リップライナー初心者へ!リップライナーありなしでこんなに印象チェンジ

モテ子
モテ子
理想の唇を手に入れるわよ!

普段、口紅を塗るとき、リップライナーを使っていますか?リップライナーって何となく古臭いと思っている人もいるかもしれませんが、リップライナーがあるだけでリップメイクの幅がググッと広がるんです!今回はリップライナーの役割と知って得するリップメイク術をご紹介します。

リップライナーってどんな役割があるの?

リップライナーの基本的な役割は、唇の輪郭をくっきり目立たせ、キリッとした口元を作ること。また、リップライナーを仕込むことで口紅が唇の外に流れるのを防ぐ役割もあります。

リップライナーを使ったリップメイク術

リップライナーは理想の唇に近づくために欠かせないアイテム。今すぐ試せるリップライナーの活用術をご紹介しちゃいます!

【①落ちにくいリップメイク】
リップライナーは唇を縁取るだけのもの、なんて思っていませんか?実は唇を塗りつぶして、口紅の色持ちを良くする効果もあったんです!

  1. リップクリームをたっぷり塗る。
  2. 上からラップをのせて、5分放置。
  3. ティッシュオフして余分な油をおさえる。
  4. リップライナーで唇の輪郭を縁取る。
  5. リップライナーで唇全体を塗りつぶす。
  6. ティッシュオフ。
  7. お好みの口紅を唇にのせていく。
    ※より綺麗な仕上がりを求めるなら、リップブラシの使用がおすすめ。
  8. ティッシュオフして完成。

リップライナーをベースとして仕込むことで、口紅の色味は飛んだとしてもスッピン唇になることはありません!ティッシュオフをプロセスの合間に挟むことで、唇への密着度が高まり、色持ちの良いリップメイクができるのです。

【②オーバーリップで鼻下を短く】
最近、美人の条件として“鼻下の短さ”が注目されているのはご存知ですか?長谷川潤さんや石原さとみさんに綾瀬はるかさんなど、誰もが綺麗と感じる女優さんはみんな鼻下が短く、とってもチャーミングな印象。みなさんもリップライナーを使って鼻下の長さをショートカットしちゃいましょう!

  1. 本来の唇の山よりも少し高めにリップライナーを引く。
  2. 口紅を塗ってティッシュオフ。
  3. 唇の山にハイライトをのせる。
  4. 鼻のすぐ下にシェーディングで影を入れたら完成。

物理的に鼻と口を近づけることはできませんが、視覚的に近づける技を使えば、誰でも鼻下美人になれるんです!

【③ボリューミーなセクシーリップ】

外国人女性のような厚みのあるふっくらリップに憧れている人も多いはず。その理想を叶えるには、またもやリップライナーが大活躍するんです!

  1. シナモンパウダーを歯ブラシにたっぷりのせ、唇を磨いて、唇をサイズアップさせる。
  2. シナモンパウダーを拭き取り、リップクリームをたっぷり塗る。その後、ティッシュオフ。
  3. リップライナーで唇全体の輪郭をオーバー気味に描く。
  4. リップブラシで口紅を塗り、ティッシュオフ。
  5. シェーディングで下唇の下に影を入れる。
  6. クリーム系のハイライトを唇の中心にポンポンと馴染ませ、光沢をプラスしたら完成。

オーバーリップはただ単に唇を大きく描くだけでは不自然なので、立体感を意識しながら陰影をプラスするのが大切なのです!

リップメイクで顔の印象がガラリと変わる!

リップメイク次第で顔の印象は大きく変わるもの。みなさんもリップライナーの使い方をマスターして、理想の唇を手に入れましょう!

Author

熊谷真理
熊谷真理美容ライター、美容系インスタグラマー
ニューヨーク近郊在住のコスメコンシェルジュ。1児のママ。Instagramのフォロワーは2万人超。とくにコンプレックス解消のメイクテクには定評あり。【Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ