そのメイク、時代遅れになってない?【オルチャンメイク編】

モテ子
モテ子
メイクもアプデしないと、せっかくのトレンドコーデが台無しになるわよ。

日本でも大人気のオルチャンメイク、数年前と今とではメイクのトレンドが変化しているのはご存知ですか?そこで今回は、時代遅れな「残念オルチャンメイク」の例&オルチャンフェイスに欠かせないメイクのポイントをご紹介!最先端のトレンドメイクを知って、最旬オルチャン顔に近づいてくださいね♡

時代遅れな“オルチャンメイク”は卒業しよう!

オルチャンフェイスを左右する!眉メイク

オルチャンフェイスを左右するといっても過言ではない眉メイク。数年前まで平行太眉が流行でしたが、ここ数年は自眉を生かしたナチュラルな眉毛が主流。平行はそのままに太さは自然に仕上げるのがポイント!ペンシルやリキッドのアイブロウでハッキリとした眉に仕上げるのではなく、パウダーやアイブロウマスカラを使い、ふんわりとした眉を描いてくださいね◎

アイラインはナチュラルに!アイシャドウもプラスして☆

オルチャンメイクといえば、ブラックのアイライナーで目頭や目尻を“くの字”に囲んだアイメイクが思い浮かびますね。ですが、最近はナチュラルなアイメイクがトレンドになってきています。アイラインは目尻に向かって太くなるよう描き、自然な跳ね上げorタレ目ラインを意識しましょう◎また、アイシャドウなしのアイメイクが定番でしたが、今はアイシャドウありのメイクが流行っています♪ラメのあるベージュやブラウン、オレンジやピンクのアイシャドウを薄めにのせてくださいね。オルチャンメイクには、ぷっくりとした涙袋も欠かせません!仕上げにホワイトやベージュ、ゴールドのライナーやアイシャドウを涙袋に重ねるのも忘れずに。

チークなし→ほんのりチークあり

ひと昔前はチークなしがお決まりでしたが、今はチークを重ねるのがトレンド!ただし色味がわかるぐらいしっかりチークを入れるのではなく、透け感のあるチークでほんのり血色感を足すぐらいがおすすめです。

他にもある!?オルチャンメイクのポイント!

ベースメイクは“水光肌”

オルチャンメイクに欠かせないポイントといえば、ベースメイク!まるで内側から発光したかのようなツヤ感のあるベースメイクが特徴的。そんなツヤ感のあるベースメイクに欠かせないのが、ラベンダーやパール入りの透明感が出る下地やコントロールカラー。また、ETUDE HOUSEの「ニンフオーラボリューマー」は、ファンデーションと混ぜるだけで簡単にツヤ肌をつくれ、日本でも手に入りやすいとあって人気ですよ。

リップメイクは多種多様に

オルチャンリップ=真っ赤と思いきや、最近はピンクやオレンジで仕上げたリップメイクも大人気☆ティントやマットリップ、グラデーションリップなど、いろいろなリップメイクを楽しんでいるようです。パキッとした鮮やかなカラーを選ぶのが、オルチャンフェイスに近づくコツです♪

関連記事

SNSで話題の韓国アイドルをチェックせよ!

よりナチュラルに、日本らしいメイクに近づいてきたオルチャンメイク。韓国メイクはトレンドの移り変わりが激しいため、インスタやネットでトレンドをこまめにチェックすると◎日本でも大人気のTWICEやBLACK PINK、SNSで話題のカン・テリちゃんのメイクを真似してみるのもおすすめ☆時代遅れのオルチャンメイクとは今日でおさらばし、明日からは最旬のオルチャンメイクに挑戦してみてくださいね♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル