春のトレンド「チノパン」「チノスカート」をワードローブに追加☆

モテ子
モテ子
チノパンにオフショルのトップスを合わせれば男子ウケがいいって思ってる女子、その通りよ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

定番ワードローブのチノパン、1枚あると着回しできて便利なアイテムですよね。ワイドパンツ人気と相まって、チノパンもワイド化、ハイウエスト化して大人気ですが、最近はパンツだけでなく、マキシ丈のチノスカートもファストファッションで流行中。旬のアイテムだからこそ、今日買って、明日履くくらいの勢いで取り入れたいですよね。そこで今回は、今すぐ使えるチノパン&チノスカートコーデをご紹介します。

定番だけど新しいチノ

昔からベーシックアイテムとして人気のチノパンは、チノクロスパンツを略したもの。コットン100%の生地が、光沢を帯びればキレイめコーデに、厚みがあったり、裾のステッチが目立つものはカジュアルコーデにと、その表情の豊かさも人気の秘密の1つ。素材がコットンなので、洗濯機で気兼ねなくガンガン洗えるのもいいですよね。

ユニクロやGUでも、いち早く在庫切れになるのが、ワイドチノやハイウエストチノ。毎年、トレンドの形にアップデートされるため、定番アイテムでありながら、旬をおさえています。今年は丈が長めのチノパンが大人気。というのも、着痩せ効果と、脚長効果が期待できるので、ダイエットをしていなくても、履いているだけで「あれ?痩せた?」なんて言われることも。万年ダイエッターの悩み(なかなか痩せない…)も、チノパンを投入すれば即解決ですね。

ハイウエスト&ワイドチノ コーデ

パーカーやボーダーと相性抜群なチノも、トップスとスニーカーを白色にリンクすることで、統一感と清潔感が出ます。バッグや時計を革製品にすれば、大人のカジュアルスタイルの完成です。

逆に、オーバーサイズのスウェットにバックパックを合わせると、学生らしい着こなしに。ガチャベルトを長めにたらせば、アクセントになりますよ。春夏トレンドのピーチピンクやラベンダーといった淡い色のスウェットは、女子が取り入れやすいカラーですし、チノパンコーデをキレイめに見せてくれます。

スウェットにチノパン、足元はコンバース、といった定番コーデも、大きめシルエットで今年のトレンドに。裾からちらりと白Tを見せるレイヤードスタイルで一気にこなれた印象に。おしゃれな人の抜けた感じも演出できるレイヤーテクは、手持ちのワードローブで気軽に取り入れることができるのでおすすめです。

ハイウエストチノは、ウエストに太めのベルトをすることで、脚長効果とスタイル補正の効果が。シャツを襟抜きすれば、抜け感と色気が出て今っぽい着こなしに。髪が長い人は、ダウンスタイルより、あえてうなじを見せるまとめ髪にすると◎。

チノスカートなら…

去年からじわじわと人気のウエストポーチを差し色にして斜めがけすれば、今年らしいコーデのできあがり。チノスカートと相性の良いロゴ入スウェットやカレッジトレーナーは、古着屋さんで探せばお安くゲットできるのでおすすめですよ。

関連記事

カジュアルになりがちなチノスカートも、トップスや小物に黒を持ってくれば、シックでキレイめなコーデに仕上がります。ただし、黒の分量を多くすると、春夏は重めの印象になりますので、トップスはウエストインして黒の分量を少なく見せましょう。ハイウエストでスタイルアップ効果もありますよ。

いかがでしたか。今年らしいスタイルで、チノパン、チノスカートを取り入れてみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ