話題のLIP38℃☆限定カラー「SWIRL」をお試し!

モテ子
モテ子
縦じわがなくなってふっくら唇になれるですって?アンジェリーナ・ジョリーの唇も夢じゃないってことね。


モテマスカラやモテライナーなど、次々とヒット商品を生み出すコスメブランド『フローフシ』から発売されるやいなや、瞬く間に話題となったリップトリートメント「LIP38℃」。日中とおやすみ前に塗り続けると、7日後に縦じわがなくなりふっくらとした唇になれるとか…!そこで今回は、実際どうなんだろう…と心底気になっていた編集部のメンバー3名が、今期限定カラーとして発売されている「SWIRL」の3色をお試ししました!使用感や、効果について詳しくお届けしますので、気になった方は売り切れる前に要チェック☆

LIP38℃って?

奇跡の出会いで誕生した世界初のリップトリートメント

自然界と同じ高濃度のマイナスイオンを発生する天然ミネラル鉱石の「エンドミネラル」と、肌の常在菌に働きかける保湿成分の乳酸菌「ラ・フローラ」を配合。縦じわにアプローチし、潤いと血色感のある、ふっくらとした唇へ導きます。リップ、グロス、リップトリートメントと3役こなし、SPF20 PA++で紫外線対策もばっちりな心強いリップアイテムです!

人間科学から生まれた特殊なアプリケーター


LIP38℃の魅力の1つが、塗りやすいアプリケーター。日本人の平均的な唇サイズ8.5mmに作られているだけでなく、唇にフィットするよう考えられた32°の傾斜でぴったり密着します。スッと伸ばすだけで理想の仕上がりに!

限定発売の「SWIRL」


SWIRLシリーズは、ヌードカラーをベースとした「001 Nude Pink」「002 Nude Coral」「003 Nude Sparkling」の全3色。RED・BLUE・GOLDの3色のグリッターを黄金比で渦状にブレンドしたのが特徴です。まさにSWIRL!見た目にも美しい渦状のグリッターが、奥行と立体感を演出します。

手に塗ってみるとカラーが良く分かります。01と02のカラーは色がはっきり出ますが、03のカラーに関しては、ほぼ色は無し。でも、グリッターがキラキラでとてもきれいです。元々の唇の色に合わせて選ぶと良いですよ!

実際に検証してみた☆

やり方

それぞれ、LIP38℃を日中と寝る前に塗る

期間

今回は5日間試しました。

001 Nude Pink

【使用前】


編集部M子
私の唇は元々色素が薄くて血色が悪いうえに、かなり乾燥しがち。リップを常に塗っていないとカサカサになってしまう唇です。LIP38℃で血色が良くなって、すっぴん唇でも潤ったら最高ですね!

【初日】


編集部M子
グロスというよりルージュっぽくて、ヌーディーピンクの色がちゃんと唇にのりました。塗ると若干スースーしますが、ピリピリしたりはしないので、唇が弱い私でも荒れることなく使えそうです。私は唇の乾燥と皮剥けがひどいので、ルージュを塗ると目立つのですが、こちらは大丈夫そう。塗って少し時間が経つと、唇により馴染んで、元々血色が良いかのような自然なぷっくりとした唇になりました。ラメ感はあまりないです。

【3日後】


編集部M子
使っていくうちに痒くなったりしないかな…と少し不安でしたが、とくに赤くなったり痒くなったりもなく、大丈夫でした!夜寝る前に塗ってみていますが、朝起きた時、唇が乾燥してしまっていました。夜のケアとして塗るにはちょっと物足りないです。また、日中もLIP38℃だけ塗りつづけると乾燥が気になったので、ワセリンを塗ってその上から重ねると、かなりしっとりするし、LIP38℃がするする伸びてよかったので、私は、日中のグロス代わりとして、この使い方が好きですね。

【最終日】


編集部M子
縦じわがなくなったかと言われると微妙だけど、確かに唇はしっとりするし、ぷるんとしたヌーディーな唇になれます。今までより、すっぴんの唇の状態での乾燥が気にならなくなりました。荒れないし、しっとりするし、ケアもしてくれるので、メイクコスメとしてはかなり好印象です。アプリケーターも、良い角度で口角からすーっと塗れる感じで使いやすかったです。ただ、割と色ムラが出やすいので、鏡を見ないでは塗れないです。

編集部M子の個人的な評価

お手軽度:★★★
効果度:★★★
毎日使いたい度:★★★

002 Nude Coral

【使用前】


編集部Y子
そこまで荒れやすいわけではないけど、リップは必須な唇。元々はベースを塗って→口紅(マット派)だからLIP38℃だけでは物足りないんじゃないか?と思っています。グロス派ではないけど、唇自体がふっくらするとのことで、かなり期待大です。

【初日】


編集部Y子
普通のリップとは塗り心地が全然違って、カプサイシン?!!って感じです。
LIP38℃ってネーミングだけに熱くなるのかな?と思っていましたが、そんなことはなく、少しだけ唇の温度が上がる感じです。でも唇の温度が上がることを実感できたのは初めてだったので感動しました!意外に色づきも良いので、これ一本でもかなり良い感じです。グロス派はとくに好印象を持つと思いますね。

【3日後】


編集部Y子
縦じわが本当に目立たなくなってきてびっくりしています。どういう仕組なのかすごく気になりますね~。3日目にして、すでにマストアイテムになりつつあります。私の試しているカラーはコーラルなので、ピンクチークにもオレンジチークにも余裕で合うのも嬉しいです。今のところ、荒れたり乾燥したりもありません!

【最終日】


編集部Y子
付けてない時のぷっくり感はやはり実感できなかったですが、付けてる時はぷっくり感覚が続きます。付けている時は100点の効果です。血色もとくに変化はなかったですね。私はマットリップが好きなので、ラメが少し気になりました。でも、ティッシュで抑えても色味が落ちないので、コテコテに塗ってティッシュでなじませる、という使い方もありだと思います。ですが、これをつけると女子はかなりUPすると思います!

編集部Y子の個人的な評価

お手軽度:★★★
効果度:★★★
毎日使いたい度:★★★★★

003 Nude Sparkling

【使用前】


編集部M美
私は敏感肌なのか、ティントリップなどは肌に合わないとすぐに荒れてしまい、翌日にはかゆくなってしまうので、正直言って今回もあまり期待はしていなくて…。ただ、日本製で美容液を配合しているとのことなので、そこには期待大です!唇の縦シワが気になるので、私にはもってこいなリップだと思います。

【初日】


編集部M美
塗ってみると、思ったよりも軽いつけ心地で、ベタベタすることもないので、とても良いです。ひと塗りで唇の色がとても綺麗に見えて、すごい!少し色味があった方がいいなって思っていたけど、私の顔的に色味のないスパークリングがマッチした気がします。細かいラメが程よくて、オフィスでもOKだと思います。

【3日後】


編集部M美
2日目までは、色味が良い感じで良かったのですが、3日目に乾燥で唇のまわりが皮むけしてしまいました…。本当に乾燥が激しい唇なので、私はリップクリームも合わせて使わないとやはりだめみたいです。使い心地が良かっただけに少し残念…。あと、ラメの粒子は細かくて控えめなのですが、わずかに顔に散らばってしまいました。

【最終日】


編集部M美
最後まで、落とした時の乾燥を感じたので、リップクリーム必須です。でも、素の唇の色も、縦じわも割と目立たなくなり、すこしは健康的な唇になったかもしれません。キープ力はなかったですが、日本製だから安心して使える点はとても良かったです。

編集部M美の個人的な評価

お手軽度:★★★★
効果度:★★★
毎日使いたい度:★★★★

まとめ

今回は3名ともに、塗っている時はぷるぷる唇になれたものの、5日間での縦じわや血色に大きな変化は見られませんでした。唇が弱いM子とM美は、そのまま塗ると荒れや乾燥が気になったので、肌の弱い女子はリップクリームでしっかり保湿もしつつLIP38℃を使用することをおすすめします。自然な発色と潤いでモテ唇になれるLIP38℃。SWIRLシリーズは数量限定なので、気になる読者ちゃんは早めにチェックして☆

モテ子の評価

特にこれに効いた!
評価

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル