OLってメイクはどうするの!?初めてのオフィスメイクHow to

モテ子
モテ子
オフィスメイクも仕事のうちよ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

学生生活では比較的自由にできていたメイク。この春から社会人になる女性にとって、オフィスメイクをどのようにすれば良いかは悩みどころでしょう。濃いめのメイクや遊び心満載のメイクをしていると、「TPOをわきまえていない」と思われてしまうかも…と心配になりますよね。そこで今回は、社会人として美しい女性を目指せるようなオフィスメイク術をご紹介します。

ベースメイクはクリームファンデーションがおすすめ

ファンデーションのタイプはさまざまですが、社会人1年生におすすめしたいのはクリームタイプです。しっとりしたツヤが、適度なメイク感とフレッシュさを演出するのです。クリームタイプはリキッドタイプと同じように塗れば良いと思われがち。しかし、リキッドタイプに比べてカバー力が高いので、なんとなく塗るとのっぺりした印象になってしまいます。リキッドタイプよりもメリハリをつけて塗るのが大切になってきます。顔の凸部分は厚めに、凹部分は薄めに、というのが基本です。

詳しい手順ですが、まず、ファンデーションを両頬と額の3点に置きます。顔全体でパール2粒分程度にすると良いでしょう。頬に置いたファンデーションを外側に塗り広げていき、額に置いたファンデーションを髪の生え際に向かって伸ばします。指に残ったファンデーションを使って鼻筋に塗ってください。さらに、頬の内側と鼻周り、口周りや顎にも伸ばしましょう。イラストの矢印と番号を参考にしてみてください。

顔全体に塗れたら、スポンジを使ってボカします。髪の毛の生え際とフェイスラインを撫でるようにしてみてください。この一工程で、顔の外側だけ白浮きしてしまうのを避けられますよ。最後に手のひらで軽く押さえて密着させ、フェイスパウダーを塗って完成です。

ベースメイクがナチュラルすぎると、ちょっとカジュアルな印象になってしまうので、オフィスメイクでは、ある程度メイク感を出した方が良いでしょう。ただし、ツヤツヤしすぎていたり厚塗りしていたりするのはNG。ほど良い加減を意識しながら、社会人らしさを出しましょう。

フレッシュさと芯のある女性像をメイク!

ポイントメイクは特に悩むかと思いますが、社会人1年生らしいフレッシュ感と、「仕事を任せられそうだ」と思ってもらえそうな芯の強さを両立するような仕上がりがおすすめです。

”丸みのある線”がキーワード

ポイントは、丸みのある線を描くことです。それを意識したいのは、眉・アイライン・リップラインの3つ。 眉はアーチ型にして柔らかさを出しつつ、アウトラインをしっかり目に引くと意志の強さが出ます。アイラインも丸みを意識すること。ブラックのリキッドアイライナーで芯の強さを表現します。ただし、太く引きすぎたりオーバーラインしすぎたりすると、オフィスにしてはケバい印象になるので注意して。さらに、リップはルージュをブラシ塗りするのがおすすめです。こちらも丸みのあるラインを引くと良いでしょう。女性らしさとしっかり感を演出できますよ。

カラー選びも重要!オフィスにおすすめのアイテム

オフィスメイクではカラーメイクも大切になってきます。カラフルなアイメイクはあまり好まれませんし、濃いルージュもフレッシュさに欠けてしまいます。アイテム選びに迷ってしまうかと思いますので、おすすめのものをご紹介します。

    イプサ/リップスティック(S03 ピーチピンク)

    なじみの良いピンクで、可愛らしくなりすぎない!パール感はありますが、ギラギラした仕上がりにならないのも嬉しいです。

TPOをわきまえたステキ女性になろう♡

今までは自分の好みに合わせたメイクをしていた方も、社会人デビューする時は気を使った方がベター。TPOをわきまえていると思われれば好印象になり、先輩からも可愛がられるかも。メイクも社会人モードにチェンジして、よりステキな女性になりましょう!

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ