夏をポップに楽しむ☆カラフルアイメイクのススメ

モテ子
モテ子
カラフルな目元で、少しは私の魅力に気づいてくれる殿方が増えるかしら?

ポップなカラーアイメイクを楽しめるのは夏ならでは。ワクワクとした雰囲気にピッタリなのです。しかし、目元に鮮やかな色味を乗せるのに抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。アイシャドウはいつも無難なブラウン系やベージュ系…という方でよく聞くお悩みが、メイクがマンネリ化してしまうというものです。いつも同じメイクになってしまうと、朝のメイク時間も苦痛になりかねません。せっかくメイクをするのであれば、思い切り楽しんで施した方が良いでしょう。いつもとは違った色味に挑戦すると、新しい自分に出会えます。そこで、カラフルメイク初心者さんでも取り入れやすいメイク方法をご紹介します。今年の夏はポップなメイクにもチャレンジしてみて☆

ほんのり色味を入れてアクセントに

出典:著者撮影

まずは一番取り入れやすいメイク方法からご紹介します。カラフルな色味を下まぶたに細くライン状に引くのです。引く位置は目尻側1/3〜1/2が目安。細チップを使うとキレイに仕上がりやすいですよ。写真では、シアーなグリーンを入れています。上まぶたはブラウン系やベージュ系など、いつもの色味で仕上げてください。

ライン状に引くアイカラーは、お好みのものでOK。ブルーにすると爽やかで、ボルドーにするとセンシュアルです。キツい囲み目メイクのようにならないので、ぜひ試してみて。ちなみに、ここで使用したのはラメ感の強いシアーな発色のものだったので、ラインを太めに入れています。濃いめ発色のものを使う場合は、細めに入れた方がキレイです。カラーアイライナーを使用するよりも馴染みやすいので、初心者さんにおすすめですよ。

夏らしいカラーを思い切って入れるのも◎

出典:著者撮影

色味をもっと楽しんでみたいという方は、下まぶた全体に乗せてみましょう。写真ではラメ入りのイエローを使っています。イエローはこの夏の注目色ですが、カラフルアイメイク初心者さんには敷居が高く感じるかもしれません。マット系だと色味が主張するので、ラメ感の強いアイシャドウを使用してみましょう。上まぶたは普段メイクでも、簡単に旬顔になれますよ。

他のカラーでおすすめなのはオレンジです。こちらもラメ感強めのものをセレクトしてみて。馴染みが良いので、イエローよりも使いこなしやすいかと思います。どちらも夏らしいカラーなので、季節感あるメイクを楽しめますよ。

上まぶたにちょこっと遊び心を入れるなら

出典:著者撮影

下まぶたメイクだけでなく、上まぶたにカラフルな色味を入れるのもアリです。ベージュ系のアイパレットでナチュラルなグラデーションを作ったら、二重幅より若干狭めにお好みのカラーをライン状に引いてみましょう。ブラシを使うと広がりやすいので、チップ使用がおすすめです。写真ではレッド系を引いています。

色味はどんなものでも大丈夫。あまり派手にしたくない場合は、ブルーやグリーンなどの寒色系を使ってみてくださいね。より細めのラインを引くようにするとさり気ない仕上がりに。

ちなみに写真のようなレッド系を試したいという方は、パウダーチークをアイシャドウ代わりにしてみるのがおすすめ。レッド系のアイシャドウは持っていなくてもチークは持っているという方は多いかと思います。普段無難なカラーを使っている方にとっては冒険色かと思いますので、チークで代用して仕上がり具合を確認してみましょう。

ちょっと大胆に攻めたいならこちら

出典:著者撮影

最後は少し大胆なメイク方法です。ベージュ系のハイライトをアイホールに乗せた後で、カラフルな色味を目尻側1/3程度に乗せてみましょう。写真ではビビットピンクを使用しています。ピンク系のアイシャドウは腫れぼったくなりがちですが、こうした塗り方だとスッキリと見えます。柔らかいピンク系アイシャドウでもぜひ試してみて。

塗り方のコツとしては、ブラシで色味を乗せてしっかりとボカすこと。そうすると、初心者ではないかのようなこなれ感が出ます。色味は比較的何でも合います。涼しげアイをメイクしたいなら、シアーなブルーを使っても良いでしょう。このメイクで避けたいのはスモーキーな色味です。夏のスモーキーメイクも個性的でカッコいいのですが、カラフルメイク初心者さんだと秋冬メイクのようになりがちです。明度が高めのカラーを選ぶようにしましょう。

この夏はポップに!もっと楽しくメイクしよう

出典:著者撮影

毎日するものだからこそ、ついついマンネリ化してしまいがちなメイク。だけど、せっかくなら楽しみながらメイクできた方が良いですよね。マンネリ化してしまった目元にポップなアイカラーを乗せてみて。夏らしい、華やかなあなたに出会えるはずですよ。

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル