ヤバい!寝坊した朝でもキレイめ女子になれる5分メイク

モテ子
モテ子
私みたいなうす眉さんはとりあえず眉毛よね。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

仕事がある日に、寝坊…。こんなヒヤッとする経験をしたことがある方、少なくないのではないでしょうか?十分時間に余裕があるときは、いろんなメイクを試すことができますよね。でも、寝坊したときはそれどころではありません。ササッとメイクを済ませてしまう方もいれば、メガネやマスクでごまかすという方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、女子力高めでいきたいのであれば、寝坊した日でもキレイめに見えるメイクをするべき!かといって時間や手間をかけることはできないので、時短で仕上げる必要があります。そこで、合計5分で出来る寝坊した日用のメイク方法をご紹介します。寝坊は良くないですが、もしものときに備えて!

時短メイクスケジュール〜メリハリを意識して〜

ベースメイク・40秒

美肌はキレイめ女子の必須条件!だけど時間がないというときは、BBクリームを活用して時短美肌を作っちゃいましょう。BBクリームには、日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの機能がギュッと詰まっています。これを利用しない手はありません。

顔全体にムラがないよう手で伸ばすだけ。アラが気になる場合は、目の下に横一直線になるようにして重ね塗りしましょう。ここがカバーされるだけで、美肌に見える効果があります。これでも40秒程度で済むのが嬉しい。

時短メイクで断然おすすめなのがこちら。美容液がベースになっているので、スキンケアは化粧水のみで済みます。うるおいながらフィットするので、乾燥しにくく化粧持ちもバツグン。もしものときのために1本持っておいて損がないアイテムです。

アイブロウ・1分

眉がないとメイク感が一気になくなってしまうので、ここはできる限りの時間をかけたいところです。失敗しにくいのはペンシルタイプ。時間がなくても、のっぺり眉を避けられます。気を付けたいのは眉尻。ここがしっかりと描かれていないと、手抜きメイクに見えてしまいます。全体を描いたら指の腹で眉頭部分をササッと払ってみて。“描きました感”がなくなりますよ。

アイブロウアイテムはKATE派!という方をよく見かけますが、こちらのアイブロウペンシルも例外なく優秀です。細く柔らかい芯なので、短い時間でも失敗知らず。折れにくく、繰り出し式というのも心強いポイントですね。濃淡やボカしを入れやすいのも特徴。

アイメイク・2分30秒

目力は欠かせないけれど、寝坊したときは優先順位をつけなければなりません。アイメイクは特に時間がかかるかと思いますが、ここは超時短術で。

まず、ビューラーで軽くまつ毛の根元を上げ、リキッドアイライナーでまつ毛の隙間を埋めましょう。これだけで、ナチュラルな化粧感が出ます。アイシャドウはツヤタイプのものを指塗り。グラデーションを作らなくてもキレイに見えますよ。ハイライトを下まぶたに入れれば、手早く澄んだ瞳にチェンジ!マスカラは時間がかかる上、失敗したら大変なので、省略した方が賢明です。ナチュラル美人風を目指すのです♡

グレイッシュなブラウンで、これ一つでオシャレな目元に仕上がります。指塗りのワンカラーでも手抜きに見えない!その秘密は、絶妙なツヤ感にあります。品があるのでオフィスでもOKですよ。

チーク・30秒

チークは省いてしまいがちなのですが、実はチークこそきちんと塗ってほしいパーツです。血色感が出るので顔色が良く見えますし、化粧感が出るポイントでもあります。ポンポンタイプのチークだと、適量を手早く塗れます。おてもやんになりがちなクリームタイプは避けた方が無難。

薄付きなので失敗しにくい。チークを付ける位置を示す“チークナビ”が付いているので、慌てているときでも安心です。粉落ちしにくいのもポイントが高いですね。均一に塗れて、ムラになりにくい。

リップメイク・20秒

リップは、発色の良いグロスをひと塗りしましょう。こうしたアイテムはムラになりにくいので、寝坊した朝にも大活躍。スパチュラタイプのものだと失敗しにくいですよ。リップの発色が良いと、女子力高めに見えます。

発色は良いけれど、程よい透け感があるのでケバケバしくなりません。ひと塗りで立体的な口元になりますよ。さらに、唇の縦じわなんかもカバーしてくれます。カラーバリエーションが豊富なので、ぜひ自分に合った1本を持っておいて。

寝坊しても大丈夫!たった5分でキレイめ女子に

寝坊すると焦ってしまい、逆に効率よく動けないということもあります。そんな中、慌ててメイクをすると失敗しがちです。でも、だからといってノーメイクというのは女子力低め…。そこで、5分で出来るキレイめメイクを覚えておきましょう!寝坊は誰にでもあり得ることなので、もしもに備えて時短メイクアイテムをそろえておくと安心ですね。どんな日も、女子力高めをモットーに♡

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル