今年は「#ダッドスニーカー」に注目!

モテ子
モテ子
久々にエアマックスを履こうかしら?

人気インスタグラマーやファッショニスタの足元を見ると、履いているのはボリュームがあって、ちょっとダサいデザインのスニーカー。そんなお父さんが履いてそうな野暮ったいスニーカーのことを「ダッドスニーカー」といいます。そこで今回は、今ストリートで熱いダッドスニーカーについてご紹介します。

ダッドスニーカーって何?

お父さん(Dad)が履いていそうな、配色もデザインもちょっとおじさんっぽさがあるスニーカーのことを「ダッドスニーカー」といいますが、これが昨年から海外のファッショニスタの間で流行り始め、日本でもじわじわと人気が出てきています。一見ゴツいスニーカーですが、ソールが厚い分疲れにくく、脚長効果もあり、一度履いたらやみつきになるんだとか。

ハイブランドからスポーツブランドまで、数々のブランドがダッドスニーカーをリリースしていますが、ダッドスニーカーを代表するものとして、バレンシアガのトリプルSやナイキのエアマックス97、リーボックのポンプフューリーなどが有名です。

難易度が高そうに思えるスニーカーですが、実はなんにでも合わせやすく、ガーリーな格好もパンツスタイルも、ダッドスニーカーを履いただけで最旬のコーデに変身できるという便利な面があります。

ダッドスニーカー☆コーデ

オーバーサイズのTシャツにワイドパンツという流行りのコーデに、ダッドスニーカーをプラス。ビスチェがアクセントになって、メンズライクな着こなしがぐっとガーリーな印象になります。

ジャケットにチェック柄パンツというキャンパススタイルが、足元をダッドスニーカーにするだけで、モードなスタイルに大変身。パンツとスニーカーをモノトーンでまとめているので、旬でありながら落ち着いた雰囲気になります。

ミニスカコーデは、ダッドスニーカーを履くことで脚長効果があります。トップスが暗めのトーンでも、カラフルな色使いのスニーカーを履くことで軽やかな印象になります。これからの季節に試してみたいコーデですね。

スリット入りロングスカートは、ちらりと見える足首に細見え効果がありますが、ダッドスニーカーを履くことで足元にボリュームが出るので、さらに細見え&脚長のスタイルアップが期待できます。

プチプラブランドを上手くミックスしたスポーティーコーデは、一歩間違えると上下ジャージに見える部活コーデになりかねませんが、トレンドのラインパンツにダッドスニーカーを合わせることで、旬のコーデに格上げしてくれます。

花柄のガーリーなスカートにポンプフューリーを合わせるスポーツミックスコーデは、女子にオススメのコーデです。サイズアップしたトレーナーを着れば、今年らしい着こなしになりますね。トレンドのドットスカートにダッドスニーカーを合わせても◎。

いかがでしたか。90年代に流行ったハイテクスニーカーブームの名残で、もしかしたらお家に眠っているダッドスニーカーがあるかもしれませんね。当時流行ったスニーカーを譲って貰って履くのも良いですし、スポーツブランドから出ている、比較的お手軽価格のダッドスニーカーをワードローブに加えるのも良いかもしれません。今年はぜひ、ダッドスニーカーコーデに挑戦してみてください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル