今すぐ改めよ!夏休みに太る人の特徴

モテ子
5日休み取って5㎏太ってんじゃないわよ!


大人も子どもも夏休みシーズン真っ只中。旅行に出かける、親戚や友人とお食事、実家でグダグダ。せっかく真夏に向けてダイエットをしていたのに、お盆を境にすっかりボディがたるんでしまう女子って多いですよね。そこで今回は、今すぐ改めたい「夏休みに太ってしまう人の生活」をご紹介。学生さんなど、夏休みが長い人はもちろん注意!でも、働き女子の微々たる夏季休暇だって、太りやすい体質になってしまうには十分な期間なんですよ。当てはまるものがあったら、今日からすぐに改善しましょう!

室内・冷房で身を守りすぎ!

涼しい時間帯に歩いて

予定がない日は、ここぞとばかりに涼しい室内で1日リラックス。確かに、仕事や遊びで疲れた身体には休息が必要です。また、無理をしてまで暑さ極まる屋外で過ごすのは体調を崩す大きな原因でもありますよね。とはいえ、1日中出歩かないのは禁物。日本女性(20代~30代)の平均歩数は1日6000歩~7000歩。1日5000歩を下回ると「運動不足」に区分されてしまいます。ところが、家の中でゆったり過ごしているだけでは、この5000歩はおろか、3000歩にすら届かないことも!
朝や夕方など、比較的涼しい時間帯を狙って散歩をするなど、意識的に「歩く」ことを心がけましょう。歩数計アプリなど、歩数がわかるものを携帯していると、危機感もモチベーションも上がりますよ。

血行不良でむくみ発生!

また、冷房で身を守りすぎるのも考えもの。特に、肌に触れるとひんやりと冷たく感じる場合は注意が必要です。皮膚温が下がると、身体は自己を守るため、熱を奪わせまいと血管を収縮させます。噛み砕いて言うと「血管が閉じ気味になる」というわけですから、これが長時間続くと必然的に血行不良に陥ることに。たった1日でも、むくみや頭痛が生じるなどの悪影響が現れるので気を付けて。冷房を止める時間を作る、扇風機と併用する、といった工夫をしてみましょう。

連日夜更かし・朝寝坊

体内時計が戻らなくなることも!

休みの間、夜更かし朝寝坊を続けていると、痩せ体質のカギである「体内時計」は乱れてしまい、もとに戻りにくくなります。特に、長期休暇明けに多い「睡眠相後退症候群(すいみんそうこうたいしょうこうぐん)」には注意したいもの。これは、十分な時間ぐっすり眠ることはできるけれど、就寝時間は明け方近く、起床時間は昼近くになってしまい、社会生活に支障を来してしまうといった睡眠障害。「自然になおる」といった質のものではなく、治療が必要になるものなので軽視してはいけません。10代や20代の若い方に多い症状なので、自分は大丈夫と思わないようにしましょうね。脂肪を燃焼するための成長ホルモン分泌量も減少し、日中体温が上がる時間帯に活発に活動できないので、ダイエット面でも悪影響ばかりと言えるでしょう。

胃の夏季休暇取得日数が0日

断れない・調整できない人は要注意

実家に帰省中の人や、グルメな土地へと出掛けている人に多いのがコレ。1日3食、加えて少量とは言えない間食を数回とる生活に陥ってはいませんか?夜の飲み会で酷使した胃腸に不快感が残るまま翌日を迎え、ランチ会にカフェ会にまた飲み会…なんて方も。
胃腸の疲れを放置してしまうと、便秘や下痢、むくみ、消化不良など、「不健康太り」の原因となる様々な症状が現れ始めます。夏休みでも太らない人の特徴は、スケジュールに「休息」も入れられる人。勧められる・誘われるがままに身を任せてしまう「休暇太り女子」からは、そろそろ卒業しましょう。大人数での食事の際にも、さりげなく自己調整して自分の胃腸に無理をさせすぎないで。

ダイエットモチベがプツンと切れる

我慢した分ドカ食い

休暇前まで、少々ストイックにダイエットをしていたならば、緊張の糸が切れた後の「ドカ食い」に気を付けたいところ。もちろん、我慢が必要なダイエットを1年中していては、気持ちの荒んだ不幸せ体質になってしまうので、ご褒美DAYを設けて楽しく過ごすのは重要です。けれど、反動で過食に走ってしまっては、リバウンドを通り越してダイエット前より太ってしまうことに…。元々の志が高かった分、食べてしまうことに罪悪感を感じてしまう方も多いのも事実。これでは、「ご褒美」や「幸せ」とは言えませんよね。
また、深刻な過食ではなくとも、夏休みをきっかけに途切れてしまったモチベーションが戻らず、秋太りへと突入していく女子も多いので気を引き締めて。あらかじめ、休暇後の運動予定や再開DAYをスケジュール帳に書き込んでおくのも良い策ですよ。

最後に

心身を癒し、充足させるための夏休みですから、「ダイエット」で自分を縛り続ける必要はありません。けれど、今回挙げたものは全て、太りやすくなってしまうだけでなく、休暇後の自分がスッキリと過ごせなくなってしまう原因にもなり得るもの。リフレッシュして、心機一転休み明けをイキイキと過ごすためにも、ご自分の休暇の過ごし方と照らし合わせてみてくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル