脚パンパン現象にSTOP!生理とむくみの密接な関係

モテ子
「生理前だから脚パンパン~」って365日言ってるわよね?


なんだかダルい、お腹が痛い、耐えられないほど眠い、加えてボトムスが入らない…。生理の時って、内面にも見た目にも不調が現れやすいもの。特に、これからはブーツの季節に入るため、生理と共に深刻になる「むくみ」は女性にとって非常に厄介な問題になってきますよね。でも、そもそも生理前や生理中って、なぜむくみやすくなるんでしょう。今回は、生理とむくみの関係と、不調時に心掛けたい辛くないむくみ解消テクお教えします。

女性ホルモンのひとつ「プロゲステロン」が原因

正常な生理・健康な妊娠に不可欠なホルモン

女性ホルモンには、メリハリのあるボディを作るエストロゲンと、身体に栄養を蓄える、妊娠のために必要なプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。生理後から排卵期まではエストロゲン分泌が活発な「痩せやすい時期」、排卵後から生理前はプロゲステロン分泌が盛んな「痩せにくい時期」と言われますよね。

水分代謝が滞る

生理前のむくみの原因は、このプロゲステロン。栄養や水分を身体に溜め込まなければいけない時期なので、プロゲステロンの作用により、老廃物や水分の排出が普段より抑えられてしまうんです。また、このプロゲステロンは腸のぜん動運動を弱めるため、便秘にも陥りやすくなります。下半身がパンパンにむくんでしまうのは、このような原因によるものだったんですね。
とはいえ、プロゲステロンは私たち女性が正常なリズムで健康に生きていくために必要なホルモン。「エストロゲンだけ増やしたい!」「プロゲステロンは少ない方が良い」と考えるのはNGです。エストロゲン過剰が肥満に繋がることだってあるんですよ。

生理中のむくみは血行不良が原因

プロゲステロンの分泌量は、生理を迎えると徐々に下がっていきます。プロゲステロンは体温をUPさせるホルモンでもあるため、生理が始まると、身体はそれ以前より冷えを感じやすい状態になります。このような理由から、生理中も長く続くむくみは、冷えからくる血行不良が原因となっているケースも。むくんだボディラインを整えるためにキツい下着を身に付け、血の巡りを妨げるのは厳禁です。

貧血でもむくむ!

むくみ症状のほか、立ちくらみや集中力の低下を伴う場合は、「貧血」に陥っているかもしれません。貧血=身体が酸欠状態ということ。心臓には普段以上に負担がかかるため、その力は低下してしまいます。結果、心臓から遠い下半身などに老廃物や血液、水分が溜まり、「脚がダル重…」と言った状態になるのです。

生理前・生理中に焦ってダイエットはダメ!

むくみは栄養不足のサイン

「生理中にむくむ理由」に貧血の可能性が挙げらることからも分かるように、この時期、私たちの身体は栄養や酸素を必要としています。むくみにより一見サイズアップしたかのように見えますが、これは「必要なものが不足しているサイン」と心得て。生理前に、酷いむくみのほか、疲れ抑うつ感を感じる場合は、PMS(月経前症候群)の可能性もあります。この症状は、ビタミンB群やミネラル、カルシウムやマグネシウムを摂ることで和らぐことも。逆に、「太った」と焦ってしまい食事制限をしてしまうのは、むくみを悪化させ、健康をも害する危険性大!脂肪がついたわけではないので、食べないダイエットや身体に大きな負荷をかける運動は避けましょう。

スイーツやスナック菓子、アルコールは控えて

栄養は積極的に摂りたいところですが、冷えを招く「白砂糖」たっぷりのスイーツ、「塩分」の多いスナック菓子やジャンクフード、「アルコール」などの飲食は控えるべき。ご存知の通り、塩分はむくみの最大の原因になります。また、生理直前や生理中は、アルコールを分解する力も低下するため、普段飲酒した時以上にむくみやすい状態に。
自然と食欲が増すこの期間は、“食べて良い時期”ですが、自然のものなど、ヘルシーなものを摂るよう心がけましょう。

水はむくみの敵ではない!

「水分代謝が滞ってむくみが生じる」と聞くと、水は極力飲まない方が良いと思ってしまいますよね。けれども、これも逆効果!溜め込み期の生理前こそ、水分を外から摂ることで身体の巡りを改善し、不要なものを排出するサポートをせねばなりません。便秘に陥りやすい人は特に意識的に水分補給を心がけて。
ただし、身体の冷えを招いては症状が悪化してしまいますので、常温や白湯を何回かに分けこまめに摂取することが大切です。

生理時でも入浴はOK

生理とむくみの関係と、気をつけたいポイントはお分かりいただけましたでしょうか。
今回ご紹介した栄養素や水分を摂るだけでなく、簡単なストレッチやウォーキングで身体を温めてあげることも大切です。また、湯船に浸かって入浴し、身体を芯から温めて汗を流すことも、生理に関するあらゆる不調改善に効果的。女性の身体はとてもデリケート。無理のない範囲で実践してみてくださいね。

あわせて読みたい

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル