秋もおしゃれを楽しもう☆小柄ガールにおすすめのスタイルアップテク5つ

モテ子
モテ子
158cmの安室ちゃんが165cmオーバーに見えるのはなぜかって?その答えは読めば分かるわ。

photo by Fotolia.com

9月に入り、まだまだ残暑は厳しいものの、各ブランドは秋冬の新作発表真っ只中ですし、そろそろ秋のおしゃれを楽しみたくなってきましたよね。とはいえ、トレンド感あふれる新作を取り入れる際に失敗はしたくないですし、できればアプリに頼らずスタイルアップを狙いたいもの。そこで今回は、今スグできる小柄ガールさんにおすすめのスタイルアップテクをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ポイント①小物使いで目線を上に

昨年から引き続き、トレンドのベレー帽やキャスケット、幅広のヘアバンドやサングラス、春夏に活躍したサコッシュといった小物を使って、目線を上に持っていきましょう。チェック柄が流行る今年の秋冬は、伊達メガネやベレー帽でトラッド感を出すのもアリですよ。

ポイント②三首を出して、抜け感と華奢感を演出

三首(首、手首、足首)のいずれかをチラ見せして肌の露出面を増やしましょう。抜け感が出て全体のバランスがよくなりますし、華奢感を演出することができますよ。デニムをロールアップしたり、シャツを肘まであげたりするのが◎

ポイント③ボトムスはハイウエストのものを選ぼう

ハイウエストのボトムスは、ウエストが高い位置にあるので、視覚からの脚長効果と身長補正効果が期待できます。まだまだメインで使えるTシャツは、裾をフロントインしてウエストマークしましょう。Tシャツの裾をボトムスに全部入れた方がすっきりした見た目になりますが、ウエストが気になる女子は全入れはやめておきましょう。

ポイント④Iラインを意識して

秋冬に大活躍するロングカーデやシャツワンピ、マキシ~ロング丈のスカートなど、Iラインを強調したアイテムで視覚的に身長補正が可能に。また、インナーとトップスを同系色でまとめたり、裾の広がりが少ないスカートや、ストライプ柄を選ぶと、よりIラインが強調されて小柄をカバーしてくれますよ。

ポイント⑤足元は厚底のサンダル・スニーカーで

ダッドスニーカーやスポサンはソックスをプラスすれば秋冬も活躍すること間違いなしのアイテム。ワイドパンツやワンピとの相性が良い厚底ソールを選べば、全体のバランスが良くなり、脚長効果と身長補正効果が狙えますよ。

関連記事

いかがでしたか。新たなアイテムを自分のワードローブに加える際は、必ず試着をして、鏡で全体のバランスを確認してくださいね。もし、ボトムスの丈が気になる時は、ロールアップしたり、丈を詰めたりして調節しましょう。服に着られた感が出ないよう、サイズ感に気をつけて、小物使いを駆使すればスタイルアップは叶うはず。ぜひ秋もおしゃれを楽しんでください♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ