ジェルのクッションで摩擦激減?!アカラン『クッションジェルクレンジング』を試してみた☆

モテ子
モテ子
「お肌に優しい」に、こしたことは無いわよね。

9つの無添加オールインワンジェル『エッセンシャル ウォータージェル』で人気の『アカラン』シリーズからクレンジングジェルが発売されましたね。コスメショップなどにズラッと並んでいるのを見かけて気になっている人も多いのではないでしょうか。クレンジングといえばスキンケア用品の中でも、最重要工程!潤いをキープしながら、より肌に優しく、よりメイクをスッキリ落とせるアイテムに出会いたいですよね。今回のアイテムは「摩擦を抑えて敏感肌さんにも優しい」のに「メイク落ちは抜群」で「W洗顔不要」「塗れた手でもOK」で「美容液のように潤いキープ」と本当なら良いこと尽くし☆さっそく編集部S子が試してみました♪

『アカラン クッションジェルクレンジング』をお試し☆

用意するもの

やり方

『アカラン クッションジェルクレンジング』でメイクを落とす

期間

1回

アカラン クッションジェルクレンジング検証中


編集部S子
ふと立ち寄ったコスメショップで店長イチオシのPOPが揺れる『アカラン クッションジェルクレンジング』を発見したんです。私は少し肌が敏感なので、クレンジングも肌に合わないと使い始めてすぐにニキビが出来てしまいます。だから、15年くらい浮気を繰り返しては結局、愛用のクレンジングに戻っているんですが…このクレンジングは気になりましたねー。謳い文句が本当なら、乗り換える価値がありそうです。


編集部S子
価格は愛用しているクレンジングより、ちょっと高いんですよね。でも、店頭で想像より大きいチューブをみて「このサイズなら良いか」と思いました。が、チューブのサイズの割に軽い!(笑) あ、見てください!新品なのに、こんなにチューブが押せる~。空気がいっぱい入っています~♪

モテ子
モテ子
ちょっとS子、性格悪いわよ…。
モテ美
モテ美
まあまぁ~、きっとみんなこのチューブを持った瞬間、同じこと思うはずだからぁ~、良いんじゃない?

編集部S子
そうそう、大事なのはメイク落ちと使用感ですから☆ではさっそく落としていきましょう~♪

【腕で検証中】


編集部S子
まずはテクスチャーですね。ゆるめのジェルは苦手なのですが…どれどれ…。『クッション』というだけあって、弾力がありますね。密着感もあって手を傾けてもしばらくは流れてこないです。


モテ美
モテ美
ほんとだぁ~♡もったりしてて角も立つのねぇ~


編集部S子
では、腕に…。ベースにリキッドファンデを塗って、上から順にアイシャドウと重ねたアイライン、マスカラ、チーク、リップ、とフルで塗ってみました。クレンジングを馴染ませます。



(クルクルクル…)

モテ子
モテ子
結構、時間がかかるわね…。まだ浮いてこないの?

編集部S子
うーん…。ジェルがクッションのようになって直接肌を擦っている感じはほとんど無いので、摩擦が少ないのは間違いないのですが、『肌に優しい』『9つの無添加』を謳うだけあって洗浄力が強いわけでは無さそうです。その分じっくり馴染ませないと落ちないのかも。2分くらい馴染ませたかな?ぬるま湯で流してみます。


モテ美
モテ美
あー!リップが残ってるんじゃない~?

編集部S子
むむむ…。洗い上がりはサッパリして心地よい感触ですが、リップの洗い残しと、肌の隙間に入ったファンデーションが落ち切ってないのが気になりますね。顔で使った時もこんな感じだったら、私はダブル洗顔しないと無理です。
モテ子
モテ子
それから量も気になるわね。

編集部S子
そーなんです!腕のこの狭い範囲でパール大くらいの量を使いました。それなのに、メイクが落ち切ってない!と、いうことは、顔全体だとどのくらい消費してしまうのでしょう…。やってみます!

【顔のメイクを落とす】


編集部S子
さてさて…先ほどの腕での使用量とメイク落ちを考えるとこのくらいの量は必要かなと思うんですよね。

モテ美
モテ美
結構使うわねぇ~。。毎回こんなに使ったらすぐに無くなっちゃいそうだわぁ~、、。
モテ子
モテ子
コスパに拘るS子にしたら、もうここでアウトなんじゃない?

編集部S子
バレました?それに加えて、さっきの腕の感じで、すでにリップは落ちないだろうと思っていますよ。では、フェイスオン☆(クルクル) 『クッション』と呼ばれる特徴は、腕に載せた時には「弾力」と表現しましたが、顔に載せたら「粘り」という感覚かも。でも肌に密着している感触で意外に伸びが良いです。もう少し、少ない量でも顔全体に伸ばせたかもしれませんね。それから、『クッション』ぽいテクスチャーのおかげで肌を直接擦っている感覚はほとんどありません。

1分後


編集部S子
いつものクレンジングなら、そろそろすすぎに入る頃ですが、なんとなく馴染み切っていないように思うので延長します。

2分後


編集部S子
そろそろ良いかな…?(バシャバシャ!)あ!落ちてる!リップもアイメイクも全部スッキリ落ちています!腕の時とは全然違うスッキリ感です…なぜ!?

☆BEFORE☆

☆AFTER☆

モテ子
モテ子
腕の時には落ちなったリップもスッキリキレイに落ちているわね。

モテ美
モテ美
ほんとだぁ~!

編集部S子
リップはちょっと意地悪でがっつり2度塗りしたのに…不思議ですね。これなら本当にダブル洗顔はしなくても良いかも…。
モテ子
モテ子
『肌の上で変化するクレンジング』って書いてあったから、腕と顔では違うのかもしれないわ。あと『美容成分を贅沢に配合しているからつっぱり感が少ない』って書いてあるわよ。そのまま10分放置しなさい。

10分後


編集部S子
10分経ちました。目元は少し乾燥してつっぱり感がありますが、保湿をしていない状態でもなんとか過ごせるレベルです。季節的にも乾燥はしやすいですし、少し熱めのお湯ですすいでしまったので、それも原因かもしれません。
モテ美
モテ美
んじゃ、おすすめレベルはどのくらいなのぉ~?

編集部S子
本当に摩擦が少ないのは実感できるので、肌が敏感な人には良いかもしれませんね。ただ、使用量に対して値段が少し気になるのと、しっかりとメイクを落としきるには、ゆっくり丁寧に肌に馴染ませる必要がありそうなので、バッチリメイクで、クレンジングをササッと済ませたい人にはあまり向いていないかも。逆に、メイク自体が薄付きで馴染ませる時間が短くて済む人には向いているかもしれません。

【濡れた手もお試し】


編集部S子
実は、これまで『濡れた手OK』を謳っているアイテムで、本当にOKだったと実感出来たことって無いんですよね…。これはどうかな…?
モテ美
モテ美
クレンジングが手のひらで水の上を滑って、顔にのせた時にうまくメイクに馴染まなかったりするのよねぇ~、、。


編集部S子
お!このクレンジングは、本当に塗れた手でもOKです!すごい!逆に手に残っている水分も利用したような密着感でしっかりメイクに馴染みます。量も1回目よりは少なくしましたが、これでも少し多かったかもしれませんね。
モテ子
モテ子
腕で試してメイクが落ちなかった時にはどうなることかと思ったけれど、摩擦少ないのにメイクはちゃんと落ちたし、つっぱり感の少なさ、本当に塗れた手でもOKだったことを考えると、結構優秀なクレンジングだったわね。

編集部S子
私はマツエクをしていないので試せませんが『マツエクもOK』と書いてありますよ。何から何までとにかく「優しい」クレンジングなんですね。

アカラン クッションジェルクレンジング結果報告

気づいたこと

  • 本当に摩擦が少ない
  • じっくりメイクを馴染ませる時間が必要
  • つっぱり感は少なめ
  • 塗れた手でも本当にOK
  • 密着感とジェルの弾力が心地よい
  • 密着した分すすぎ時間も長め
  • 時短クレンジングには不向き
  • 空気の分、チューブを小さくしてほしい
  • 適量が未確定でコスパは結論出ず…

S子の個人的な評価

お手軽度:★★★★
効果度:★★★★
お肌を労わる度:★★★★★

S子の個人的な感想


編集部S子
『クッション』と名前が付いているだけあって、この弾力あるテクスチャーが一番の特徴で、肌に触れている感触が少なくて、摩擦が軽減できるのは魅力ですね。ただ、その代わりと言ってはなんですが、普段使っているクレンジングに比べて指で圧がかかりにくいので、メイクとクレンジングが馴染むまで少し時間がかかります。もう少し継続してみないと肌に合うかどうかの結論は出せませんが、少なくともこれまで3回使ってみて、使用中に肌への刺激を感じたり、使用後に肌が荒れたりすることはなかったです。洗い上がりも必要以上にわざとらしいしっとり感はないものの、つっぱり感も少ないですし『優しいクレンジング』という感じでした。クレンジングで肌に負担を感じている人にはおすすめしたいですね。

クレンジング乗り換えの最有力候補!?

コスメショップがゴリ押ししていた『アカラン クッションジェルクレンジング』は、確かにこれまでのジェルクレンジングとは、使い心地が異なるものだった!S子は、その後「今までも気を付けていたつもりだったけど、それでもこれまでの摩擦負担が心配になったので、乗り換えは1本使い切ってから前向きに検討します」と言っているゾ!同じくクレンジングの時、知らず知らずのうちに指先に力が入ってしまっているかもしれない人は要チェックだ♪ぜひ試してみてくれたまえ☆

モテ子の評価

評価

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル