今年もユニクロの水着が豊作♡オススメ水着はコレ!

モテ子
モテ子
コラボって言葉に吸い寄せられるわ。


毎年トレンドを反映した水着を発表しているユニクロ。今年も名だたるハイブランドとコラボしたスイムウェアを発売中(発売予定)です。そこで今回は、お財布にやさしいユニクロのオススメ水着をご紹介します。売り切れる前にチェックしてみてください♪

Uniqlo U

エルメスのウィメンズアーティスティックディレクターやラコステのアーティスティックディレクターを歴任したルメールのデザイナー、クリストフ・ルメールとのコラボが「Uniqlo U」。昨年の秋冬に発売したスウェットが瞬く間に売り切れになったことでも有名ですね。

現在、好評発売中のスイムウェアは、ベーシックでありながら、特殊技術を使って縫い目をできるだけ減らした“新しさ”があります。また、海や空を想起させるブルーや、森や草花をイメージしたグリーンなど、自然界からインスパイアされたカラー展開で、夏の日差しにも映えるラインナップ。モード好きの女子はもちろん、ストレッチ性の高い水着なので、アクティブな女子にもオススメです。

tomas maier

1997年創業の「tomas maier」は、カジュアルでありながら高品質、高いデザイン性をそなえたアメリカのブランド。今回のファーストコレクションでは、デザイナーのトーマス・マイヤー氏が追求し続けている「time off ―心の解放、時間からの解放」という哲学を実現するために、素材や機能性はもちろん、細部にまでこだわり抜いたリゾートコレクションになっています。

シンプルながら上質で洗練されたスイムウェアの中でも、特にカラーブロックがポイントのラッシュガードや、背中の紐のデザインが美しいスイムワンピース、アップソールがパイル素材のビーチサンダルがオススメです。(※5月18日発売開始予定)

PRINCESSE tam.tam

フレンチランジェリーブランドの「PRINCESSE tam.tam」とコラボしたスイムウェアは、4月13日から発売しています。女性が最も美しく見えるデザインを追求するPRINCESSE tam.tamならではのファッション性と、ユニクロの高品質・低価格の融合が楽しめるコレクション。
ボタニカル柄やドット柄といったフランスのバカンスを連想される華やかなアイテムに加え、大人の女性でも美しく着こなせるシックな無地アイテムも展開。また、今シーズンよりオンラインストアにてガールズの水着を発売しているので、母娘でお揃いのスイムウェアを楽しむこともできますよ。

ホルターネックはワンピース、ブラとあり、スイムショーツもビキニ、ヒップハンガーとそれぞれ2タイプずつ展開しているので、好みや体型に合わせて水着を選ぶことが可能。特に体型をカバーしてくれるボタニカル柄のワンピースがオススメです。また、GIRLSスイムワンピースは1990円(税抜)とお手頃価格なので、お子さん用に気軽にプラス1できますね。

いかがでしたか。コラボのスイムウェアは、毎年発売と同時に瞬時に売り切れるタイプもありますので、現在販売中のもので気になるウェアがありましたら、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル