目指すはふんわり肌!春に新調したいファンデーション6選

モテ子
モテ子
ファンデーションも衣替えの季節ね。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

春といえばふんわりとしたハーフマット肌。このところ「ツヤ肌」がトレンドでしたが、2018年春は「ハーフマット肌」が流行の予感です。優しげな印象でモテメイクにもぴったり。おすすめのアイテムをご紹介しますので、そろそろファンデーションを新調しようと思っていた方、ぜひ参考にしてみてください。

まずは塗り方から!厚塗りにならないベースメイクHow to

ハーフマット肌を目指すには、パウダリータイプのファンデーションが適しています。ただし、パウダリーファンデーションはついつい塗りすぎてしまって厚塗りになりがちです。ファンデーションの厚塗りは化粧崩れしやすいだけでなく、老けて見えることもあるので要注意!上手に塗る方法をマスターしましょう。

ファンデーションにスポンジが付属されていることがよくあると思いますが、そのスポンジ全体を使って塗るのはNG。塗りすぎの原因になってしまいます。1/2程度にファンデーションを取り、残りの何もついていない部分に指を添えるようにして持つと良いでしょう。余計な力が入りにくく、キレイに仕上がりやすいですよ。

まずは頬の広い部分から塗り始めます。黒目下部分からこめかみに向かって伸ばしましょう。その後、ファンデーションを足さずにフェイスラインまで広げます。残ったファンデーションを使ってTゾーンを塗り、目元や口元、小鼻などの細かい部分を塗って完成です。

今までなんとなく塗ってヨレてしまっていた方は、ぜひこの塗り方を試してみてくださいね。

おすすめファンデーション6選!

パウダリータイプの重たさが苦手な方にも

  • ランコム/タンミラク コンパクト
  • ランコム タンミラク コンパクト

    ¥4,050

    ※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
    www.amazon.co.jp

    パウダリータイプを使うと、独特な重たさを感じることがあります。そういった使用感が苦手という方に、ぜひおすすめしたいのがこちら。軽い付け心地でふんわりとフィットします。乾燥が気になる方でも使いやすいしっとり感。簡単に柔肌をメイクできますよ。程よいツヤ感があるので、ハーフマット肌にぴったりのアイテムです。
  • マキアージュ/ドラマティックパウダリーUV
  • マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

    ¥2,780

    ※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
    www.amazon.co.jp

    「ムース生まれ」とあって、付け心地が本当になめらか!伸びも良いので、ストレスなく使うことができます。カバー力が弱めなので、肌のアラが気になる時は化粧下地やコンシーラーを上手く使いましょう。少しだけ赤みがあるので、顔色が悪いと悩んでいる方にもおすすめですよ。
  • キッカ/ラヴィッシンググロウパウダーファンデーション

  • ご覧の通り、3色がセットされた珍しいタイプのファンデーションです。混ぜて使うと絶妙な色合いになるし、ハイライトやシェーディングとして使い分けてもOK。カバー力が高いのに、粉っぽくなくサラッとしています。もともとの肌が艶っぽいかのようなとても自然な仕上がりになります。

旬でモテ肌の、良いとこ取り♡

ハーフマット肌は、流行を押さえながらもモテ女子になれる、まさに良いとこ取りのベースメイク。これは取り入れない手はありません!季節とともにファンデーションを変える方も多いと思いますが、この春はハーフマットな質感のパウダリーファンデーションにしてみてはいかが?それぞれ特徴が違うので、おすすめアイテムを参考に、あなたに合ったファンデーション探しをしてみてくださいね♡

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ