インスタ急上昇ワード「#フリクロ」でオンリーワンなおしゃれを楽しむ♡

モテ子
モテ子
昔、部活で使っていたadidasの3本線ジャージも、今履いたら#フリクロってことね。

フリクロコーデ-

Instagramで話題のおしゃれハッシュタグ「#フリクロ」、昨年あたりから、服好き、おしゃれさんとつながりたい人たちの間でじわじわと人気が出ています。実際に「#フリクロ」をコーデに取り入れている人の投稿を見ると、コーデのまとめ方が上手く、統一感があって、真似したくなるスタイリングがたくさん。実際にタグ付けしたり、ご存知の方もいるかと思いますが、今回は、オンリーワンなおしゃれを楽しむ「#フリクロ」についてご紹介しますね。

#フリクロって?

フリクロは、「フリピエ クロージング」という言葉からきており、もともとは大阪の古着屋さんが考案して使い始めたハッシュタグのようです。古着コーデを“プチプラ“みたいに言えないかという考えから”フリクロ”が生まれたそう。ちなみに、フリピエ(FRIPIER)はフランス語で古着屋を意味します。

まずは古着屋さんに行ってみよう!

古着をコーデに取り入れるべく、まずは古着屋さんに行ってみましょう。
東京だと、下北沢や原宿、高円寺が古着屋さんのメッカですが、関西だと、大阪のアメ村、堀江、中崎町エリアがおすすめです。
いきなり古着の服をコーデに取り入れるのはハードルが高い…という人は、バッグや靴、帽子やアクセサリーといった小物から取り入れてみるのもアリですよ。コーデのワンポイントになって、こだわりのあるおしゃれな人と思われる効果も?!
購入する際は、商品のコンディションやデザインを必ずチェックしましょう。もちろん試着することも忘れずに。

おすすめ#フリクロ コーデ

トレンドのオーバーサイズのスウェットも、古着で取り入れたら、着られてる感が出ず、こなれ感がアップしますよ。特にメンズのスウェットがおすすめです。ボトムスや帽子も古着でまとめると統一感が出ますよ。

今年のトレンド「ドットスカート」を古着で取り入れるのもアリですよね。探せばワンコインでお釣りがくることもあります。お気に入りの一枚に出会うまで、古着屋さん巡りをするのも楽しいですよ。

ブラウスやセーターも、トーンを合わせれば、スクールガール風なコーデの出来上がり。足元をスニーカーにすればスポーティーでカジュアルな印象に、ローファーオックスフォードシューズを合わせると、よりトラッドな印象になります。レトロなデザインや色使いのブラウスなら、ファストファッションかぶりがないので、人と違うおしゃれを楽しみたい人にもおすすめです。

古着といっても、チープなものから、お高いヴィンテージまで、取り扱われる商品と価格帯はピンキリ。ヴィンテージなアイテムを1つだけ取り入れる豪華1点主義なコーデにしたり、スタイリングのトーンを統一してトータルでお安くしたり、フリクロの取り入れ方は様々。

おしゃれ上級者になると、自分好みのサイズに古着をリメイクすることもあります。例えば、一目惚れしたアイテムのサイズが微妙に大きかったとしても、裾上げしたり、ウエストを調整したり、丈を詰めたり、そんな一手間を加えることで、あなただけの大切な1アイテムに生まれ変わります。また、普段は買えないハイブランドも古着でなら取り入れやすい点も、フリクロの魅力の1つでしょう。

古着は味があって、どれも1点モノなので、人とかぶらない、あなただけのファッションが楽しめますよ。ぜひ#フリクロ コーデにトライしてみてください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル