好印象getの秘訣は?8割近くの女性がケアできていない箇所って!?

株式会社CAROLは、全国30代~50代の女性に「目元のケアに関する意識調査」を実施し、むくみや疲労が表に出やすい目元について現代の若い女性がどの程度の取り組みを行っているのか調査しました。

関連記事

"愛され女子"は目元から、なのに…?

前日の疲れは「倦怠感」に出ると回答した女性が最も多いという結果に。次いで「目元」「肌荒れ」といった順番となった。 元々、現代人はスマートフォンやパソコンなどが普及した影響で普段から目を酷使しており、さらに寝不足や疲労が重なってしまえば、目元に疲れが出てしまうのも自然なことだと言えるでしょう。 目元の疲れを実感している方は多いものの、目元のケアを行っている方の割合はとても低いことがわかりますね。多くの女性が、フェイスパックや美容液+乳液などのスキンケアで目元のケアも済ませてしまうようです。 実際に「人の印象はどこで判断しますか?」という質問をしたところ、6割以上の方が『目で判断する』と回答しました。人の第一印象は「会って15秒」で決まるといわれています。「若々しい」「目がキレイで爽やか」と第一印象を良くすることで、スムーズな人間関係を築くことができ、自分に自信を持つことができるでしょう。 公式サイト

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル