大人女子はどう着るべき?リボン☆フリル☆ピンク☆3大乙女ディテール

モテ子
モテ子
お稽古ルックにならないように、今っぽく着こなすコツを教えるわよ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

リボンやフリル、ピンクのアイテムって、大人になっても乙女心がくすぐられますよね♪とはいえ、甘くなりすぎたり、子供っぽくなりやすかったりするので、着こなしには少し注意が必要です。そこで、ダサくならず、大人でも使えるコーディネートのポイントをご紹介します☆

「リボン」を大人に着こなす方法

Walking the Yellow carpet

Ms,Fukiさん(@fukishalj)がシェアした投稿 -

リボンがあると全体のアクセントになるし、女子力も高そうに見える♪と、人気の乙女ディテールではありますが、一歩間違えると授業参観に来たお母さん状態になってしまいます。今っぽく着こなすポイントは、細めのリボンを選ぶこと。こうすることでシャープさが加わり、大人っぽい雰囲気を出すことができるんです☆

いよいよ、今夜21時から 新作&再入荷 発売スタートです Christmas Fair & OUTER COLLECTION < 12.4(mon) 21:00 - 12.9(sat) 23:59 > _ クリスマスに先駆けて、 上記のご予約期間にご購入頂いた皆様へ Mamuからスペシャルなプレゼント ≪ Christmas Fair ≫ 次回お使い頂けるお得なクーポン券を ・〜1万5千円お買い上げの方 500円OFFクーポン ・1万5千円〜お買い上げの方 1000円OFFクーポン ※ご発送時にクーポンコードが記載したカードを同封させていただきます ※2018/1/1〜無期限とさせていただきます ※お一人様1回限りのご使用とさせていただきます ※ご購入金額の制限はございません ※ご注文時にクーポンコードを入力して頂くと反映されます _ ≪ 2nd Anniversary Fair≫ 2周年を記念して、ご購入頂いた皆様へオリジナルポーチをプレゼントいたします _ #mamu_ChristmasFair #mamu_2ndanniversary #mamu_online

Mamuさん(@mamu_online)がシェアした投稿 -

細めのリボンに加え、ダークな色味や、甘さが出にくいウールっぽい素材を選ぶと子供っぽくはなりません。メタリックなアクセやデニムなど、辛口アイテムと合わせて甘辛をミックスさせるのもおしゃれ感を出すポイントです。

リボンスカートの場合は、ひざ丈以上の長めのものを選ぶと大人っぽく見えます。リボンの位置は真ん中よりサイドにずらすと甘さが軽減されますよ☆

「フリル」を大人に着こなす方法

シフォンのふりふりしたイメージが強いフリルですが、今年はニット素材が旬。透け感のないニットならフリルでも甘くなりすぎず、落ち着いたコーディネートに使えます。大人っぽく見えるベージュなど、ベーシックカラーで取り入れてくださいね♪

小さめのフリルより、大きめのフリルを選ぶと甘くなりすぎず、シックな雰囲気を出すことができます。シャツ素材などハリ感のある素材もきちんと感が出せるのでおすすめです。

「ピンク」を大人に着こなす方法

着るだけで気分が上がるピンクアイテム。くすんだピンクや淡いピンクを選ぶことで大人な雰囲気を出すことができます。さらに、セットアップならきちんと感がUP☆黒のライダースやスタッズバッグなど小物で引き締めるとよりシャープにピンクを着こなすことができますよ!

デニムやスニーカーなどカジュアルアイテムを合わせると、ピンクの甘さを程よく中和してくれ、センスアップ☆スウェットやパーカーなどスポーティなアイテムも意外と相性がいいので、トライしてみてください♪

まとめ

リボン、フリル、ピンクを大人に着こなす方法はいかがでしたか?子供っぽく見えやすい甘いデザインも、素材や色合わせるアイテムを少し変えるだけで大人っぽく着こなせます。子供っぽく見えそうだから…なんてガマンしないで、着たいものを着て、寒い季節も元気に乗り切ってくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ