恋を引き寄せる春メイク♡おすすめピンクアイシャドウ徹底検証

モテ子
モテ子
いくらピンクが男子ウケが良くても、全身ピンクはNGよ。

春といえば、出会いの季節。ついつい新しい恋を期待しちゃうのが乙女心ですよね。ところで、ピンクは男性ウケの良い色味です。さらに、春らしさを演出できる色でもありますよね。そこで、ピンクアイシャドウを使った”恋メイク”をしてみませんか?この春の新作も、各ブランドからピンクアイシャドウがたくさん発売されています。ひと一口にピンクといっても質感や仕上がりは全く違うので、ちょっと迷ってしまうのも本音でしょう。そこで、たくさんのコスメを使用してきた筆者おすすめのピンクアイシャドウを三つご紹介します。塗り比べ写真もあるので、あなたのイメージに合わせてこの春のピンクを見つけてくださいね。

ご紹介したいピンクアイシャドウはこちら!

出典:著者撮影

出典:著者撮影

まずは、この春おすすめしたいピンクアイシャドウを解説していきます。

ビビットなピンクと赤みブラウンが特徴的なパレット。春の新色として発売されたアイテムですがマット系なのが珍しいです。ほかにはない組み合わせと斬新な使い方に惹かれ、即購入しました。

製品名には”スモーキー”と入っていますが、タッチアップしたところライトな色味だったので、春先に活躍しそうだと思い購入。ピンクラメシャドウ、といった感じです。

ふわっとした色合いのピンクとブラウンがセットしてあります。ブラウンはWライン用とのことですが、締め色にしても◎。柔らかいイメージを演出したい時ときによく使用しています。

おすすめピンクアイシャドウを比較してみました

さて、上記のピンクアイシャドウですが、仕上がりが全く違います。どんなイメージになりたいかを考えながら、春の“モテ“アイシャドウに出会うヒントにしてみてください。

オシャレ女子になりたいなら、ルナソル

出典:著者撮影

出典:著者撮影

まずはルナソルから。塗り方は、右上のハイライトカラーをアイホール全体に塗った後で、左上のピンクと右下の赤みブラウンを混ぜて二重幅に乗せます。赤みが強いので、左下のブラウンでしっかりと引き締めるのがポイントです。ピンクと赤みブラウンを混ぜることによって、絶妙なニュアンスが出ます。ウォーミーでありながらも、オシャレ。女性ウケも良さそうなカラーです。

ハイライトカラーを下まぶたに乗せると、レフ版効果で目元が明るく見えるのでおすすめ。アイラインを太めに引くことで、引き締め効果を増すようにしています。

簡単立体アイを作りたいなら、KATE

出典:著者撮影

出典:著者撮影

次はKATEです。筆者は、左端→右端→左から二番目の順で目元にグラデーションを作り、最後にピンクを乗せています。ブラウン系のグラデーションに、ピンクラメをプラスしてニュアンスを作るのです。ピンクのラメ感はギラギラしていないので、さり気なく輝きを楽しめますよ。ピンクラメは指に取ってまぶた中央にのみ乗せるのがおすすめ。より立体的な仕上がりになります。

こちらのアイシャドウでメイクをする時ときは、囲み目にしてデカ目効果を狙っています。左から二番目のブラウンを、下まぶた1/3に乗せるのです。囲み目にするとキツく見えがちなのですが、ピンクラメで作った立体感が優しい雰囲気なので丸いデカ目を演出できます。目力を出せるモテシャドウですよ。

ふんわり優しい雰囲気なら、マジョリカマジョルカ

出典:著者撮影

出典:著者撮影

柔らかいピンクでありながら、腫れぼったくならない優秀アイシャドウ。王道のモテメイクを狙いたい方におすすめです。ブラウンをWラインにすると強めの印象になるので、締め色として使っています。涙袋にもピンクを入れると、思い切りキュートに♡

ナチュラル感がありながらも愛らしさがあるので、アイラインやマスカラを濃くしないように注意しましょう。アイラインはまつ毛の隙間を埋める程度にして、マスカラはロングタイプのものを使ってみて。

あなたはどのピンクで攻める?この春の恋をゲットしちゃお♡

出典:著者撮影

出典:著者撮影

この春おすすめのピンクアイシャドウをご紹介しましたが、どれも仕上がりが違って魅力的ですよね。筆者自身は、気分やファッションに合わせて使い分けています。あなたも春のモテ色でメイクしてみませんか?ステキな恋をゲットできちゃうかもしれません♡

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ