直撃インタビュー!ミス・ユニバース日本代表ファイナリストの「美の秘訣」とは?

モテ子
日本の中でもTop16に入る美女のリアルボイスよ!

只今、大絶賛開催中の「ミス・ユニバース日本代表ファイナリストが教える!下腹集中ダイエット教室」、皆様、もうご覧いただけましたか?この企画で、美腹エクササイズ2点を教えてくれている、2015ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリストの冨田彩紀子(とみたさきこ)さんが、今回、美の秘訣と実践しているダイエット法を、『MotecoBeauty』読者様だけに語ってくれました!
雑誌 『Oggi』 の専属読者モデルを務め、2015年にはミス・ユニバース・ジャパンファイナリストとなり、日本大会で Top 16に選ばれた彩紀子さん。現在は、一般企業にお勤めしながら美活に励んでいるというからオドロキです!ミス・ユニバースのレッスン秘話なども大公開。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冨田彩紀子(とみたさきこ)さんのプロフィール

お名前:冨田彩紀子
年齢:25
肩書:2015 ミス・ユニバース・ジャパンファイナリスト
職業:外資インターネット関連会社

早稲田大学国際教養学部卒業後、外資インターネット関連会社に入社。
雑誌 『Oggi』 の専属読者モデルを経て、ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストとなり日本大会で Top 16 となる。
趣味はアメリカ手話。学生の頃アメリカ手話で授業を行う大学に留学した経験から、現在もボランティアで手話を教えている。

いざ、直撃インタビュー!ダイエット編

Q1.余分な脂肪が一切ついていない美ボディを持つ彩紀子さん。身体を絞るために、どのような運動をどのくらいの頻度で行われていたんですか?

彩紀子さん
タバタ式トレーニング(4分間運動)とウエイトトレーニングを週2回、有酸素運動を週3回行っていました。タバタ式トレーニングは、激しい運動と休息を繰り返すトレーニングのことです。「激しい運動」の部分は、私は自転車で行っていました。

Q2.食生活で気を使っている点と、彩紀子さんご自身の「スーパーフード」を教えてください。

彩紀子さん
食事をとる際には野菜から食べ、できるだけ玄米や雑穀米を食べるよう心がけています。Myスーパーフードは、サーモンとトマトとナッツ!間食には、アーモンドなどのナッツ類を食べています。こちらは、食べすぎに注意してくださいね。

Q3.ダイエットや美容を意識し始めたのはいつ?きっかけなどはありますか?それとも…元々恵まれた「痩せ体質」なのでしょうか。

彩紀子さん
いえいえ、実は元々はすぐ太る体質なんです。大学でチアリーディングを始めて、人から見られていると感じる機会が増えたことが、美容やダイエットに目覚めたきっかけですね。

Q4.チアリーディングをやっていらっしゃったんですね。体育会系の部活をされていた方って、飲み会も多そうなイメージ。彩紀子さんはお酒を飲まれますか?また、大人数での外食時に気をつけていることもあれば教えてください。

彩紀子さん
お酒、飲みます!お酒を飲むときは、アルコールと同量の水を飲んでいます。炭水化物は全く摂らないのはNGですが、量を抑えるよう気をつけています。それから、揚げ物には手をつけないようにしていますね。

Q5. 彩紀子さんは、大学時代に部活だけでなく米国留学もされていたんですよね。環境が変わっても美しい身体をキープする秘訣はありますか?夏休みに長期旅行に行ってウッカリ太ってしまう読者さんに、ぜひ良きアドバイスをお願いします。

彩紀子さん
2回アメリカ留学をしたのですが、1回目は私もすご~く太って帰ってきました!(笑) その反省を活かして、2回目は食べる量に気をつけましたね。海外の食事は基本的に量が多いので、食べきれない時は残したり、ドギーバッグに入れて持ち帰るのも良いと思いますよ。

Q6.現在は会社員としてお仕事をされているんですよね。私たち一般人と同じように生活しながら、日本屈指の美体型を維持されているなんてビックリです。朝昼晩のごはんは、やっぱり自炊が多いのでしょうか?

彩紀子さん
朝は自炊派です!昼は社食、夜は自炊の時もあれば外食の時もあります。

Q7.なんだか「普通の社会人」と同じで親近感がわいてきました。働いていると、平日はまとまった時間がなかなかとれませんよね。彩紀子さんは平日も運動しているんですか?

彩紀子さん
はい!その日の気分によってばらばらですが、合計10~30分の軽運動はしています。お風呂あがりに股関節周りのストレッチと、全身をリラックスさせるための簡単なヨガを行っています。筋トレもこのタイミングで行うことが多いですね。

Q8.これから挑戦したい運動はありますか?

彩紀子さん
以前に使用したリフォーマー(ピラティス専用マシン)をもう一度やりたいです!骨格矯正にもなり、身体がすごく変わったと感じています。

日本代表Top16に!ミス・ユニバースへの道 秘話公開 

ミス・ユニバースのキャンプを通して、自分が信じたものを貫くようになれた!

Q1.2015ミス・ユニバースを目指して活動されていた時の生活習慣を教えてください。食生活や睡眠時間など、ぜひマネしたいです!

彩紀子さん
1日に3食、間食もとりました。間食には、ゆでたまごやナッツなどを食べていました。ミス・ユニバースは、ただ痩せるのではなく、女性らしいメリハリのある身体を「美しい」と考えますから、赤身肉でタンパク質をとるなど、栄養にも気を配っていました。睡眠は、最低でも6時間以上はとりましたね。

Q2.確かに彩紀子さんって、確かにメリハリのある理想的な女性美をお持ちですよね。バストやヒップを落とさず身体を引き締めるために、気をつけていたことを教えてください。

彩紀子さん
運動をする時には、しっかりホールドしてくれるスポーツブラを必ず身につけました。「揺れ」は、バストに良くないので。中には、さらしを巻いて運動するという方もいましたよ!夜は締めつけない方が良い、ブラをした方が良いと諸説ありますが、私はナイトブラを着用して寝ていました。それと、無調整豆乳は普段から飲むようにしています。ヒップについては、ヒップアップエクササイズを取り入れていましたね。

Q3.ミスユニバースのキャンプ中、辛かったことはありますか?また、活動中くじけそうになったことなどはなかったのでしょうか?「常に美しくありたいけれど、挫折してしまいそう」という全国の女性に向けて、彩紀子さんのご経験から激励やアドバイスをいただきたいです。

彩紀子さん
キャンプ中、時々“トップ◯位”という中間発表のようなものが告示されます。その時、審査員によって回答が異なるということを目の当たりにしました。そこで感じたことは、『美の定義は人によって異なる』ということです。
自分が美しいと感じたことをアピールしたけれど、結果が伴わなかった時には、辛いと感じることもありました。
けれど、その経験から、人からどう思われるかを気にするのではなく、自分がこれだと信じたものを貫くようになったんです。

再び日常生活について~見た目とココロの美しさを保つには~

Q1.自分がこれだと信じたものを貫く。彩紀子さんから快活でハッピーなオーラがあふれ出ているのは、そんな心の在り方が関係しているのかもしれませんね。本当にハツラツとして健康的なオーラを感じるのですが、社会人生活を送りながら、「老けない」「疲れて見えない」ために実践しているアンチエイジング法やメンタルケア法はありますか?

彩紀子さん
やはり、『気にしない』ことです。それこそミス・ユニバースに参加してできるようになったと感じることなのですが、人にどう思われるかではなく、自分がいかに気持ちよく過ごせるかを意識するようになりました。
それ以降、今までよりもストレスが減り快適に活動できるようになったので、今回そのように思っていただくことができたのかもしれません。

Q2.気にしない精神が、ハッピーでアクティブな印象の基盤になっているんですね!素敵です。考え方だけでなく行動面についてもお伺いしたいです。彩紀子さんには、何かとっておきのストレス解消法があるのでしょうか?

彩紀子さん
まずは、運動すること。最近は乗馬にはまっています!それから、美味しい食事を家族や友人と共に食べることですね。

Q3.オーラだけでなく、お肌も髪もキラキラと輝いている彩紀子さん。肌荒れなどは、あまりしない肌質なんですか?

彩紀子さん
肌は丈夫な方かもしれません。けれど、ホルモンバランスが崩れるとすごく荒れます。海などで直射日光を浴びてしまった後は、必ず保湿を徹底するようにしています。

Q4.お肌の美しさもさることながら、第一印象が「小顔すぎる!」だったのですが(笑)、フェイササイズなど、何か特別な小顔ケアをされているんですか?

彩紀子さん
暇な時に「あ・い・う・え・お」と口を大きく動かすトレーニングをしています。それから、化粧水や乳液をつけるときにはリンパを流すようにしていますね。

彩紀子さんの考える「美しさ」とは

最後に、美に強い関心と向上心を持つ『MotecoBeauty』読者様のために、こんな質問をしてみました。アナタの考えるキレイって何?ぜひ、参考にしてみてくださいね!

Q.先ほど「ミス・ユニバースはメリハリのある身体を美しいと考える」と仰っていましたよね。では、彩紀子さんご自身が考える「女性の美しさ」とは、どのようなものでしょうか。

彩紀子さん
体重を減らし痩せると考えるのではなく、身体を引き締めると考えるのはどうでしょうか。体重を気にするより、体脂肪率を減らした方が、見た目は明らかに変わります。
身体を引き締めるには筋力トレーニングは不可欠です。
「ムキムキになりたくないから筋トレはやらない!」という声をよく聞きますが、やり方さえ間違えなければムキムキにはなりません!

確かに、彩紀子さんの身体は、キュッと締まった女性らしいしなやかな身体。表に見えないインナーマッスルを鍛えることが、日本を代表する女性美を作り上げていたのですね。「とは言われても、やり方がわからない」という方は、彩紀子さんも実際に実践していたというエクササイズを、動画を見ながら一緒に行ってみてはいかがでしょう。

→動画を再生できない方はこちら

夏は、1年で最も露出が増える季節。ミス・ユニバース流のトレーニング法や心の在り方を参考にして、アナタの持つ美しさを最大限に引き出していってくださいね。

今回、インタビューにご協力いただきました冨田彩紀子さん、本当にありがとうございました。

「ミス・ユニバース日本代表ファイナリストが教える!下腹集中ダイエット教室」って?

スマホアプリを使って、彩紀子さんと共にダイエット生活ができる

ユーザー平均マイナス5kgの大人気ダイエットアプリ『Noom(ヌーム)コーチ』プロ版のグループ機能を使用したダイエット企画を開催中!審査を通った一般ユーザー達が、2015ミス・ユニバース ジャパン ファイナリストの冨田彩紀子さんのご指導のもと、下腹部集中ダイエットに挑戦しています。

SNSのように気軽に繋がり投稿できるから、食事や姿勢など、ダイエットと美容に関する疑問も彩紀子さんに聞き放題!なんと、『MotecoBeauty』のナビゲーター・モテ子も一般枠で参加しています。楽しく無理なく痩せたいアナタは、ぜひ『Noom(ヌーム)コーチ』アプリをインストールして、グループ機能を使用してみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!