【検証】ベビーパウダー使ったポイントメイク☆今すぐできるプチアレンジ3選

モテ子
モテ子
ポイントメイクにも使えるなんてどこまでも万能ね。

赤ちゃんから大人まで幅広く愛されているベビーパウダー!今や一人一個は当たり前!買ったは良いもの大容量でなかなか使い切れず、持て余している女子も多いのでは?今回はそんな女子必見!ベビパを使ったポイントメイクアレンジ術を3つ試してみました☆実際に試した使い心地や感想も含めてご紹介します!

いつものマスカラ+ベビパでボリュームアップ!

用意するもの

  • ベビーパウダー
  • お好みのマスカラ
  • 綿棒

やり方

  1. マスカラを塗る
  2. ベビパをめんぼうにとり、マスカラの上から重ねる
  3. その上から再度マスカラを塗る

ビフォーアフター


編集部T子
マスカラを単品で塗ったときよりもボリュームが出てビックリ!ボリュームタイプのマスカラは目が重くなるので苦手ですが、ベビパは重さを感じない軽い付け心地で気に入りました。ただし、1つだけ注意点が!まつ毛がダマになりやすいのでマスカラはまつ毛をとかしながら塗れるコームタイプがおすすめです。簡単なので試してみる価値はありますよ!

ベビパ+食用色素で手作りアイシャドウ☆

用意するもの

  • ベビーパウダー
  • 粉末食用色素(お好きな色)
  • 粉末パール
  • アイシャドウブラシorチップ
  • ふた付きのケース

やり方

  1. ふた付きのケースにベビパと粉末食用色素、粉末パールを適量入れる
  2. ふたをしっかり閉め、ケースをよく振りパウダーを混ぜ合わせる
  3. ブラシorチップにパウダーをとりまぶたに塗る

手作りアイシャドウを試してみた☆



編集部T子
正直苦戦しました!粉末食用色素は“青”を使ったのですが、仕上がりはなぜか“緑”に…。指にパウダーが付くと色がなかなか落ちないので、ブラシやチップは必須です!普段使いは難しそうですが、水やヴァセリンを加えたときの発色が鮮やかなのでイベントメイクには良さそうです。ただし、落ちにくいのでクレンジングはひと苦労!手についた粉末色素は石けんで落ちましたが、まぶたについた粉末色素はクレンジングオイルを使用しても完璧には落ちきらず焦りました。(翌朝の洗顔時にはきちんと落ちていたのでご安心を…)手作りは楽しいけど、落ちにくい粉末色素が少し厄介なのでこれはちょっとおすすめはできないです、、、

リップ+ベビパでツヤリップ→マットリップに!

用意するもの

  • ベビーパウダー
  • お好みのリップ

やり方

  1. リップを塗る
  2. ベビパを指にとりリップの上から重ねる

ビフォーアフター


編集部T子
ベビパを重ねるだけでツヤツヤのリップが一瞬でマットな質感に変わり驚きました!マットリップにありがちな乾燥が気にならないところも良いですね☆とにかく簡単なので、さっそく毎日のメイクに取り入れてみようと思います♪

まとめ

ベビパを使ったアレンジメイクはいかがでしたか?マスカラ&リップは初心者でもテクニック要らずで簡単にできるのでおすすめです。MotecoBeautyには、他にもベビパを使った洗顔やパックなどのアレンジ記事が盛りだくさん☆ご自宅で眠っているベビパをこの機会にぜひ活用してみてはいかがですか?

関連記事

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル