濡れまぶたで色っぽい春を♡おすすめアイシャドウ5選

モテ子
モテ子
目は口ほどに物を言うのよ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

さりげなく光って、ふと下を向いたとき濡れたように艶めくまぶた…そんな色っぽいアイメイクなら、男子のハートを射抜けちゃうかも♡ということで今回は、ツヤのある濡れまぶたになれるアイシャドウをご紹介。ちょっと大人っぽくなりたい時にも、大切なデートの時にも、濡れまぶたなら色っぽさが演出できますよ!

濡れまぶたの作り方

うるうるの瞳、女性らしいツヤとしっとり感。見つめられたら思わずドキドキしてしまう、濡れまぶた。そのポイントは、アイホールと下まぶたにアイシャドウを入れること。アイホールは広めに入れつつ、中央だけ少し濃く入れると立体感が出ます。下まぶたも中央部分から目じりにかけて塗ると、涙袋が引き立つだけでなく、黒目と白目がきれいに見えて◎。可愛らしく見せたい時にはコーラルやピンク、大人っぽく見せたいときにはベージュやブラウンのカラーがおすすめ。あまり濃く塗りすぎず、ツヤ感を重視してメイクしてくださいね!

濡れまぶたを作るならコレ!

アディクション/ザ アイシャドウ

カラーバリエーション豊富で、濡れまぶたをかなえるアイシャドウとして有名な「アディクション」の「ザ アイシャドウ」。中でもおすすめが、31番の「Tiny Shell」と99番の「Miss You More」です。ほどよいラメ感で、上まぶたにも下まぶたにも万能に使えます。99番の「Miss You More」は一見とても濃いピンクですが、塗ると程よい色づきなので、使いやすいカラーです。

ジルスチュアート/ジェリーアイカラー

ぷるぷるのジェリー質感で、潤いとみずみずしさが長時間続く、肌馴染みのよいアイシャドウです。パールとラメがバランス良く贅沢に配合されているので、上品なツヤと輝きを演出。クリスタルフローラルブーケの香りと、可愛いケースデザインが、女子力をさらに上げてくれるアイシャドウです。

キャンメイク/ウィンクグロウアイズ

女子の強い味方、プチプラなのに優秀な『キャンメイク』の「ウィンクグロウアイズ」は、まさに濡れたようにツヤめく、グロスタイプのアイシャドウ。透明感のある発色で、ナチュラルな濡れまぶたを作ることができます。また、重ねるほどに発色が良くなるので、パーティーシーンでも活躍しますよ。カラーは全5色あるので、肌の色と合うカラーを選んでみてくださいね。

スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス

この一本で簡単にグラデーションが作れる上に、濡れ感も出すことができるグロスタイプのアイシャドウです。くすみをカバーする成分や、皮脂による化粧崩れを防止してくれる成分配合で、時間が経つと崩れがちな目元もぱっと華やかに。お好みのカラーを合わせて塗っても可愛いですよ!

レブロン/カラーステイ クリーム アイ シャドウ

クリームアイシャドウなのに、まぶたに伸ばすとさらっとパウダリーな質感へと変化し、肌へ密着するアイシャドウ。パールのツヤが美しく、粒子が繊細なので、ナチュラルでほどよい濡れまぶたに。付属でブラシがついているため、キワに濃く塗ることも、ブラシで全体に塗ることも可能です。

濡れまぶたでおフェロにいきましょ♡

クールメイクも、ガーリーメイクも素敵だけれど、たまには目元に色気をまとってみてはいかがですか?今回ご紹介したアイシャドウは、簡単に濡れ感を出せるアイシャドウばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル