155㎝以下女子必見!低身長女子のお手本コーデ集☆

モテ子
モテ子
自然な上目遣いができる低身長女子が羨ましい限りだけど、ファッションでは苦労も多いのね。

身長が155cm以下の女子の皆様、ジーンズは裾上げ必須、ミディスカートは地面すれすれ、トップスの着丈はだいたい長い…などなど、洋服に関するお悩みや苦労、ありますよね。編集部内にも146㎝の低身長女子がおりますが、服を買う時の試着はマストだそう。今回は、そんな女子たちにぜひ参考にしてもらいたい、低身長女子のコーデをご紹介。身長をカバーするコーデで、おしゃれを思いっきり楽しみましょう♡

関連記事

低身長コーデ集♡

タイトなスカートをウエストインで履くと、縦ラインが協調されるので、ヒールでなくてもスラっとした印象になり、身長の小ささを感じさせません。背が小さいとそれだけで幼く見えがちですが、タイトなラインで大人っぽさもプラスされるので、大人レディなコーデが完成します。身長を感じさせたくないな…という時のスカートコーデは、フレアスカートや台形のスカートではなく、タイトスカートをチョイスしましょう。

ワイドパンツを履くときは、基本ウエストインで、トップスはコンパクトなものがベスト。ウエストから広がっていくタイプのものを選ぶと、より脚長効果が期待できますよ。ふわっとしたトップスとワイドパンツのコーデも可愛いですが、低身長さんの場合、全体的なサイズ感が大きいと、 “服に着られている”ように見えてしまうこともあるので、注意が必要です。

ミニスカートやショートパンツは、低身長女子におすすめのアイテム。低身長だからこそ、足の露出が丁度よく見え、ヘルシーな色気と可愛さを両方ゲットでき、男ウケも抜群。ロングのパンツよりも身長とのバランスが取りやすいので、ぜひチャレンジしてみて。

デニムパンツを履くなら、スキニーかストレートですっきりと。丈のサイズ感が難しいとは思いますが、サイズカット対応のブランド他、キッズアイテムもおすすめ。140や150のサイズなら、カットや裾を折らずに履けるものが多くあるので、お試しあれ。デニムパンツを履くときは、こちらのコーデのように、縦ラインが強調できるロングガウンなどの羽織を取り入れると、スラっと見えて身長もカバーできますよ。

低身長さんがTシャツワンピを着るなら、ふくらはぎくらいまでのミディ丈がこなれ感もあって◎。さらっと着たいならミディ丈や膝丈をセレクトして。マキシ丈だと、オーバーサイズに見えて、身長とのバランスが取りにくいので、ベルトなどでウエストマークを。

ウエストマークや切り替えがないフレアワンピースの場合、低身長だと子供っぽくなりがち。そのため、身体のラインが見えるような、ウエストでキュッと絞れるものや、切り替えがあるものだと、身長をカバーできておすすめ。特に、ウエストで絞れるデザインは、少し丈が長くても調整できるので、低身長さんには便利ですよ。

服やコーデに悩みの多い低身長さんでも、服の選び方や着方次第で、身長を感じさせないコーデが完成します。サイズ感や着丈の参考にもなるので、コーデに迷ったときは、「#低身長コーデ」で検索して、好きなコーデやインスタグラマーさんを探してみてくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル