秋冬ならでは!質感勝負の男ウケするナチュラルメイクって?

モテ子
モテ子
グロスとコンシーラーの厚塗りは禁止よ。

photo by Fotolia.com

女子にとってモテメイクの方法は気になるもの。男性ウケが良いだけでなく、季節感を取り入れて、オシャレ感も出したいという方もいらっしゃるのでは?そこで今回は、秋冬らしさが出る質感メイク方法をご紹介し。ウォーミーな質感を楽しんでみて!

まるでモヘアニットのよう!?

モヘアニットといえば、キュートな秋冬ファッションの代表格。ふんわりとした女子らしさが、男子の心もキュンとさせちゃいます。そういった質感のメイクに挑戦してみましょう!

ベースメイクとアイブロウメイク

ベースメイクはハーフマットに仕上げるのが正解。ツヤ肌にすると夏っぽさが出てしまいます。ひと通りのメイクを終えたら、ベージュ系のフェイスパウダーを顔全体に。柔らかめのブラシでふんわりと乗せるのがポイントです。

アイブロウメイクはナチュラル感重視で太眉にしましょう。濃いめブラウンをセレクト。パウダータイプで描くと柔らかさが出ますよ。

アイメイクとリップメイク

著者撮影

アイメイクはマットなピンクを使用します。ビビットな色味だとモード寄りになるので、シアーな発色のものを選びましょう。チークを代用してもOK。

マットベージュをアイホール全体に塗ってくすみを飛ばし、マットピンクを二重幅に塗りましょう。腫れぼったさが気になる場合は、ベージュアイシャドウを重ねてボカすと良いですよ。締め色は使用せず、ブラウンアイラインを太めに引きます。こうすると、目元が引き締まって見えます。アイライナーはペンシルタイプが◎。

また、まつ毛は上げすぎないように注意。ビューラーを軽く当てる程度にすると、ナチュラルな仕上がりになります。マスカラもブラウンにすれば、優しげアイになりますよ。

リップはハーフマットに仕上げましょう。ルージュを塗った後、パウダータイプのリップを重ねてください。マット系リップを使用するよりも柔らかくなります。秋らしさを出すため、明るめのブラウン系がおすすめ!

チークはパウダータイプを使いましょう。ここは甘さを出してピンク系に。ただし、濃く入れすぎるとふんわり感が薄れます。サッと塗る程度でちょうど良い質感に。

思わず抱きしめたくなるような可愛さを!

質感を意識するだけで、印象が随分と変わってきます。パステルカラーのモヘアニットは男性ウケ抜群!そんなキュートさをメイクで表現してみましょう。思わず「抱きしめたい!」と思わせるようなモテメイク、ぜひこの秋冬にチャレンジしてみてください。

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル