2018年なりたい顔No1!新垣結衣さんに近づくためのメイク法


新垣結衣さんは、清楚さと透明感に加え、整った目鼻立ちを持ち合わせた、ひときわ可愛い女優さんの一人。なりたい顔ランキングでも常に上位に君臨していますよね。今回はそんな新垣結衣さんの特徴に寄せたメイク法をご紹介します※モノマネメイクではありません。

新垣結衣さんのパーツメイク

新垣結衣さんの顔を分析してみると、どこか大きく目立ったパーツがなく、バランスの取れた上品な顔立ち。また、顔型も理想とされる卵型で、非の打ちどころがありません。新垣結衣さんは、まさに黄金比にピタッと当てはまるお顔なのです。それでは、彼女の各パーツに着目し、寄せてメイクをしていきたいと思います。

【眉】

角度をつけすぎない平行眉。眉頭は目頭よりやや内側からスタートさせ、眉尻は目尻より長めに仕上げます。小鼻横と目尻の結んだ延長線上に眉尻の終点がくるようにメイクするのがベスト。また、平行眉を作るときは、眉の下側に太さを足していき、最後に眉頭側の上部分に太さを足して調節すると上手く描けます。

【アイメイク】

新垣結衣さんのアイメイクは、派手なカラーは使わず、落ち着いたベージュ系でまとめるのが定番。一般的にはベージュのみのアイメイクは地味な印象になりがちですが、彼女の場合は目力が顕在ですよね。その理由は上下のまつ毛の隙間をしっかりとインライナーで埋めているからなんです。また、アイライナーは長くしすぎず、目の輪郭をほんの少しはみ出すくらいでOK。まつ毛は根元から立ち上げ、放射状にマスカラを塗ります。

【涙袋】

可愛らしい目元メイクに欠かせない涙袋は、ラメ等のギラギラしたアイシャドウは使わず、シマーマットな質感のナチュラルなものを使うのが新垣さん流。下まぶた全体にベージュシャドウを塗り、黒目下に明るめのシャドウを入れると、涙袋のぷっくり感を作ることができます。仕上げに、ミディアムベージュで涙袋の影を入れたら完成です。

【チーク】

チークはピンクやコーラルなどの肌馴染みの良いカラーをこめかみから斜めにふんわりと入れていきます。新垣さんメイクは色の主張を抑えながら、血色やツヤ感を作るのが特徴なため、チークのつけすぎには要注意。パウダーチークを使用する場合は、大きめのチークブラシに粉を含ませ、必ず一度ティッシュオフしてから塗っていきましょう。

【シェーディング】

新垣結衣さんはもともと黄金比に当てはまる顔型なので、鼻筋にほんの少しノーズシャドウを入れる程度でも十分彫りが強調されています。また、彼女の場合は角のない、丸みのある頬が可愛らしさを引き立てているため、頬へのシェーディングは不要◎

【リップ】

新垣さんのメイクは目や唇など、どこか一点を盛りすぎることはなく、顔全体にほんのり色味を置いてバランスをとるのがとってもお上手。そのため、色味の濃いブラウンや赤などのリップは使わず、透け感のあるクリアなパステルリップを使うのがおすすめです。

新垣さんメイクで老若男女に愛される清楚顔になろう!

美しさと清楚さを兼ね備えた女性って、世代や性別を問わず愛される傾向がありますよね。まさに新垣結衣さんはそんな女性の代名詞。みなさんも新垣結衣さんに寄せたメイクでイメチェンしてみてはいかがでしょうか?

Author

熊谷真理
熊谷真理美容ライター、美容系インスタグラマー
ニューヨーク近郊在住のコスメコンシェルジュ。1児のママ。Instagramのフォロワーは2万人超。とくにコンプレックス解消のメイクテクには定評あり。【Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル