ジメジメした季節に!サッパリ系ボディケア用品

モテ子
モテ子
お風呂上がりのビールを、ボディケアに変えるのよ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

梅雨は湿度が高くなり、ボディのジメジメ感が気になる方も多いでしょう。さらに、夏に向けてどんどん暑さも増していますよね。湿度や気温の高さが気になる時に重視したいケア用品の使用感は、サッパリしているかどうかでしょう。サッパリ系のアイテムだと、ストレスが少なくケアできますよね。今回ご紹介するのはボディケア用品。全身に使用するものだからこそ、使用感も大切にしたいところ。さまざまなアイテムを試した美容ライターの筆者が、これからの時期おすすめのボディケア用品をご紹介していきます。

サッパリ系でもしっかり保湿したい!ミルク・クリーム系ボディケア用品

乾燥しやすい季節ではないけれど、しっかりと保湿したいという方には、サッパリミルク系のアイテムがおすすめです。クリーム系でもサッパリした使い心地のものはあるので、吟味してみると良いでしょう。

ミルク系

その名の通り、サッパリしたテクスチャーのボディミルクです。ジェルに近い使い心地で、伸びが良いです。ベタつきが気になりにくいので、この時期でも快適ですよ。それでいて、しっかりとうるおいを感じられるのが嬉しい。プチプラでお手頃なのも、高ポイントです!

イスラエル発のコスメブランド、ラリン。香りがとても良いので、お風呂上がりに使っておくと、夜眠る時にその香りに癒やされます。こちらのボディミルクは、サラッとした使い心地。塗るとスベスベな肌に!初夏から特におすすめの使用感です。

クリーム系

クリーム系の中でもサッパリ感のあるアイテムです。伸びが良いので、少量を全身に塗り広げるだけで充分うるおいます。精油の香りが心地良く、キツめの匂いが苦手な方にもおすすめ。

ジャータイプのボディクリームはしっとり系が多いイメージがあるかもしれませんが、こちらはサッパリした使用感です。クリーム自体は柔らかめのテクスチャーで、肌馴染みが良いですよ。マッサージ用にも使えるので、肌の露出が増えるこれからの時期に重宝しそう。

とにかく使用感重視!ジェル・ローション系ボディケア用品

保湿をしたい気持ちはあるけれど、この時期は使用感を特に重視したい!そういった方もいらっしゃるでしょう。ジメジメした空気を吹き飛ばしそうな、サッパリ系アイテムをご紹介しますねです。

ジェル系

ミルク系でご紹介したラリン同様、イスラエル発のコスメブランドです。やはり、香り高いのが特徴的。ジェルベースのボディローションなので、ベタつきが苦手な方にとてもおすすめです。また、冷蔵庫で冷やして使用する方法も推奨されておりいますが、ひんやりして気持ち良いです。ジメジメとした暑さの中通勤・通学をするとストレスが溜まりがち。ひんやりケアで、リラックスしてみては?

塗る際には少しベタつきを感じるかもしれませんが、伸びが良く、肌馴染みも良いです。塗った後はサラッとしていて快適。赤ちゃんでも使える低刺激処方なので、肌荒れしやすい方も試してみると良いかも。

ローション系

スプレータイプで全身にも使いやすいボディローション。逆さにしても使用できるので、背中にもシュッと吹きかけられます。胸元や背中のにニキビにができると悩んでいる方にもおすすめ。ノンコメドジェニックテスト済みで、ボディのニキビケアができます。サッパリとした使用感はもちろん、この季節ならではの肌悩みにアプローチできるのも嬉しい。

名前はボディローションですが、乳液のような色味です。軽い付け心地でベタつきも感じにくいですよ。柑橘系の香りでスッキリした気分に。同じシリーズの限定品で「ヴァーベナボディアイスジェル」もあります。そちらはひんやりと感じる成分が入っているので、より快適さを求めたい方は試してみてください。

夏のボディケアも快適に完璧♡肌見せの季節も怖くない

この時期は乾燥を感じにくいので、ボディケアをおろそかにしてしまいがち。しかし、ですが、クーラーが効いた部屋に長時間いると、お顔だけでなく、ボディも乾燥します。また、ボディニキビも気になってきますよね。

肌の露出が増えてくる時期だからこそ、ボディケアは入念に!そのためには、サッパリとした使用感でストレスなく続けられるアイテムを見つけるのが鍵です。サラッと快適に、美ボディをキープしちゃいましょう♡

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル