セルライト特集:ふくらはぎ対策

モテ子
マッサージだけじゃなく、ストレッチもすると効果が上がるわよ!

しなやかなラインを描くふくらはぎ。本当に美しいですよね。
セルライトを上手に解消すれば、極上ふくらはぎだって手に入るかも。

今回も徹底ケア法をドドンとご紹介しましょう!!

ふくらはぎにセルライトがつく理由とは?

まず一番の大きな原因として、むくみやすい場所だから、ということが挙げられます。
一見目立ちにくい、ふくらはぎのセルライト。しかし、実はとても付きやすい場所です。大きな理由の一つとしては、心臓から遠い場所だから、という点があります。セルライトの大きな原因となるむくみは、リンパ液が滞ることで発生しやすいもの。
心臓から遠い位置にあるふくらはぎは、その分、重力に逆らって血液を心臓まで届けるパワーを要します。よって、他の部位よりもさらにむくみにつながりやすく、結果、セルライトがつきやすいのです。

特に、仕事などで長時間立ったり座ったりしっぱなしでいる場合は筋肉が疲労し、さらに血液やリンパの流れを妨げ、むくみ→セルライトへとつながりやすくなります。できる限り同じ体勢をさける、などの心掛けも予防に大きく役立つでしょう。

セルライト解消!マッサージ法

それでは早速、おすすめのリンパマッサージをご紹介。
1日の終わり、さらに入浴後に行えば次の日の脚はすっきり快調!
好きな香りのボディオイルやクリームを使い、リラックスして行いましょう。

3_6_31_01
1.体育座りに座る。 

2.両手で片脚のふくらはぎを持ち、足首からひざ裏まで少し強めにさすりあげる。
 10回程繰り返す。 

3_6_31_02
3.ふくらはぎの一番太い部分を、親指以外の4本指でもみほぐす。親指は上で支えるように。 

3_6_31_03
4.仕上げに、ふくらはぎ全体、特に硬い部分を親指で指圧。この際、かかとは地面につけ、つま先を持ち上げてふくらはぎは伸ばした状態で行うと効果的。 

全体で10分間程かけて丁寧に行いましょう。
ちなみに、ストッキングの上からでも滑りやすくおすすめですよ。

ストレッチ法を2種類ご紹介

さらにストレッチで代謝アップ&老廃物排出を促しましょう!

つま先立ちストレッチ

  1. 固い地面の上に立ち、脚を肩幅に開く。
  2. つま先立ちになり、5秒間キープしてからゆっくりと下ろす。
  3. 10〜15回繰り返す。

まずは1日に3セットからスタート!10セットを目標に毎日続けましょう。
休憩タイムや電車の待ち時間など、上手に取り入れたいですね。

ふくらはぎ伸ばし

こちらもセットで行うとさらに効果的!

3_6_31_04
  1. 脚を肩幅くらいに開き、上体を落としながら片脚を後方に伸ばし、足裏をきちんと地面につける。
  2. 曲がった前方の脚の膝を両手で支え、そのまま15秒間キープ。*伸ばした後方の足裏を地面にピッタリとつけ、ふくらはぎをしっかり伸ばします。
  3. 反対側も同じく行う。

左右交互に1日5回を目標に。つま先立ちとセットで行う習慣をつけましょう。
マッサージ&ストレッチでセルライトを賢く解消!

Q&A

Q:ふくらはぎセルライト改善で、心掛けたいことはある?
A:はい、あります。それはずばり、階段を使うことです。階段は脚の曲げ伸ばしをリズミカルに行え、さらに適度な運動になりとてもおすすめ。まずは1日に1回から、など目標を決め、無理なく続けてみましょう。余裕があれば、気持ちつま先立ちで上がれば、より筋肉に働きかけ効果的です。ただ、くれぐれも安全には気を付けて行って下さいね。

Q:他にもおすすめってある?
A:はい。やはり、バスタイムは湯船にしっかりと浸かるかることがおすすめです。血流が滞りがちなふくらはぎにとって、温めて代謝を上げることはセルライト解消に大きく役立ちます。

いかがでしたか?
ふくらはぎセルライト改善には、日常の些細な心掛けも大きく役に立ちそうですね。
是非お試しください!!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル