美容ライター発!2019年トレンド☆メイク予想

photo by Fotolia.com

新年が幕開けし、2019年春コスメの情報も少しずつ入ってきている今日この頃。一体、今年はどんなメイクが流行るのでしょうか?美容ライターの筆者が、今年トレンドになりそうなメイクを予想していきます!

2019年SSの注目カラーはピンク・ブルー・イエロー

今年の春夏は、どうやら、ピンク・ブルー・イエローなどのペールトーンが流行る模様。ピンクはアイシャドウやチーク、リップなど、気軽に楽しめるカラーですよね。一方、ブルーやイエローはメイクに取り入れるには難易度が高め。一体、どんな風に使ったら良いのでしょうか?

実はアイメイクと相性の良いブルー

ブルーシャドウをライン使いする

ブルーのアイシャドウは目元全体に塗ってしまうと、いっきにバブリー顔になってしまう要注意アイテム。でも、使い方次第では、目元に透明感を与え、肌自体を美しく見せてくれる効果もあるんです。そこで、おすすめしたいのが、アイライナーの代わりにブルー系のアイシャドウを目のキワに細く入れるという方法。ブルーの主張は控えめなのに、伏し目になったときにお目見えする寒色のラインがとってもオシャレです。

ブルーのラメシャドウで立体まぶたに

みんなラメ入りアイシャドウは大好きだと思いますが、ブルー系のラメシャドウをお持ちの人は意外と少ないのではないでしょうか?ブルーはオレンジの補色で、くすみを飛ばしたり、肌トーンを上げるのに効果的なカラー。まぶたを閉じたときに黒目の上に塗ったり、涙袋の膨らみ部分にONすれば、まぶたのくすみがカモフラージュでき、白目のよどみも一掃されてクリアな目元に。

他色+αで優秀なイエロー

イエローミックス眉毛

今期トレンドが予想されるイエローは、通常の眉メイクに重ねて1トーン明るい眉に仕上げるのがおすすめ。眉色は髪に合わせる人が多いと思いますが、実は髪色よりワントーン明るくカラーリングしたほうが、眉が悪目立ちせず、洗練された印象になれるんです。海外で流行っている眉専用の脱色剤などを使用してから行うと、黒々とした眉が柔らかく見え、イエローパウダーもより映えるはず。※眉が明るすぎると目力がなくなるので、“1トーンUP”にこだわるのがポイントです。

イエローリップ

春はコーラルやオレンジなど、明るめのリップがつけたくなりますよね!でも、手持ちリップに理想のカラーがない…という時に役に立つのがイエローリップなんです。青みリップに重ねればコーラル系、深紅のリップに重ねればオレンジ系、ブラウンリップに重ねればピーチヌード系などの色に生まれ変わり、その使いみちも無限大。過去にブルーやブラックなどのニュアンスチェンジリップがトレンドになりましたが、今年はイエローリップでマイルド色味のリップメイクを楽しむ人が増えるのではないでしょうか。

2019年はディティールにこだわったメイクでさり気なくオシャレを主張

今年は小技の効いた色使いで、人と差の出るメイクを楽しみたいですね♡みなさんもトレンドカラーをさり気なく投入し、自分だけのカラーメイクを楽しんでみてください。

Author

熊谷真理
熊谷真理美容ライター、美容系インスタグラマー
ニューヨーク近郊在住のコスメコンシェルジュ。1児のママ。Instagramのフォロワーは2万人超。とくにコンプレックス解消のメイクテクには定評あり。【Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル