脇の匂いを気にする女性

気になるニオイ対策は今から!デオドラント商品の選び方

モテ子
モテ子
毎年、移動中の汗対策には気を使うわ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

この季節になると、だんだんと汗が気になってきますよね。多くの人が悩んでいるかと思いますが、ちょっと友達には相談しにくい問題でもあります。毎年、汗対策に困って、デオドラントジプシーになっていませんか?各メーカーが続々と新商品を発売するデオドラント商品ですが、たくさんのアイテムがある中で自分に合ったものを探すのはなかなか難しいかと思います。そこで、今回はデオドラント商品を上手に選ぶコツをご紹介します。

デオドラント商品に期待できる効果

デオドラント(deodorant)には、「(特に不快な体臭の)防臭剤、脱臭剤」といった意味合いがあります(「ジーニアス英和辞典 第4版」より)。その名の通り、体臭を抑える目的を謳ったアイテムも多いですが、汗そのものを抑えてくれる成分を配合しているものもたくさんあります。具体的には、フェノールスルホン酸亜鉛や各種のアルミニウム塩です。

そもそも体臭が発生する原因は、汗や皮脂、角層に常在している細菌。汗を出す汗腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺の2種類があります。エクリン汗腺はほぼ全身にあり、ここから出る汗はほとんど水分からできています。一方、アポクリン汗腺から出る汗にはタンパク質や脂質、アンモニアなどが含まれています。アポクリン汗腺から分泌される汗は本来無臭ですが、汗の性質から皮膚の細菌が繁殖しやすいので、匂いを発してしまうのです。ちなみに、アポクリン汗腺は脇やおへそ周辺、陰部といった体の一部に存在します。

汗そのものを抑えると匂いを発生させない作用が期待できますが、デオドラント商品にはその他の機能もあります。まず、良い香りで体臭をカバーするもの。フローラルなどの香料が入ったアイテムもよく見かけますよね。デオドラントコロンと呼ばれるものは、オーデコロンなどに防臭機能を加えたアイテムで、比較的体臭が弱い方におすすめです。また、皮膚の常在菌が増殖するのを防ぐ機能もあります。抗菌作用のある銀イオン(Ag+)などがよく使われます。さらに、発生してしまった体臭を抑える成分が配合されることも。酸化亜鉛はこちらにあたります。

汗そのものを抑制したり、良い香りでカバーしたり、細菌にアプローチしたり。デオドラント商品はこれからの季節に手放せないアイテムでもあるのです。

タイプによって特徴が違う!目的に合わせて選びましょう

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

デオドラント商品の売り場に行くと、スプレータイプやロールオンタイプなど、いくつかの種類があるかと思います。それぞれ期待できる効能や使用感が異なるので、それぞれの特徴を知っていると、自分に合ったアイテムを見つけやすくなります。

スプレータイプ

比較的よく見るタイプはこちらではないでしょうか。なんとなくスプレータイプを選んでいる方も多いかと思いますが、実は、ほかのタイプに比べると防臭効果が低めです。ひんやりと感じるので、暑さに弱くリフレッシュしたい方におすすめ。サラッとした使用感も特徴的で、快適さを求める方にも。

ロールオンタイプ

こちらはデオドラントローションを直接脇につけて使うもの。密着度が高く、防臭効果が高めです。抑汗効果を高く感じやすい特徴もあるため、汗と匂いのどちらもが気になる方は使ってみると良いかも。

ローションタイプ

ロールオンタイプに使われているのもデオドラントローションですが、ここで言うローションタイプは、噴射剤を使用していないスプレータイプのものです。エタノールがたくさん配合されたアイテムが多く、清涼感があります。一般的に、ロールオンタイプに比べると防臭効果は落ちますが、スプレータイプと比較すると効果を感じやすいものが多いです。

パウダータイプ

パウダータイプには、ルースタイプのものとプレストタイプのものがあります。サラッとしていて気持ち良いので、使用感重視の方におすすめです。ルースタイプだと粉っぽさが気になるという方は、プレストタイプを使ってみましょう。防臭効果は低め。パフなどを使用するため、定期的に洗って清潔にしておくことが大切です。

スティックタイプ

ここ数年人気を博しているのがスティックタイプ。油性成分の中にデオドラント効果が期待できる成分を配合して作られています。ピタッと密着するため、高い防臭効果を持続させる特徴があります。とにかく長い時間匂わせたくないという方は、ぜひ試してみてください。

なんとなく選ぶのではなく、悩みに合ったものを!

さまざまなアイテムがあるので迷ってしまいがちですが、タイプによって特徴が異なることを知っていれば、買い物をする時の目安になります。汗のかき方や体臭の程度は人それぞれ。デリケートで人に聞きにくい問題だからこそ、自分が求めている効果に近いタイプのアイテムを知ることが大事だと言えます。

今から匂い対策をしていれば、真夏になっても安心です。今年こそは、自分にぴったりのデオドラント商品に出会いましょう!

※参考資料
『美容薬学検定試験 公式ガイド&テキスト』/一ツ橋書店
『日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書』/主婦の友社

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル