砂漠でも潤い続けるほどの“貯水力”!ソフィーナ「エスト ザ ローション」イベントで堀田茜さんに美の秘訣を聞く

モテ子
モテ子
東京砂漠も、このエスト ザ ローションで乗り切れるわよ。

20180416_est_1

花王は、砂漠のような過酷な乾燥環境でも潤いつづける「エスト ザ ローション」のイベントを銀座ソフィーナ旗艦店にて開催いたしました。イベントでは、モデル・女優・タレントなど幅広く活躍し、人気バラエティ番組の海外ロケでは過酷な環境にさらされることもあるという多忙な堀田茜さんに、美しさを保ち続けるための「美の秘訣」についてお聞きしてきました!

堀田茜さんの美の秘訣

20180416_est_2

乾燥対策

乾燥対策の1番のこだわりアイテムは『化粧水』という堀田さん。「化粧水をつけた際に、自分の肌で浸透を感じられるかどうかがポイントです」とコメント。おすすめの化粧水として、最近お気に入りとなった花王の「エスト ザ ローション」を挙げながら「ぐんぐん肌に浸透するのが分かり、本気でおすすめしたいアイテムです!この化粧水をもって砂漠ロケに行きたいくらいです!(笑)」と、商品の高い保湿力について高く評価しました。

ストレスをためない

過酷なロケや出張などが重なると疲れやストレスが溜まりやすい一方で、ストレスをためないことが美しさをキープするためには非常に大切であると話します。「アロマロールスティックをいつも持ち歩いて、疲れを感じた時などに好きな香りを楽しんでいます」

どこでも良質な睡眠をとること

「次の日のロケに緊張したり、時差の影響で、すぐに寝つけないこともありますね」と打ち明け、過酷な環境でも良質な睡眠をとるための必須アイテムとして『愛用の枕』や『アロマピローミスト』 を紹介しました。

モテ子
モテ子
メディアに引っ張りだこなのに、美しさを保ってるなんてさすがね。私もストレスをためないように妹を追い出すことからはじめようかしら。

堀田茜さんオススメの化粧水「エスト ザ ローション」って?

砂漠で実力を検証!

「エスト ザ ローション」は、苛酷な乾燥環境であっても潤い続けることができる、エスト究極の化粧水。研究員が実際にアメリカ南西部のモハーヴェ砂漠まで出向き、温度25℃・湿度18%という過酷な環境下で「エスト ザ ローション」のみを塗った状態で3時間過ごし、肌状態の変化を調査。3時間後に肌を計測すると、全員がうるおいを保ち続けることができたんだそう。

モテ美
モテ美
わざわざアメリカの砂漠まで行って実験するだなんてぇ~、「エスト ザ ローション」への本気度と自信が伺えちゃうわよねぇ~!

“貯水力”の秘密「エクトイン」って?

「エクトイン」は、砂漠の塩湖でも生き抜く生命体から発見された成分。「エスト ザ ローション」はこの「エクトイン」が持つ保湿力に着目して開発され、角層までしっかりとうるおいを保ち続けるのを実現しました。従来の技術では水分子が逃げ出してしまっていましたが、ソフィーナ30年以上の角層における保水研究から生まれた新技術で、「エクトイン」が水分子を抱えながらケラチン線維に入り込み、水分子を逃げ出さないようにするのだとか。

モテ子
モテ子
つまり角層細胞内に水分をとどめ、肌自らがうるおい続ける力=貯水力を高めるってことね?貯水力が高まるから、過酷な乾燥環境であってもうるおい続けることができるのね。

液膜形成技術で抜け目無し!

複数のポリマーが細やかな網目状を形成するので、皮溝部分だけでなく、皮丘にもしっかり「エスト ザ ローション」とどまり、設置面積が広がります。その結果、「エクトイン」の浸透量が約3倍増え、保水効果が高まるのです。

モテ美
モテ美
きゃる~ん♪発売を開始した2017年に、人気美容誌・女性誌にてベストコスメを多数受賞したんですってぇ~☆実力は既に証明されちゃってるわけねぇ~。

商品情報

    20180416_est_3
    エスト ザ ローション

  • 内容量 本体:140ml/レフィル:130ml
  • 価格(税抜) 本体:6,000円/レフィル:5,500円
  • 高持続ケラチン保水処方
  • ATPスピラル*2 配合(保湿)
  • 保湿成分:ユーカリエキス・ショウキョウエキス
  • とろみのある使用感なのに、すっと肌になじむつけ心地
  • 肌表面に均一に広がり、肌(角層)すみずみまで行き渡ります
  • エスト ザ ローション|est(エスト) - ソフィーナ

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル