知ればすぐに始められる☆甘酒のダイエット効果

モテ子
昔から愛され続けるものには、ちゃんと理由があるのよ。

日本人に古くから親しまれている甘酒。近年、“飲む点滴”として甘酒の美容効果が非常に注目されています。そこで今回は、美容パワーが詰まった日本の伝統食品『甘酒』の効果をたっぷりとご紹介しちゃいます!「なんだかおばあちゃんが飲むイメージ…」と思っているあなたも、これを読めばきっとそのスゴさに気づくはず!

なぜ“飲む点滴”と呼ばれているの?豊富な栄養素のヒミツ

甘酒は、ビタミンB群をはじめ、食物繊維やアミノ酸、ブドウ糖など様々な栄養素を含んでおり、成分が点滴と非常に似通っていることから“飲む点滴”と呼ばれるようになったそう。また、米麹を発酵させて作られる発酵食品でもあるため、腸内のバランスを整え、免疫力の向上抗酸化作用など様々な効果が期待できます。現在は寒い冬に温めた甘酒を飲むイメージがありますが、かつては疲労回復に効くとして、夏場にも積極的に飲まれていたんだとか。

甘酒のダイエット効果に注目!

豊富な栄養素が含まれる甘酒は、美肌面健康面に様々な効果が期待できます。なかでも今回は、甘酒がもたらすダイエット効果に注目してみました。

ダイエットに欠かせない脂肪燃焼効果

甘酒に含まれるビタミンB群やアミノ酸は、新陳代謝を活発にする働きがあります。エネルギーの消費量もアップするので、常に痩せやすい体に導いてくれる効果が期待できます。

便秘解消にも一役買っちゃう!

甘酒には食物繊維も豊富に含まれているので、便通をスムーズにしてくれるほか、新陳代謝がアップすることで腸内のぜん動運動が活発になり、便秘解消に役立ちます。

疲れやすい体を元気に!疲労回復効果

豊富なビタミンやアミノ酸には、疲労を回復させる効果も。吸収が早く、体内で素早くエネルギーに変わるので、食欲がないときや風邪をひいたとき、ダイエット中の運動の前後に栄養ドリンク代わりに飲むと効果的です。

ストレス解消にも効果あり!

ダイエットとストレスは非常に関係が深く、ストレスがたまると自律神経が乱れて新陳代謝が悪くなったり、栄養が十分に身体中に行き渡らなくなったりするなど様々な影響が。甘酒には、このようなストレス物質の蓄積を抑えてくれるパントテン酸やGABAというアミノ酸の一種も含まれており、体や心をリラックスさせる効果もあるんだとか。

甘酒の種類は2種類。自分にあった甘酒を選んで


甘酒には、米麹を直接発酵させて作られたノンアルコールのものと、酒粕から作られ少量のアルコールを含んだものの2種類があります。市販の甘酒の多くは酒粕から作られ、加熱処理が行われているのでビタミンや酵素などの熱に弱い成分の働きが弱まっていることも。また、酒粕から作られているものの多くは甘みを加えるために砂糖が入っています。それに比べ、米麹を発酵させて作られているものは余計な処理がされておらず、栄養素をそのまま吸収できるので、常温で飲むことでさらに高い効果が期待できるとされています。とはいえ、酒粕から作られているものにも栄養素は含まれていますし、温めて飲むことで胃腸をダイレクトに温めることができるので、甘酒初心者さんは、まずは甘酒を飲む習慣をつけることから始めてみましょう。

米麹から作られる甘酒はノンアルコール飲料のため子供や妊娠中の女性も安心して飲むことができますが、酒粕から作られているものにはアルコール成分が含まれているため、お酒が弱い人やアルコールにアレルギーがある人などは注意が必要です。これらを踏まえて、自分にあった甘酒を選んでみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル