トリンプ制作『平成ブラ」がよくわからない件

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社は、女性に自信を与えることを目的に、その年の時流や話題をテーマにした、下着メーカーならではのオリジナリティ溢れるデザインのブラジャーを発表しています。今回は、ファッション、ライフトレンドだけでなく、経済・社会・スポーツ・文化などあらゆる分野において女性が躍進し、大きな変化の時代となった“平成”を表現した『平成ブラ』(非売品)を製作しました。

関連記事

平成のトレンドをあらためて振り返るブラジャーを製作!

『平成ブラ』は、東京の新たなシンボルとなった「東京スカイツリー」がモチーフ。カラーは、「なでしこ」ピンクを採用し、強く、しなやかで、たくましい平成のトップレディたちを表現。ブラジャーのパッドは、ボディコン時代の胸“盛り”トレンドを表現した「メガボリュームパッド」。自撮りブームを反映して、いつでもメイク直しできるミラー付き。裏面は携帯ストラップなどで人気となったファーチャームをイメージ。ボトムは、平成の歌姫と呼ばれたファッションリーダーの衣装から女性たちの間でブームとなったファッションスタイル「ミニスカート」と「厚底ロングブーツ」。平成のトレンドを詰め込んだデザインとなっております。

モテ子
モテ子
デコケータイにミニスカートと厚底ロングブーツ…。懐かしい要素が全部詰め込まれててノスタルジーな気持ちになってしまうわ…。
モテ美
モテ美
10代の子だとわかんない要素も多いかもだけどぉ~、平成の最後くらいノスタルジーに浸らせてちょうだぁ~い、、。アラサーの特権よぉ~、、。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル