20代女子が「ヘアケア」にかけられる金額は○○円

ミュゼプラチナムは、「ヘアケア」に関するアンケート調査を実施しました。「美の優先度」は、スキンケア、ボディケアに次いで第3位となったヘアケアですが、女性たちはヘアケアに対してどれくらいお金と時間をかけているのでしょうか?

関連記事

20代女子が美容院に行くペースは「2か月に1回」

回答者のヘアスタイルは「ミディアム」「ロング」「ショート」という順位になりました。美容院に通うペースは「2か月に1回」「3か月に1回」という結果に。これは、ヘアスタイル別に見ても結果は同じでした。 そして、1回の美容院代を年代別に見てみると、20代前半は「~5,000円」が、20代後半から30代前半は「~10,000円」が多い結果となりました。

行きつけの美容院、決め手は接客や金銭面より「技術力」

行きつけの美容院があるか尋ねたところ、「ある」と答えた女性は59%。その決め手は「スタッフの技術力」「スタッフの接客の良さ」「アクセスの良さ」という順位に。美容院には、接客面や金額面ではなく、納得のいく仕上がりと技術力を求めていることがわかりました。

20代後半以上の女性は「ノンシリコンシャンプー」派が多数

髪の悩みトップ3は「パサつき」「枝毛・痛み」「くせ毛」。髪で一番重要なのは「ツヤ」「潤い」と考えている女性が多いことがわかりました。

ヘアケアの予算は?

シャンプー、トリートメントの1本あたりの予算は「~1,000円」が最も多く「自分専用」のものを「ドラッグストアで購入」していました。現在使っているシャンプーのタイプは、20代前半は「普通のシャンプー」、20代後半から30代前半は「ノンシリコンシャンプー」が一番多い結果となりました。

「ヘアケア」に関するアンケート調査結果
ミュゼプラチナム

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル