなせるブラックジャケット


何にでも合わせられるはコーディネートが簡単なうえ、TPOも選ばないので一枚あるととっても便利☆スキニーなパンツやタイトスカートと合わせてかっこよく着こなせるほか、人気が続くフラワープリントのワンピースに羽織れば、いつもと違った印象になり、新鮮なコーディネートが楽しめます。ファーバッグやハット、丸メガネなど、インパクトのある小物を合わせて雰囲気を変えることもできますよ!

まとめ

今年おすすめのジャケットスタイルはいかがでしたか?スカート、ワンピース、ワイドパンツ、いつもの服とも簡単に合わせられ、思ったより簡単に着こなせることがお分かりいただけたのではないでしょうか。ほかにもスリムパンツや長めのタイトスカートなど、細身のボトムとも好相性♪ゆったりしたビッグサイズなので、薄手のダウンを重ねたり、厚手のニットをインナーに使ったりすることもでき、気温に合わせて調整できます。コートの季節まで長く使うことができるので、ぜひお試しくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル